ヨーグルト | 峰シェフの健康レシピ
2005-05-14

ヨーグルト

テーマ:食材

ヨーグルト食べていますか?


私は以前流行っていたカスピ海ヨーグルトを
よく食べていました。


牛乳の中に菌を入れるのですが、継ぎ足して作っていたので、
1ヶ月位経つと菌が死んでしまうのか、上手く発酵してくれなく
なってしまいます。


またもらってきては…の繰り返しで、いつのまにか冷蔵庫から
消えていました。


ヨーグルトは毎日食べないと意味がないみたいですが。。


●人間の腸には100兆個の細菌がいます!●
ほー
何か考えただけで嫌な感じですね。


善玉菌と悪玉菌が日々戦っています。
この細菌バランスで健康状態が左右されます。


●腸の健康を保ち、悪玉菌を退治!●
ヨーグルトは牛乳+乳酸菌です。
乳酸菌にはビフィズス菌やブルガリア菌、ヤクルト菌、
アシドフィルス菌、サーモフィルス菌などがあります。


乳糖+乳酸菌をとり、善玉菌を援護しましょう。

乳糖とは、乳製品に含まれる糖分です。


砂糖などより分解されにくく、そのまま腸まで
届き、善玉菌をパワーアップさせます。


●プロバイオティクス●
最近ちらほらとこの言葉を聞きます。

分かりやすく一言で言うと、良性細菌です。


それを含む食品の事も指すので、ヨーグルトも
プロバイオティクスですね。


有用な細菌をとり入れ、体内の善玉菌を増やし、
病気になりにくい体をつくる予防医学です。



牛乳でお腹が下る人でも、ヨーグルトなら
大丈夫です。


しかもヨーグルトのタンパク質やカルシウムは、
乳酸菌の働きで牛乳よりも吸収されやすくなっています。


ヨーグルトはいろいろな物を混ぜて食べるのが
楽しいですよね。


ヨーグルトではカバー出来ない栄養素を持つ
食べ物であれば一石二鳥ですね。


ゴマ、きなこ、抹茶、フルーツ、ジャムなどなど
色々なものを入れて試したいです。

carewave-recipeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス