白山白川郷ウルトラマラソン | 鯉の隠れ家

鯉の隠れ家

徒然なるままに...非日常的な日常をつづってみます.
カープファンなのでシーズン中はその防備ログであることが多いと思います.
あと,出身ということで福岡ソフトバンクホークスとアビスパ福岡も応援しています.


テーマ:

6月から左くるぶしの痛みでほとんど練習できておらず、体重MAXで挑む100㎞。正直完走できるかどうかかなり不安でした。前日21時から3時間ほど眠っていざ出発。
駐車場からバスへの途中でご近所さんの職場同僚(他部署)にお会いしてご一緒する。出発地点の白川郷へ。バスの運ちゃんが道を間違えたり、駐車場に入れなかったりしたのはご愛嬌。
スタート地点付近のトイレ前でラン友Kさんにご挨拶。荷物の整理をしたりいろいろ準備をしてスタートに備える。スマホは切ってしまったので吉野さんからのメッセージに気づかず、ランナーズの集合写真を逃してしまった(笑)
同僚さんと一緒にスタート地点へ。今回はランナーズの女子をはじめ皆さん僕より早くゴールすると思い、途中で抜かれるときに挨拶できればと、少し前めに陣を取ってみた。ここでTさんにお会いする。健闘を誓い、カウントダウン。
スタートからの下りはいい感じでの滑り出し。同僚さんとTさんはシューっと先に行ってしまったけど...ただやはり、このペースだと左足に麻痺が出ておかしな足の着き方になるので、だましだまし様子を見ながら進む。そして登りへ。ボチボチ行ってたらTeam200㎞の赤Tシャツの方がおられたので声かけると四国から来られたとか。遠いところようこそ。
しばらく並走する。頂上までは歩きたくないですねと言われて少し頑張る。が、やはり練習不足。ゆっくり走れば大丈夫と励ましてもらうも、少し歩いてしまう。
コーンスープのエイドで休憩中にNPに声をかけられる。健闘を誓い再スタート。山頂までは何とかと思ったが、この辺で足が売り切れ。歩いているとNさんが声をかけてくれた。まだまだ元気そうで颯爽と駆け上がっていった。そしてランスマの金さんも。最高点でトイレを済まし、次のエイドで金さんに追いつき、挨拶をして駆け降りる。下りは体重を生かして重力を味方に駆け降りる。しかし、体重MAXなので足への負担が半端ない(笑)ランナーズの人たちの公式エイドで元気をもらいさらに駆け降りる。
おろしうどんのエイドあたりのトイレでばったりNさんと遭遇。ここからデッドヒート(笑)下りで稼いで、平地と登りで追いつかれる感じ。あまりにも平地が走れなくて、後半が不安。そういえばフラットコース苦手だった(笑)途中瀬女とかその前でのランナーズの人たちが個人エイド出してくれてた。コーラとか甘酒とかをいただき、少し元気回復。それでもまだ半分も行ってないと思うと足の状態からして大丈夫か俺?
エイドのものはひたすら食い尽くしながら歩みを進める。途中、Team200kmのUさんがのぼり立てて応援。写真を撮ってもらう。着替えスポットはそばを食べて着替えはスルーして、次のエイドの先くらいの登りを歩いているとまたしてもNさんが。”走りましょう!”この時ばかりは女神が悪魔に見えました(笑)少し頑張ってついて行ったけど、やはり無理で先に行ってもらう。そばソフトが身に染みる。70㎞のゴール地点のエイドできゅうりとか甘酒とか。ここでは仕事を終えたランナーズの人たちが声援をくれて元気でた。しかし、キャニオンロードは渓谷脇の木陰を走るイメージだったのに、日陰が全然なくてホント死ぬかと思った。特に14時くらいの暑さは頭ふらふらしてやばかった。梨とかオレンジは死ぬほど食べた。河川敷でkinkodoの方たちに声援をもらった時には意識朦朧としてたけど(笑)。Team200kmのUさんは先回りしてまた応援してくれた。河川敷でも、あんちゃさんたちに助けてもらってコーラとかもらう。歩いたり走ったりを繰り返してなんとか海にでる。まだ15㎞もあんのかよ。
海岸線は残り10㎞までは歩いたり走ったりで何とかつないで、そこから頑張って走り続ける。走っているとは言えない速さだけど、とにかく前へ、前へ。しかし、邪魔する信号機。タイミングの悪さは何とかならんものか(笑)Oくんエイドでコーラをいただき、最後の公式エイドであんころかっくらって、ラストスパートでヘロヘロになりながらゴールへ。ゴール前にはすでにゴールしたBちゃんさんやKさんが声援をくれて泣きそうになりながら12時間40分でゴールテープを切った。正直、今までで一番きつい100㎞でした。ゴール後、Nさんと健闘をたたえあい、写真を撮ってもらい。荷物をもらって着替えに行ったけど、しばらく動けずにいて、着替え終わったらほぼ終了時間になっていた。足の人差し指が両方血豆の水ぶくれになってて、爪が浮いている。荷物まとめて外に出るも、さすがにランナーズの人たちの見つけられなかったので、そのまま車で帰宅。運転中3回くらい意識を失いそうになって、笑いごとじゃなかった(笑)
もうしばらく100㎞はいいかなと思うけど、能登半島すずにエントリしてる(笑)ただ、これ走ると確実に金沢マラソンに影響あるよな...ということで、少し悩む。今回もカープユニでの参加で、たくさん声援いただきました。完走できたのはボランティアの皆さん、沿道そしてランナーズやTeam200kmほかラン友の皆さんの応援、サポートのおかげです。ありがとうございました。

今日は途中のトイレでは血尿は出なかったけど、着替えた後のトイレでコーラが出た(笑)。そういえば、今日はたくさんコーラ飲んだからな(爆)
途中出来事が前後しているかもしれないし、大事なことを忘れている気もするけど、おしまい。

鯉(隠)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス