ケアワーク千代田のブログ
ケアワーク千代田では
東京都の介護人材確保対策事業における


【職場体験事業】

【介護職員就業促進事業】

を受託、実施しています。

各事業の詳しい内容・申込方法等はこちらをご確認ください。



【職場体験事業】

体験者一人につき最大3日まで、
弊社の介護事業所で介護業務の体験ができます。

介護サービスや業務内容の理解を深めると共に、
ご自身の適性や職場の雰囲気を見ることができます。/font>

※参加費は無料ですが、交通費や昼食代等については自己負担いただきます。



【介護職員就業促進事業】

介護業界への就労を希望する方に、
介護施設等で働きながら
介護職員初任者研修資格等を取得することを支援します。

対象者と雇用された施設との間で
事業期間内で最長6カ月の有期雇用契約を締結します。

その間に施設等で働きながら、
介護職員初任者研修資格等の取得を目指します。
研修受講中も給与が支払われ、受講費も無料です。

本事業での雇用期間終了後も、双方同意で継続雇用可能です。



また、弊社グループ会社にて

【職場体験事業】

も実施しております。
こちらも是非ご利用ください!



各事業問い合わせ先
電話:03-5834-7689
担当:飯塚・安原


詳しくはこちらから


お問い合わせやご質問は遠慮なくどうぞ!


Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2015-11-18 17:55:43

外部講師をお招きして

テーマ:チーム会議

10/27(火)に介護労働安定センターより講師の栗原知女先生をお招きして、ストレス対策の研修をしていただきました。ストレスを抱えていない方はほとんどいないと言われるこの時代、ストレスについて知り、心の健康を守るをテーマに講義していただきました。

2015年12月からストレスチェックが実施されるそうです。それだけストレスで悩んでいる方が多いのかと実感させられます。


三大ストレスとして、第一位:職場の人間関係、第二位:仕事の質の問題、第三位:仕事の量の問題だそうです。男女ともに職場の人間関係が一番ストレスを抱えているそうです。

時々ストレスチェックをして、自分のストレス度を把握し、早めのケアが必要のようです。


ストレスの上手な付き合い方として、1、コミュニケーション能力を高める。2、スキルを向上させる。3、「ほう・れん・そう」のある仕事場にする。だそうです。

ストレスからの回復力をつけるには、①ものごとを前向きに、ポジティブに考える。②自分自身を知る。③終業時までに記録をとり、終業後はいったん忘れる。④自分なりのストレス解消法をもつ。⑤相談して、感情をはき出す。


生活の中に3つのRを採り入れるには、レスト・リラクゼーション・レクリエーションだそうです。


なかなか、難しいですが、少しでも実行できればだいぶ楽になるんでしょうね。

ストレスで大きな病気になる前に、自分自身で気づき早期発見できるように、職場の環境を整えていかなければならないですね。大変な問題です。


2015-10-21 12:00:34

アセッサー

テーマ:ブログ
昨日、10月20日火曜日、東京TOC有明で講習を受けてきました。
筒井先生の国の債務からの話し、業界の現状、これからの方向、短時間でわかりやすく講義していただく。
演習、講義、そして確認テストとタイトなスケジュールでした。
これからが肝心です。
底上げして社会的評価を上げていかないと!

2015-10-08 19:01:38

HCR行って来ました

テーマ:ブログ
今年もやってきました。国際福祉機器展。

2日目で午後3時頃でした。
ぐるっと一度周りました。
今回は特にこれっていうものがないような?

その中でもちょっと気になって立ち止まったのが
これです。

シャワーストレッチャー

なんとオプションの浴槽セットにより、バスタブとしても利用できるようです。
しっかり入りたい時は別ですが、なかなかでした。

あと人目をひいていたものとして、ケアロボコールです。


可愛くて大きさもそれなりでした。
両方の目が、スピーカーとカメラになっていて徘徊を報知する仕組みのようです。

あと、洋式の便器と便座のすきまよごれ対策で、
おしっこ吸う~パット という商品が面白かった。

他、福祉車両や車椅子、ベッド、移動機器、情報システムなどなど多数の出展です。
明日までの3日間です。

毎年10月に開催してます。
来年は10月12日~14日の予定です。
体験もできるので、是非行ってみて下さい!
2015-09-29 19:45:16

介護技術

テーマ:チーム会議

先月のチーム会議のネタになってしまいますが、本当にチョー久しぶりに、千代田で介護技術の研修をしました。内容は移乗です。ベッドから車椅子。

たくさんのHHさんたちに学んでほしいと思ったのですが、残念なことに参加者は4名でした。でも、参加してくださった方の中には、「こんなやり方があったの?」とか、「やったことないから出来なかったけど、今回参加して出来るかも!」HHさんからの反響はかなりの手ごたえを感じました。「今まで出来ないと思っていた身体介護も出来るかもしれない」という意見もありました。









今期に入って第1回目の介護技術。全部で3回予定しています。次回はもっとたくさんのHHさんに参加していただき、介護を必要とされている方により一層安心していただくような技術を身につけるとともに、介助者の腰痛予防につなげていけるよう、色々な介護技術研修を行なっていきたいと思っております。
2015-06-26 12:24:46

アロマセラピー

テーマ:チーム会議

こんにちは。


5月25日(木)、ヘルパー兼森林セラピストの松○HHを講師に向かえ、アロマを使った講義をしていただきました。

第1部:医療と介護の現場におけるフィトセラビー

第2部森林セラピーについてです。


もともとアロマに興味があったので、とても楽しみにしていました。

 



第一部では、フィトテラピーについて。

植物の癒しの力を用いて、私たちが生まれながらにもっている自然治癒力に働きかけて、病気を予防したり、治療する療法(植物療法)のことをいうそうです。

「今日は人間関係に疲れたなぁ」とかその他いろいろとじるストレスから、病気になる前に対処しようということだそうです。

介護の現場でも、アロマオイルを用いてのトリートメントを行うことによる、病気が改善されているそうです。

第二部は、松○HHが専門とする、森林セラピーのご紹介。松○HHは主に山梨県にガイドとして登録をされているそうです。森の中でゆっくり歩いたり、寝転んだりして、五感を研ぎ澄まし心身ともにリラックス状態を維持できるようにするそうです。



森林セラピーが行えるところは全国で60ヶ所しかないそうです。

ご興味のある方は、ぜひ松○HHまでお声かけください。



松○HHが持ってきて下さったアロマオイルを嗅いだら、とてもリラックスでき、いらいらも解消されたように感じました。

私も就寝時アロマランプをつけています。6ヶ月くらい実行していますが、かなり良い眠りを得られているように思います。

自然の力って本当はすごく大事なものなのに、私たち人間が破壊しているんですよね。

その代償がストレスとして、私たち人間に返ってきているのではないかと感じる今日この頃です。


松○HHご教授頂き大変ありがとうございました。今後ともいろいろとお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス