最近の洋服の傾向

テーマ:
先日買ったユニクロのラムクルーネックセーター(白、グレー、黒)と、去年買った無印の畦編みセーター(白、グレー、ネイビー)を着まわしています。
ニットの丈が違うので、それぞれ相手は選びますが、大体どれを持ってきてもそれっぽく落ち着くので楽。


本当に楽!なのです。

まずはとりあえず迷いますが、迷いの小道に入り込んで抜け出せない、ということにはならないのです。


似たようなコーデになっていますが、むしろそれの何がいけないの…?と言わんばかりに、あえて着ています。
もはや制服化。


靴はフェイクのハラコっぽいスリッポンとか。
なんだかんだで歩きやすい靴が一番。

パンプスは季節的になんだか見た目が寒々しくて今日も履けなかった。ストッキングを履いたほぼ素足カラーがパンツとパンプスの間に見えると、寒!と思ってしまう。

だから靴下を履いてスリッポンやらドライビングシューズやらローファーなんかを履いている。
靴とパンツの間に白が見えるのがなんだか良くて。
もっと寒い日はロングブーツを履いたり。


靴下にパンプス、なんていう若い子がするようなコーデはわたしには無理。






コートも靴ももうたくさん。
今ある服で着まわししよう。

最近出番の多いコートはハウエルのブラウンの普通~!のコート。
質がいいのでくたびれず、しゃんとしてくれるし、やはりどことなく品が良い。

なんだかんだでコートは良いもの&どこかにポイントのあるものをよく着る気がする。
無印のダウンコートも完全に防寒対策で着ている。ものを減らすとするなら候補に上がりそうな勢い。しかも体型変化のおかげでキツくなったし。





色味を抑えるとすごく色んな着まわしができるし、これとこれが合わない、なんてことにはあんまりならない。
たいたいどれを持ってきても合う。

以前読んだ本に、「どれを組み合わせてもコーディネートが組めるワードローブ」みたいなことが書いてあったけど、突出したカラーを用いなければもしかしたらそれも可能なのかもしれない。
差し色はバッグやストールなどの小物で賄う。
メインとなる服は地味で遊び心もないシンプルで十分、なのかなーと。




そんな感じのアラフォーコーデでした。
今は没個性に走っています。
なんだかむしろそれが楽しい。


冬だし色々楽しみたい。
愛着のあるコートは今しか着れないんだから…


あとはこれを機にもう少し服を減らしたいなー。




AD