玉成ピアノクラス | Azuza Diary♪

Azuza Diary♪

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」を主宰している平松あずさのブログです。


テーマ:
なんだか気持ちが疲れ気味。。なのかブログ書けませんでしたー。

井の頭線の「三鷹台」というところにある「玉成幼稚園、保育園」でエデュテイメントプレイスというピアノクラスをカリヨンが運営しています。

今日は3/3に発表会があるのでその打ち合わせで朝から渋谷に行って来ました。

いつも玉成クラスの先生たちに頼りっぱなしなので、こうやってお話しするのは一年ぶり。


幼稚園生、保育園生、小学生と教えてくださっています。カリヨンのピアノクラスと同じように、ピアノ曲のイメージの絵を描いてもらってプロジェクターに移してコンサートします。

{5491258F-8F7F-468E-BAB6-65331FAEAE55}
こんな感じ。

子どもたちの様子を聞いているとほんとに様々で面白いなーと思います。

そして、ピアノの先生って学校でもなくて親でもなくて塾でもなくてなんか話しやすい特別な存在で、いろんなこと話しちゃうよね、って改めて思いました。

そういう存在って嬉しいよね。なにかを習う以上のことってあるんじゃないかなって思います。


こちらのクラスは只今キャンセル待ちになっています。詳しくはカリヨンにお問い合わせくださいね。



携帯のケースが壊れてたので帰りに購入。
{AEED9E90-90B6-4B62-BD32-5FD915335C04}
スマイル!!元気出して行こー!!!







azusaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります