最近のアイちゃん

テーマ:

9ヶ月に入ってからというもの、なんだかすごく成長している気がする。

見た目の成長ではなく、中身の成長。




先日、携帯電話でもしもしごっこをして遊んでいた時のこと。

普段は「もしもーし、アイちゃんですか~?こちらママですよ~」

などと携帯に向かってしゃべったりしているのですが、

そのときは「もしもし、パパですか??パパー」と言ってみたのです。

すると、アイちゃんは、はっとした表情で、玄関に通じるドアの方を見たのです。

あ、もしかして「パパ」を理解してるのかな、と思い、

ちょっと悪いことをしたなぁと反省。

その日はパパの帰宅が遅かった日でもあるのです。




アイちゃんと私の間で流行っている遊びがあります。

名づけて「くわえっこ」。


アイちゃんが、おもちゃでも紙切れでも、何でも口にくわえて、あごをくいっとこちらに向けるのです。

それを私が口でくわえて受け取る、という遊び。

アイちゃんが食事中におもちゃのクマを口にくわえたので、それをくわえてみたのがきっかけです。

それから、アイちゃんは何度も要求するように私にくわえたものを向けるようになりました。

ご飯中でも、遊びの途中でも。

遠くにいても、アイちゃんはくいっとあごを向けるので、急いで近くにいってあげます。




あと、こないだアイちゃんが私の背中でつかまり立ちをしたので、

そのままおしりを持って、おんぶして走り回ったり、そのままジャンプしてあげたら、キャッキャと喜んでいました。アイちゃんをおんぶしたのはそれが初めてだったのです。いつもは前で縦抱き。

それがいたく気に入ったらしく、私が座っているとときどき背中に回りこみ、おんぶを要求するようになりました。


今夜も何度もリクエストされ・・・

代わりにパパの背中に飛びつかせ、おんぶしてもらったのですが、あまりお気に召さないよう。

降りてすぐにまた私の背中に飛びついてきました。背中のサイズがちょうどいいのでしょうか、パパだと背中が広すぎて、つかまりにくいのかな。

さすがに夜はママも疲れてるし・・・。「もう運行時間は終わりですよー」と言ってもアイちゃんは「ニヘー」といった感じで許してくれません。




毎日そんな感じで、新しい遊びが増えています。




AD