休みあけ最初のレッスンはノンタン!☆宿河原幼児クラス | 「音の教室カリヨン」レッスンブログ

「音の教室カリヨン」レッスンブログ

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」の音楽講師によるレッスン風景ブログです。

あけましておめでとうございます。

冬休みはどうだったかな?

子どもたちにクリスマスプレゼントもらえた?なんて聞いたら、

ことこまかに昨年のことまで報告してくれました^^

みんな元気にご挨拶の太鼓もたたけました!


「うたえバンバン」は、覚えてる子もいて、

とっても大きな口で歌ってくれました。


今月の絵本は「ノンタンのたんじょうび」です。

みんなノンタンは知っていて、「ぼくもノンタンの本持ってる!」という子がたくさんいました。

絵本を読んだ後は、なにやら郵便屋さんが…手紙を持ってきましたよ。

ノンタンのともだち、うさぎさんからハートのお手紙が。

 

 

みんなでカラカラと鳴るハートを持って、「ハートがいっぱい」を歌います。

 

次はてぶくろのお手紙。

「てぶくろ動物園」は、手でいろんなものを作る遊び歌です。

みんなで手袋をはめて歌いました。

 

「冬の娘リッカロッカ」は、少し歌詞カードを配りました。

みんな、「ぼく読める!」という感じで、一生懸命ひらがなとカタカナを読もうとしてくれます。

この曲は、Yちゃんが知っている曲で、大好きだったよう。

でも最後に冬の娘があたたかくなって消えてしまうところで

「ちょっとかわいそうになって、涙が出ちゃった…」としんみり。

感受性が強い子は、歌でも一喜一憂してくれます。

 

最後は元気に「誰にだってお誕生日」。

「〇月生まれの子!」と聞くと、誇らしげに手をあげてくれました。

「イェーイ!」のところは元気よくスカーフをふります。

最後はみんなで盛り上がりました!

 

来週の月曜も、祝日でお休みですが

また20日にお会いしましょう!

 

(淳子先生)