台本を通して読み合わせ☆宿河原小学生クラス | 「音の教室カリヨン」レッスンブログ

「音の教室カリヨン」レッスンブログ

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」の音楽講師によるレッスン風景ブログです。

今日から本格的に、台本の読み合わせに入っていきます。

宿河原はスラスラ読める子も多いですが、

まだ読んでいるところがわからなくなってしまう子もたくさんいます。

今回セリフはそんなにたくさんないので

おうちでも読んでみてくださいね。

 

今日はとりあえず、全部のセリフと歌を通してやってみました。

みんなに全体の流れをつかんでもらいます。

 

久しぶりの曲もあって、ときどき歌詞や振りを確認しながら進めていきます。

 

まだ配役は発表になっていませんが、今日は

こんなふうに舞台が流れていくということを説明しました。

主人公の気持ちの流れを追っていきました。

 

次回は、あずさ先生がお休みなのですが

みずき先生がみっちり振付も指導してくれますので、お楽しみに!

 

(淳子先生)