美肌と健康の意外な関係!?

テーマ:

 

福岡は今が桜の見頃桜

きれいだな~おねがい

 

 

”キレイ”と言えば!

インナービューティー

“美は健康から”

よく見聞きしますよねデレデレ

 

これは

腸内環境

血流

栄養バランス

などなど

カラダの内側の状態

皮膚や見た目に大きな影響を及ぼすことが

実体験でも研究でも明らかになっているためですグッ

 

腸内環境を整える発酵食品

抗酸化・抗炎症

はたらきを持った健康食品などが

世間で注目を集めていますウインク

 

一方、

最先端の研究の世界では

アウターヘルシー

と呼べるような(勝手に名付けましたw)

“健康は美(外面)から”

と言えるようなエビデンスが増えてきているのですキラキラ

 

具体的には

(美容にも関係する)

皮膚の健康状態

カラダの内側の状態

影響を与えることが証明されてきていますにやり

 

認知症

心筋梗塞

糖尿病

骨粗鬆症

などの発症は

体内の炎症状態

関わることが明らかとなっており

 つまり

炎症状態を抑えることは

これらの疾患の予防に役立つと考えられるのですウインク

 

一方、

お肌(皮膚)の状態

体内の炎症状態

に関わることも知られています

 

ある研究では

高齢者を2グループに分け

皮膚軟化剤を塗ったグループと

塗ってないグループとで

肌の状態と体内の炎症状態を比較したところ

肌のバリア機能

保湿状態

さらには

炎症状態

にも明らかな差が確認されたのです鉛筆

 

これらの研究から

お肌の状態(アウター)を良くすること

健康(ヘルシー)に大きく役立つことが考えられるのです乙女のトキメキ

 

カラダの

内側を整えることも

外側を整えることも

美と健康に重要なんですねまじかるクラウン

 

これからは

“万能性”を持った健康食品

腸内環境にもお肌にも良いモノが

ますます注目を集めていくことでしょう照れ

 

https://www.carica-celapi.jp/

 

 

今日の1句

「肌育で 元気も育つ 抗炎症」