「くまのこミンのおはなばたけ」のお花で!! | Azuza Diary♪

Azuza Diary♪

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」を主宰している平松あずさのブログです。

またまた、

3月にやった「くまのこミンのおはなばたけ」の時に種を植えて持って帰ったのに花が咲きました報告!!

 

先日Rちゃんが送ってきてくれてスケッチしてくれたブログがこれ

Rちゃんのスケッチ

 

 

その後も続々と、お花が咲きました!!という報告がきてたのですが、

 

 

嬉しそう!!!笑

 

これね。矢車菊というらしいですよー。

私たち、何が咲くかわからない種をみんなに配ったのでわからず。。。

 

こんな素敵なお花だったのね。

 

 

 

 

 

今日Rくんママから今日はこんな素敵な連絡が!!!!

 

「つい先日の矢車菊、Rがさっそく摘んでしまったので…笑

Rくんと一緒にドライフラワーにして、キーホルダーとピアスを作ってみました。

キーホルダー、カリヨンの先生に見せたいねぇと嬉しそうに言っておりました。」

 

な!!!!!なんと!!!

こんなことができるんですか!!!!

すごすぎるーーーーー涙

 

 

 

 

 



し、真剣!!!



「種からっていうのがポイントで、わたしもやっぱり、カリヨンで育てた種からのお花だから

ドライフラワーにして残そうって発想になったんですよね。

Rがすぐに摘み取っちゃっても「大丈夫大丈夫、綺麗に残せるよ」って気持ちが生まれました。

それにRも思い入れがあって、積極的に創作してるみたいです。」

 

 

いやーーー。もうびっくり。

すごいですね。

 

お花は簡単にアイロンでドライフラワーにできるのだそうです。

あとはレジン液というのを使って、UVライトで硬化させるそう。

 

 

3月にカリヨンでやったレッスンが、まだまだずっとこうやってお家で続いていて、

そこからママたちが発想して展開していく。。。

すごいことです。

 

 

カリヨンのレッスン歴が長いご家庭はママもパパも家族みんながカリヨン的発想になっていきます。

大人になったって、生活を楽しんだり、「こうやってみよう!!」という気持ちが湧いてきます。

それは生活を豊かにすることで、お金には変えられないすごく素敵な時間だと思います。

 

人生を豊かにってそういうことなんだなって、いつもいろんな方から教えてもらいます。

 

 

ありがとうございます!!!

 

 

それにしても素敵。私もやってみたいーーー!!!