新しい掃除機

テーマ:


{B33003D7-AC71-4027-BD5E-E1C00B119343}






我が家に新しい掃除機が来た。






以前使っていたものは私が独身の時に買ったもの。
保証書を見ると、日付は13年前だった。

ある時ヘッドが故障し、ビニールテープで修理したところ、ヘッドが左右に回らなくなった。
ソファの下などに滑り込ませることはできなくなった。
延長管も調節できなくなり、多少の不便は感じていたものの、「まだ使える」ので使い続けていた。

それがこの間、ヘッドが完全に取れてしまった。
またもやビニールテープで修理した(パパにしてもらった)ら、今度は角度が変えられなくなった。

イメージしてもらえるとわかると思うが、
ヘッドの角度が変わらない、というのは本当に不便なことだ。
操作する時にヘッドの角度に合わせて自分も前後しなくてはならない。

さすがにもう10年以上も経つし、ちょうどダストパックのストックも切れたので、良い機会なので買い換えよう、という話になった。




そして昨日到着した。

さっそく新家電に群がる子供達。

持った感じも軽いしホースやコードも長い。
そして何より色が可愛い。
私たちは新しい仲間をすぐに気に入った。


じゃあ前のは捨てようかね〜なんて話していたら、パパがこんなことを言い出した。

「(前の掃除機の)ヘッドも、ちゃんとさしたら直るんだけどね」








え?

直るの?

ちゃんと直してこの状態なんじゃないの?
まだ対処する余地があるの??
ていうか、直らないから、新しいのを買うことにしたんじゃないの?









私がこの掃除機を買った時、散々悩んで特にお気に入りのものがやっと見つかって、わざわざ蒲田まで足を運んで購入したのだ。

ものに対する思い入れというものがある。

何年も使い続けて来たものだし、新しく買うときはそれが壊れたとき、そしてそれを捨てるときだ。
まあ、当然のことだとは思うけど。



それが、「直る可能性がある」だと?



とっても腹が立った。



なんのために買ったんだよ。
直らないから買ったんじゃないのかよ!
やっと新しいものを買おうと、決別する決心したのに、今更なんなんだよ!
じゃあこの新しい掃除機は捨てるか!?
直して使い続けるか???




と激昂したところ、慌てて
「いや、直るっていうか、前の通りにはならないけどね。まだ使える、っていう意味だよ。
前みたいにはならないよ」


と言い直していた。




うん、だよね?
だから買ったんだよね??
だからこの古いのは捨てるからね。
更新して行く、いうのはこうゆうことなんだからね。




何でもかんでも取っておくパパには私の気持ちはわからないんだろう。





女は上書き、男は別フォルダに保存。

考え方の違いにうんざりした。






{D1A4FC23-2505-4798-9164-7056C030D8CD}

古いボルボみたいなクリームイエロー。カワイイ。

まだ先住がいるので、とりあえずリビングに置いている。

相変わらずダストパックが好き。






AD