スティールパン特訓! | Azuza Diary♪

Azuza Diary♪

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」を主宰している平松あずさのブログです。


テーマ:
昨日おとといと、スティールパンクラスの特訓でした!!
9月のコンサートで初出演するのです。


いつか、カリヨンのスティールパンキッズバンドを作りたい。
それは、指導をしてくださっている伊澤先生が「キッズバンドを作りたいんです」と話してくれた時から始まって、カリヨンで月一レッスンを始めて。
スティールパンは本当に素敵な音がします。が、なかなか難しい。

ドレミの順番に並んでいる訳ではないので叩けば音は出ますが演奏しようと思うと就学前のお子さんには少し難しいのです。

でもカリヨンのスティールパンクラスは0才から参加OKで、親子で参加してもらってあかちゃんは抱っこでママとパパがかわりばんこに演奏したり、その周りをハイハイしながら鈴をならすあかちゃんがいたり。
幼児のみんなはドレミは分からなくても先生の素敵な伴奏に合わせて叩くとすてきな演奏になってしまいます。
そんな自由なレッスンも他にはなくてとてもいい時間です。

そこは残しつつ、でも「キッズバンド」を作りたい!ということで、小学生クラスを独立させて9月のために頑張ることにしたのです。


やっぱりね、先生がお手本で演奏してくれるとぜーんぜん違うんですよ。。そりゃそーだけど。。

1日目、かなりぐったりしたみんなですが、2日目。なんと1年生Mちゃんが練習用にママとこんなものを作ってきてくれました!

{B3DA03F5-7245-42F0-B4A2-90E5A0486BC3}
なにこれ?ぼうし???


{05708C46-453C-406B-8169-0E4E19013974}
ジャーン!!
なんとスティールパン!!


{D51191DC-6707-480E-A440-5D7E3A47B053}
ちゃんと立体になった練習用です。

場所もちゃんと書いてあって、これ叩けば場所覚えられるね。すごいよー!




うーん難しいねえ。。
まずは手が動かない。。

でも子どもたちはすごい。そしていろんなアイデアを出してくれて、歌も入ってカリヨンならではの形ができてきました。





少しだけ成果を公開ーー!


きっと素敵に演奏してくれると思います。


9月23日カリヨンのみんなと同じステージです。
小学生の部ぜひ聴きにきてください。
そして、小学生のみんな!メンバー大募集です。


スティールパンクラス随時募集
月一土曜日、または日曜日
小学生   9時半から11時
幼児以下  11時から12時

興味のある方はメールください!

azusaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります