桃(もも) | 峰シェフの健康レシピ
2005-08-10

桃(もも)

テーマ:食材

8月に入りましたが、スーパーのフルーツコーナーは、
すごい事になっていますね。


桃、ぶどう、すいか、梨、メロン、マンゴー、バナナ、オレンジ…
フルーツ大好きな私にとっては、今の時期は最高です。
まさに桃源郷となっています。


しかしやはり桃に惹かれます。
フルーツの中で一番好きかもしれません。


口いっぱいに広がる、あのジューシーさは、たまりません。
お皿に切り分けようとしても、甘い果汁がしたたり落ち、
ついつい切りながら食べてしまい、結局キッチンですべて終了
なんてことが多いです。


●食物繊維のペクチン●
大きく分けて、甘みが強い白肉種と、酸味が強い黄肉種が
あります。


黄肉種は、ほとんど缶詰になります。
私はあの缶詰結構好きです。


桃の栄養素ですが、カリウムと食物繊維のペクチン以外は
目立つものはないです。。
ビタミンEが少しあります。


●動脈硬化、高血圧●
食物繊維のペクチンは、健康維持に非常に重要な役割を
担っています。


整腸作用があり、下痢や便秘を予防する効果があります。


また血液中のコレステロール、なかでも悪玉と呼ばれている
LDLを下げる働きがあり、動脈硬化や心筋梗塞、高血圧、
糖尿病にも有効であるといわれています。


カリウムにも高血圧を防ぐ働きがあります。


●桃仁(とうにん)●
桃の種の中にあります。


漢方では生薬として欠かせないものです。


生理不順や月経痛、更年期障害など、女性の血の道を
治す薬と言われています。

carewave-recipeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス