ピアニスト募集しました | Azuza Diary♪

Azuza Diary♪

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」を主宰している平松あずさのブログです。


テーマ:

今日はお伝えしたいことがたくさんあるので、まだまだ書きます!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の個人のFBではお伝えしましたが、秋からの新体制を整えるため、ピアニストを募集しました。

 

カリヨンのピアノストはただ弾ければいいというのではないので、ほんとに採用が難しいところです。

 

今の先生たちはいわば家族のように日々ともに時間を過ごし、ともにカリヨンを作ってきました。

 

普通の音楽講師とは多分全く違います。

仕事のために、嫌なこともとりあえずやる。。とか、お金のために仕方なくやる。。というようなお仕事では全くないのです。いかにカリヨンをより良いものにするかみんなが日々考え、それに向かって自分のできることを最大限にやる!!というのがカリヨンの先生たちのスタンス。ですから、お母さんたちとの信頼感もとても熱いのです。

単なるお教室という枠を超えて子どもたちと接しています。

 

2015年からは講師養成コースを作り、カリヨンメソッドと勉強してもらって、メソッドを広める活動をともにしてくださる方を募集して、養成してきました。

 

今回も、そういう気持ちで共に学びながら成長していける先生を募集したいと思っていました。

 

 

 

先日、

音大生がよく見る就職サイトがあると聞いて早速募集したところ、びっくりするほどたくさんの応募を頂きました。2日で募集取り下げました。

それも、すごい経歴の方、ベテランの方、「え??そんな方がなにゆえに???」という方ばかりで、正直面食らってしまいました。

 

そしてみなさんが一様に
「ホームページを隅から隅まで見て、他にはないお教室です」
と言ってくださり、
「感銘を受けました」
と言ってくださり、なんかすごい嬉しくて涙出てきました。。

 

 

 

目の前のことだけにとらわれると、いろんなことを見失いそうになるけど、時代に流されない教育を私たちはしてきたんだということを誇りに思って、突き進んでいこうと!思います。

 

 

たくさんのご応募ほんとにありがとうございました。今回は若手の「これから!」という方を採用させて頂くことになると思いますが、みなさんのあたたかいメッセージは今の私にとても響きました。感謝します。

 

面接の連絡のメールを送らせていただきました方はどうぞよろしくお願い致します。

 

一緒にカリヨンを作っていきましょう^^

 

 

あ、これはスティールパンのみんな。

いいね!!

 

コンサートで初披露できるかな。

 

 

 

 

 

azusaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります