ピアノクラス発表会報告 | Azuza Diary♪

Azuza Diary♪

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」を主宰している平松あずさのブログです。


テーマ:

日曜日にピアノクラス発表会がありました。

 

 

本当にみんな頑張っていて泣けました。。本当に泣けました。。

カリヨンのコンサートはいつも温かいです。

 

今回は特にちょっと難しいけど弾きたい曲にチャレンジした子どもたちが多く、きっと熱い夏休みになったんではないかと思います。

 

Hちゃんママから素敵な感想をいただきました。

「今回の発表会子供の成長を感じられて本当に嬉しい一日になりました。 

 

あんなに上手になって気持ち良さそうにピアノが弾けるんだなあと感動しました。

おばあちゃんもおじいちゃんも感動していました。本当に嬉しかったです。

 

Hにはちょっと難しいんじゃないかなと思う曲でも先生はいつでも、本人がやりたいというと、

「やってみようか」と受け入れてくれて、弾けるように導いてくれる。

 

本当にカリヨン先生方の指導方法素晴らしいです!

 もちろん本人の頑張りもありますが、それを引き出してくれているのもカリヨンだと、そんな気がしています。

本当に感謝しています。ありがとうございます。」

 

 

Hちゃん本当に素晴らしい演奏でした。

お母様もお父様も家族みんなでありがとうございました。

 

 

 

今年もイメージした絵の前で演奏しました。

 

ソロの部から〜

 

 

 

連弾の部から〜

おともだちとふたりで。。

家族みんなで楽器入り

 

パパはギターで参加

 

わが家は今年もパパと6手連弾弾き語り

動画入れました⬇︎

https://m.youtube.com/watch?v=y7WrBBAhDqA



 

パパ、ママと6手連弾

 

みんながみんなで頑張った素敵な発表会でした。

ありがとうございました。

 

 

9月23日(日)はカリヨンコンサート2018。いよいようたのクラスの本番です。

高津市民館大ホール

入場無料ですのでどうぞみなさんでお越しください。

 

午前の部 0,1,2,3才〜幼児 11:00~12:00

午後の部 スティールパンクラスと小学生 14:30~15:45

 

azusaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります