カルナバさんのシャバダバ散歩

Carnival + Vacation = Carnavacation

祝祭系ロックバンド「Carnavacation」公式ブログ。
ライブレポートからメンバーの日常まで、カルナバさんのいろいろな姿を公開中。


テーマ:

カンタス村田こと村田匠です。
大変遅くなりましたが、私からもキングレコードからのリリースの話をさせてください。どうかどうか!!!いや、何しろ、リリース当日は友人の結婚式でタイにいまして、帰国→リハ→本番→リハの無限ループに襲われていたことを言い訳とさせてください。どうかどうか!!!(土下座!)

さて、改めて、、、
カルナバケーションは

12月2日にキングレコードから

「声あつめて」のリリースをさせて頂きました。

(拍手喝采!)

日本ラグビー トップリーグ・エンディングテーマ曲
2017年12月2日発売/配信限定4曲入りアルバム/レーベル:キングレコード
1、声あつめて
2、声あつめて[スタジアムVer.]
3、声あつめて(Instrumental)
4、声あつめて[スタジアムVer.](Instrumental)

 

この曲はジャパンラグビートップリーグのエンディング曲ということで、、、これわからないことだらけだと思うので、一つずつ解説します。
 

まず、皆さんにはおなじみのサッカーJリーグがありますね。あれ、J1とかJ2ってあるじゃないですか、、、それのJ1にあたるのがトップリーグです。(おおまかに)

画像借りました。これわかりやすい!!


それのエンディング曲、、、エンディング曲ってなんやねん!って感じですよね。これつまり、試合が終わったあと(※日本語では試合終了のことを「ノーサイド」って言います。これ良い言葉ですね。サイドがなくなる→敵も味方もなくなるってニュアンス)に試合会場で流れる曲ってことなんです。全国に会場はありますので、どの会場でも流れている訳です。会場で特別なアナウンスがある訳でもないのですが、会場に足を運んだことある方は耳にしている可能性が大いにある、、、と願ってます。
今シーズンよりグリーティングタイムというものが設けられました。これは、ノーサイドのあとに選手がグランドを一周してファンの方とコミュニケーションを取るという時間なのですが、この時間によく流れております♪
 

これを作るに至ったきっかけは日本のラグビー界に「アンセム」がないですよね、という話になりまして、、、世界のチームには試合前に、ファンが自然発生的に歌う曲があります。これの日本バージョンがあると良いなぁって話題になり、着手したのがきっかけでもあります。
フルコーラスとは言わないまでも、サビの「DA〜DA」の部分だけでも覚えて頂けると嬉しいなぁって思いますし、なんというか、、、アンセムというよりノーサイドの歌なのかなぁって感覚が自分にはあります。
そもそも、この話が持ち上がってすぐに2曲書きました。少しロック調のもの、それとバラード的なものです(未発表曲)。その後、キングレコードの方と話していて、みんなでピースに歌える曲も書いてみますか、みたいな話になり制作します。
 

今回のレコーディングのポイントは「ゴスペル」です。実は。
レコーディングに参加して頂いている《Be Choir》(ビー・クワイア)さんはゴスペルのグループで、同じくキングレコードからリリースもしている方々です。この方々の存在をキングの方から聞いて「むふふ、一緒に出来たら最高かも!」と思い、その方向で曲を作りました。

アレンジをする際もそんなことを考えながらバランスを取り、かつパーカッションがガツンと出るイメージに持っていけるように考えてみました。
メンバーのレコーディングについては簡単に言うと最高!
色々話したいトコもあるのですが、カルナバのレコーディングは楽器の分量なども含め、少し特殊なのですが、エンジニアの方々の協力などもありまして、サクサクやらせて頂きました。ファンデ(ドラム/ベース/ギター/ピアノ)のメンバーみんなすごいし。

あさみ君@ギター

なんか難しい足元の機材がある。ギターさりげなく2台ある。

 

あやみん@ピアノ

グランドピアノでのレコーディング。カルナバとしては実は初。

 

べんべんさん@ドラム

とりあえず音が最高だったという。メイプル素材ハンパない。

 

るい君@ベース

この人も機材が複雑でよくわからないけど良かった。

 

ディレクターの本田さんと

そうです。レコーディング時期は真夏だったんです。


パーカスも今回のラインナップはそこまでサンバ楽器を使わない曲だったのですが、色々とブラジルの楽器をミッスクして、なんかワクワクしちゃうサウンドを目指しました。写真がなぜかないという事件。メンバー持ってたら貼っておいてください。
その後は、ホーンセクションのレコーディング。りんりん君のソロも冴えまくってて超好き。ライブサポートでもお馴染みの原田彩香ちゃん(tb)と淡路泰平くん(tp)の好サポートもあり、ザクザクと出来ました。


最後にゴスペルの方々のレコーディングですね。そのビー・クワイアさん、、、20数名は参加して頂いてると思いますが、本当に嬉しかった。。。というか、素晴らしすぎるんだよな。。。曲のイメージ通りに息を吹き込んでもらいフィニッシュです。

さりげなくメンバーもコーラスに参加してるというマジックあり。

 

いや、ホントすごいです。ありがとうございます!


そして、ミュージックビデオ、、、これはやっぱりね、今の時代、作りましょうよ、って話になりまして、様々な方に迷惑をかけ倒して作ることが出来ました。(感謝)
バンドシーンはお天気も晴れてぴったりの映像が出来ました!今でも思いますが、いつもミュージックビデオの制作では奇跡が起きてます。場所は言えないけど、屋上!晴れてることが一番の素材です。新しいアーティスト写真はやっぱりこれだね♪

マジでなんだこの晴れ方!雲ひとつないってこれのことか!


ドラマシーンですが、これは松本亮くんに出演して頂きました。どうしても出てもらいたくて。彼はお芝居の世界では超売れっ子で、スケジューリングとかも難航したのですが、なんとかなんとか共演が叶って嬉しい限り。

この写真、大事。意味不明な雰囲気も大事。

 

ちょい役の始まり。。。ガチャポンで出たのは謎のもの。実際にやりました。

 

お財布落としちゃう人。


亮とは実は長い付き合いです。彼の初舞台も見てるし、逆に彼は我々の初ステージも見てます。別々のフィールドで活動してきましたが、こういう機会があっても良いかなぁと思いましてお願いしました。彼の小さな表情の動きがミュージックビデオのドラマの進行を支えてくれているなぁとつくづく思ってます。

敢えて低クオリティーで押し切った箱。声入れるとラグビーボールがもらえるという新しいタイプのわらしべ長者ストーリー。

まぁ、書き出すとキリがないのですが、まずはこれくらいにして。。。

話戻りますが、私がそのタイに行っている間にリリースがあって、衝撃的だったのは、Yahoo!ニュースに取り上げて頂いたことです。記事も残ってるのでぜひ見てやってください。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171202-00000124-sph-ent

そしてその数日後、スポーツ報知さんで、まさかの弟との共演!これは嬉しかった。
この2ショット写真は、「だれも知らない」の撮影時にあのミュージックビデのプロデューサーでもある齋藤龍太郎さん(楕円銀河)に撮影してもらったものです。まさか、こんな風に使って頂けるとは、、、齋藤さん、いつもありがとうございます!!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00000020-sph-ent

cf)「だれも知らない」のミュージックビデオ

※現役の選手25名に出演して頂いてます♪その撮影のあとに日本代表になった姫野くんも!!!おめでとうございます!!!


そんなこんなで「声あつめて」リリースしております!!

 

もちろん、iTunesやSpotifyなどの音楽ストリーミングサービス系でもリリースありますので、ぜひぜひ聴いてみてください。

iTunes:https://itunes.apple.com/jp/artist/carnavacation/id995787134

 

ちなみに、配信リリースではこのMVのバージョンの他に、スタジアムバージョンというものがリリースされてます。スタジアムバージョンが会場で流れているバージョンです。

その他にもカラオケがあります。カラオケバージョンは色んな楽器聴こえてきますし、楽しいと思いますよ♪

トップリーグのシーズンは年内で終了してしまうのですが、ぜひぜひ足を運んでみてください。ラグビーって本当にナマで見るとすごい迫力です。

2019年はワールドカップが日本で開催されます。

世界中のラグビーファンが日本に来ちゃう訳ですが、その時に日本のラグビー熱を世界に見せつけてやりたいです!!

その時に、少しでもこの「声あつめて」がチカラになれたら良いなぁ、、、とか思っちゃうのが、わたしのような、ラグビーファンからの願いでございます♪

 

今後ともカルナバケーションをよろしくお願いいたします!!

 

2017.12.16(土) 渋谷/原宿クロコダイル
2017.12.22(金) 高田馬場No Side Club ※Sold Out
2017.12.23(土) 横浜/関内バハカォン ※村田匠ソロ
2017.12.29(金) 横浜/長者町FRIDAY

 

最後に、、、

カルナバケーションのオフィシャルサイトにて特設ページが出来てます♪

歌詞もあるので、ぜひご覧ください!!

http://www.carnavacation.com/

 

村田匠(カンタス)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Carnavacationさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント