振り付け | Azuza Diary♪

Azuza Diary♪

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」を主宰している平松あずさのブログです。


テーマ:

宿河原行ってきました!

みんなにコンサートの感想を聞くとそれぞれやはりいろいろ思うところあったようです。。
 
主役をつとめたAちゃんママは体調管理を当日までしっかりとしてくださったようで、
「終わったら私が倒れました。。」
とのことで。。。涙。。。
 
ごくろうさまでした!!
 
家族で乗り越えたコンサート。感動もひとしおでしたね。
 
 
 
さて、コンサート明けの小学生レッスン。
3曲候補の曲をあげて、好きな曲を選んでもらって振付をしてもらって発表というのをやってみました。
 
1曲はだれも希望がいなくて、2チームに分かれてやりました。
 
♪「ともだちさんか」チーム



 
♪「たのしいね」チーム
 


 
ほんの15分で作ったとは思えない出来!!
 
グループで一つの振りを考えるって本当に難しい。学校でもこういう活動すると思いますが、高学年と低学年と一緒のカリヨンでは、うまくまとめていくのが難しいです。
 
両方とも本当に楽しそうに話しながらやってました。みんな仲良し。いい雰囲気です。
 
 
宿河原は今年は6年生がいないので平和ー!笑
 
新しい一年生に期待します!!
 
 
・・・・・・・・・・・・
 
一つ報告!!
 
宿河原のピアノを弾いてくれてる「じゅんこ先生」はコンサートでも少しお話ししましたが、
カリヨンの先生のお仕事の他にフリーのライターさんをしています。
 
カリヨンのピアノの前は雑誌の編集のお仕事をしていたのです。
 
今もカリヨンのレッスンの日以外は、インタビューに行ったりPCに向かっているのです。
多才〜〜〜。
カリヨンのチラシやパンフがあんなに可愛いのはじゅんこ先生のおかげです。
 
そんなじゅんこ先生ですが、朝日新聞社の書評WEB「好書好日」にて、「えほん新定番」の一部を
担当することになったそうです!!
 
この間は「ケロポンズ」の増田裕子さんの絵本「ねこのおいしゃさん」についてインタビューしたそうで
その記事が載っていました。
 
 
ぜひご覧くださいねーー。じゅんこ先生の記事またお知らせしますね。
 
 
 

azusaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります