窯から出てきたのは…、?☆梶ヶ谷幼児Bクラス | 「音の教室カリヨン」レッスンブログ

「音の教室カリヨン」レッスンブログ

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」の音楽講師によるレッスン風景ブログです。




梶ヶ谷幼児B!

インフルエンザでお休みのお友達が2人。。なんとこの時期にインフルエンザが流行っているみたいです。
予想もしてませんでした!!
みんな、手洗いうがいしっかりしてくださいね!


さあ、コンサートのうたえバンバンから今日もスタート☆




今日は特にみんな大きなお口〜✨✨✨
とっても素敵!


振り付けも、どんどん上手になるね。
この調子です!!!




今月の絵本は
クルトンさんとつきのパン。


みんなで、パンを作って、オーブンで焼いてみよう!

あずさ先生が、生地をまぜまぜ〜‼️
かほり先生は、クルトンさん役。






チーン!
なんと窯から出てきたのは。
りすさん〜‼️‼️ 


みんなで山の音楽家を歌いました。






お次は、きのこが出てきた‼️


楽器を持って、ドコノコノキノコを歌いました。


最後はテンポアップ‼️
ぐるぐる走りました。



最後に出てきたのは、太陽。🌞
スカーフを持って、掌を太陽に♪♪を歌いました。
このスカーフは、パン生地。
これはぶどうかな?メロンかな??と言いながらスカーフを持つ子どもたち。






今日は、もうパンは焼けないみたい。
なんだか、思っていたパンは出てこなかったね🤔🤔

来週は、でてくるのかなぁ?!

おたのしみに・:*+.\(( °ω° ))/.:+






かほり先生