カリヨン コンサート2018 秋 | Azuza Diary♪

Azuza Diary♪

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」を主宰している平松あずさのブログです。


テーマ:

暑いですね。はい。もう本当に暑い。


 


今日は広島の原爆の日ですね。


この灼熱の日にどんな思いでこの日を迎えたのか。


平和を祈るばかりです。


思いを馳せて過ごすことが大切なんだと思います。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


さて。


9月にカリヨン コンサートがあります。


 


今年は初めて趣向を変えて行います。


18年目にして初の試み。


 


午前の部を0、1、2、3歳クラス、幼児クラス、土曜日クラスと先生たちのステージ


 


午後の部をスティールパンと小学生、そして先生たちのステージ


 


と完全に2部構成にしてみたいと思います。


 


本当は全部をみんなで見てもらいたいのですが、ここ数年生徒数が増えてホールがいっぱいになってしまい、混乱をきたしてしまうこと。


コンサートの時間もとても長くなってしまい、子どもたちみんながコンサートに集中できなくなってしまうことがあり、思い切って午前の部と午後の部に分けてのコンサートにすることにしました。


 


もちろん、午前も午後も両方ともご来場可能ですので、午前中を見ていただいた後、丸井でランチを食べてからまた戻ってきてください!


 


2018年9月23日(日)


高津市民館大ホール


入場無料


 



 


午前の部(11:00〜12:00)


0、1、2、3歳クラス、幼児クラス、土曜日クラス、先生たちのステージ


 


午後の部(14:30〜16:00)


スティールパンクラス、小学生クラス、先生たちのステージ


 


 


 


 


チラシが出来次第またお知らせしますね。


どなたでもご来場いただけます。


カリヨン に興味のある方、入会したい方、ぜひお越しください^^


 


 


 


 


 


 


 

azusaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります