小学校で音楽の授業 | Azuza Diary♪

Azuza Diary♪

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」を主宰している平松あずさのブログです。


テーマ:
7月にまこちゃんのドロップスの音楽の授業をさせていただいてから3ヶ月。
またまた地元西野川小学校で授業やらせていただきました!

今回は秋をテーマに。
選んだ絵本は「おつきさまってどんなあじ?」。
そして、久々に『うたの変身ボックス』をやりました。

みんなが身につけているもの、ハンカチ、かみの毛のピンどめ、カチューシャなど。。を変身ボックスにいれて、変身させたいものの歌を歌うと、ハンカチたちがいろんなものに変身しちゃうという設定。


暗くてすいません。。。
よく見るとドレス👗があったり笑


男子は履いているくつ下をくれたり!
たくさんの笑いに包まれた授業になりました。


先生が拾ってきてくれた300個のどんぐりで秋の風船マラカスを作りました。大好評!!



絵本はもっと暗いけど、みんなが楽しそうにしてるのわかるかなー。雰囲気だけUP!








西野川小の先生方もいつもありがとうございます😊



また伺いますね!!!

みんなまたね!!


azusaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります