お客さんがやってきた!☆宿河原幼児クラス | 「音の教室カリヨン」レッスンブログ

「音の教室カリヨン」レッスンブログ

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」の音楽講師によるレッスン風景ブログです。

先週はコンサート、おつかれさまでした!

緊張感ある練習から、ちょっぴりゆるやかに

10月からは、また新たな気持ちでレッスンしていきましょうね!

 

久しぶりに、遊び歌から始まりました。

歌いながら、ゆびをツンツンつっつけたり、今度はお友達と手をくっつけあったりしながら

遊ぶ、あそびうたです。みんなきゃっきゃと笑いながら、あちこちくっつけあっていました。

 

今月の絵本はとよたかずひこさんの「でんしゃにのって」です。

絵本を読んだ後は、シュッシューと電車がやってきて、お客さんをあてっこ。

一番はじめはいろんな子どもたちが乗っていますが…?

 

あ、そうか、ニンゲン!

ということで「にんげんっていいな」を歌いました。

知っている曲だったので、何人かずつ前に出て歌ってもらいました。

次はぼくが、わたしが!とみんな積極的に前に出てくれます。

 

ほかいも、いろんなお客さんがやってきて

「いろんなきのみ」や「ジューキーズこうじちゅう」などを歌います。

ふりつけもやってみましたよ。

 

「ジューキーズこうじちゅう」では、先生が本物の誘導棒を!

赤く光るアレです。ピッピー「こちらでーす」

みんなで歌いながら、乗り物になって走り回りました。

 

最後はなんと、ドラえもん!

これね、自転車に乗って動くんですよ。くるくるまわりながら。

「こっちにくるよー!!」とみんなビックリ。

「夢をかなえてドラえもん」を歌いながら、遊びました。

 

来週は、みんなにお客さんを作ってもらいますよ~!

お楽しみに。

 

(じゅんこ先生)