モロヘイヤ | 峰シェフの健康レシピ
2005-06-04

モロヘイヤ

テーマ:食材

ネバネバした食べ物は好きですか?


今日は驚異的なパワーを持った、王様の野菜・モロヘイヤです。


個人的にネバネバした食べ物は結構好きです。
納豆に始まり、オクラ、なめこ、里芋、とろろ芋、じゅんさい…などなど
ネバネバ×ネバネバの組み合わせも良くやります。


●クレオパトラ●
原産地はエジプトと言われ、クレオパトラも好んで食べていたそうです。
あの美貌もモロヘイヤ効果でしょうか。。


なぜ王様の野菜と言われているかと言うと、どんな薬を飲んでも治らなかった
王様の病気がモロヘイヤのスープを飲んだお陰で、治ってしまったという言い伝え
があります。


●栄養価の高さに驚き!●
まさに野菜界No.1と言っても過言ではないと思います。

これほどまでにバランス良くビタミンとミネラルを含む野菜は
他には見当たりません。


カロチンはほうれん草の2倍、人参よりも多いです。
また、カルシウムはほうれん草の5倍です。


ここ10年くらいで日本のスーパーでも良く見かけるようになりました。
私も初めて食べた時はちょっとびっくりしました。


旬は夏なので、もう少し待ちましょう。
待ち遠しいです。


●まさに万病予防●
これだけ栄養価が高いと、効能も幅広いです。


まずは、カロチンが老化の原因である活性酵素の働きを抑え、
ガンや生活習慣病を予防。


カルシウムとビタミンKのコンビで、骨粗鬆症を予防。


ビタミンCは、鉄分の吸収を助け、貧血、めまい、息切れなどに
効果を発揮。また、免疫力を高める効果もあります。


食物繊維は、発ガン物質を体外に排出する手助けをし、
また、コレステロールの吸収を抑制するので、
糖尿病や高脂血症、動脈硬化を予防します。


●ネバネバ●
モロヘイヤを刻むとネバネバが出てきます。

ムチンという成分で、他のネバネバ食材にも同じく含まれています。


糖の吸収を遅らせ、血糖値の上昇を抑える働きがあるので、
糖尿病の予防に効果を発揮します。


また、胃壁を保護してくれるので、消化不良や食欲不振を防いで
胃のトラブルを予防します。



すばらしいです。夏まで待てません。。

carewave-recipeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス