恒例の音楽絵本作り☆宿河原小学生クラス | 「音の教室カリヨン」レッスンブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

「音の教室カリヨン」レッスンブログ

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」の音楽講師によるレッスン風景ブログです。

小学生クラスも、レッスン再開!

今月いっぱいはお休みの子どもたちですが、時間持て余してないですか?

体調を崩すこともなく、欠席なしで再開できるのは本当に嬉しいです。

今日は、来年から高校生になるOGのみさきちゃんが

卒業遠足のお土産を持って遊びに来てくれました!

 

3月は、恒例の創作レッスンです。

「でんしゃにのって」というとよたかずひこさんの絵本を、劇仕立てで

歌を入れながら作っていきます。

まずは最初に、先生が絵本を読み聞かせ。

 

その後は、2グループに分かれて、配役や歌を決めていきます。

最年長をリーダーとする、YくんグループとAちゃんグループ。

「ヘビは嫌いだから、犬にしよう」とか

「くまはプーさんってことにしよう」とか

出てくる動物を、好きなものに替えたりアレンジもしていきます。

 

 

次回はそれにそって練習、3回目で発表会です。

動物がどんどん電車に乗ってくるという、作りやすいお話ということもあって、

けっこうみんな意欲的に作っています。

さて、どんなふうに出来上がってくるかな? 楽しみですね。

 

(淳子先生)