「音の教室カリヨン」レッスンブログ

川崎市梶が谷の五感をそだてる「音の教室カリヨン」の音楽講師によるレッスン風景ブログです。


テーマ:

☆宿河原幼児クラス

 

コンサートも終わってほっとひと息…。

始まる前に、女の子たちがみんなピアノにさわりたがったので、ゆずってみました。

楽譜読めないけど、見てる感じで。イスも座る~と言っておしりをちょこんとのせているのが、かわいかったのでパチリ。

 

今月の絵本は「おおきなおおきなおいも」。すっごく楽しい本で、みんな大笑いでした。

涼しくなってきたので、秋を感じる落ち葉やどんぐりを使います。

太鼓にどんぐりを入れて、どんどんどんとたたくと、パラパラ飛んでいくどんぐり。

それが楽しくて、みんな大はしゃぎでした。

 

「やまのごちそう」では、手遊びの歌もうたいながら手をたたきます。

落ち葉の最後には、頭の上にのせて「ドロン」! 決まってます!

 

さてさて、もっとたくさんの落ち葉で、今度は絵を描いてみました。

耳をつけてうさぎさん!ママやパパの顔をつくった子もいます。

最後にほかの子がつくったものも、みんなで見せ合いました。

 

 

 

宿河原幼稚園は、なんと学級閉鎖まで出ているインフルエンザ流行りだとか。

運動会の疲れが出ちゃったかな?

急に寒くもなったので、体調にも気をつけてくださいね。

 

************************

☆宿河原小学生クラス

 

やっとコンサートが終わって…といいたいところですが

週末の「ふれあいコンサート」に出る子がおおいので、モアナや思い出色のメヌエットの

おさらいからはじめました。

 

その後は、お待ちかねの新曲です。

「ぼくたちのオペラハウス」は宿河原に本拠地がある劇団こんにゃく座の歌なんですが

こんにゃく座と言われても「??」な顔の子がたくさんいました。

全国まわりすぎて、地元に知られてないのだろうか…。

 

もう一曲「フルーツサラダのうた」はおもしろい曲で、

Yくんは随分間にやった曲なのに、ユニークな歌詞をよく覚えていました。

みんなはじめてでもよく歌えるので、振り付けも練習しました。

 

新曲もすぐ覚えて、また今回も次へ次へ進んでしまいそうな宿河原クラス。

わずか7人でも、他のクラスを凌駕する一人ひとりなので、頑張っていきましょうね。

 

(じゅんこ先生)

カリヨンレッスンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります