しましまであそぼう / 初めてのゲッタウェイ *宿河原クラス | 「音の教室カリヨン」レッスンブログ

「音の教室カリヨン」レッスンブログ

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」の音楽講師によるレッスン風景ブログです。


テーマ:

*宿河原幼児クラス



今日から11月のレッスン。



三連休はどんなことをしたのかな?



「こどもの国へいった!」

「お友達のバレエを見に行った!」など、



嬉しそうに教えてくれました。



さぁまずは今月は とんぼ で遊んでみましょ🎵



♪とんぼのめがね



♪すいすいとんぼ











すいすいとんぼでは、ひとりの子がとんぼになって、走ったり、スキップしたり、

個性豊かなとんぼが勢揃いしました。



さて 今月の絵本はこちら。









ツペラツペラさんの、しましまじま です。



先生たち、先日 横須賀美術館で行われていた

ツペラツペラさんの絵本の世界展にて、

この原画をじっくり見てきて、それはそれは感動したのでした。



しましまじまは人も物も自然も、みーんなしましま。

1ページ1ページが、どこを見ても

とても細かな しましまでできているのですが、

パーツの1つずつも、様々な紙を切って貼り合わせてできているのです。

まさに神業!!


ひたすらチョキチョキして、


まる3年かけて作られたんですって。すごい目



お話自体もワクワクするような楽しいお話。

視覚的にも鮮やかで、見れば見るほど楽しい!



初回の今日は、食い入るように見ていました。







楽しかったね💕





さっそくしましまの歌を歌っちゃおう✨



黒と白のしましまの動物~











♪しまうまぐるぐる



振り付きで楽しく歌いました!





それから、絵本にも出てきていた、

しましまのガーランドを今日は作ってみましょ🎵



なんでかって、最後の週に みんなで

しましま自慢大会をするのに、

必要だから~~☆



華やかに大会を盛り上げなきゃね‼



白い三角の紙を、自分好みの色のしましまに

仕上げてみましょ!


 




 


真剣そのもの。


 



 


細いシマを描く子や、


 



 


絵も組み合わせて素敵なデザインに仕上げた子も。


 



 


素敵なガーランドができそうですねラブラブ


 



 


来週はしましま自慢大会への、チケットを作ります。


お楽しみに虹


 


---------------------------------------------------------------------


 


*宿河原小学生クラス


 


 


もう11月ですね。



来週末が、梶ケ谷エルカジまつりなので、

まずはそこで歌う曲を練習しました。

みんな結構出れそうで、よかったキラキラ



曲目は、



みんなみんなうたになれ

教室大笑い

フルーツサラダのうた

ねこバス

モアナ



の5曲となりました。



フルーツサラダのうたは、先月から始めたばかり。

でも、みんなこの曲が大好きで、

振付もよくできているので、採用。



面白いから お客さんにも受けること間違いなし✨





久しぶりに他の曲も歌いましたが、

まずまず。ちゃんと覚えていたので大丈夫でしょう!


 


モアナのソロは、宿河原の出れる子みんなで歌うことになりそう。


頑張って!







よし、では みんな待ちにまった新曲、

♪ゲッタウェイ の練習に入りましょう。


 







今日が初めての練習ですね。

駆け抜けるような、激しく熱く、スリリングな曲。



とっても難しそうに聴こえますが、

歌自体は実はそんなに大変ではありません。



先生の格好いい歌をきいてから、さっそく音取り。

三回で覚えます。



さすがはみんな。

あっという間に覚えていきました。



この曲は歌うとストレス解消になりそうだな~✨



全部通して伴奏付きで歌いました!



梶ヶ谷クラスが歌う動画をみて、


それからみんなの動画をとりました。


 



 


お休みしてしまった他のクラスの子に送って、


お家での練習の参考にしてもらいますよ流れ星



個性的な魅力たっぷりな曲がいっぱいです!





今日は、都合により淳子先生に代わり、


わたくし まりえ先生が担当いたしました。


 


 


久しぶりに宿河原のみんなとレッスンでしたが、


みんなの素直さと、歌への情熱、などなどヒシヒシと感じました。


何より、みんな 歌がうまいビックリマーク


 


今年のミュージカルも、とても楽しみです。


 


 


 


 






 

カリヨンレッスンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります