Care Room カウンセリング「スカイプ対応」

Care Room カウンセリング「スカイプ対応」

【相模原・町田】うつ、双極性障害、がん専門のカウンセリングルームです。スカイプ対応しておりますので、場所を選ばずにご対応いたします。お悩みやご相談はお気軽にお問い合わせくださいませ。

NEW !
テーマ:

昨日、乳がんに罹患されて、抗がん剤の副作用に悩んでいる方のカウンセリングを実施しました。

 

その方は、抗がん剤治療が終了しても髪の毛が満足に生えてこない、という状態だったのです。

 

お話を伺うと、「こんな状態では地毛で出勤できず、いつまで経ってもウィッグが手放せない」とのこと。

 

髪の毛は見た目に大きく影響しますので、おっしゃることはよく理解できます。

 

 

 

彼女が強く思っていることは「髪の毛が生えてこないこともあることを知っていたら、抗がん剤治療はしなかった」という点です。

 

医師がきちんと告知しなかったと彼女は思っています。

 

確かに、私自身、抗がん剤治療をする際に、医師からは「髪の毛はいずれは生えてきます」と説明を受けましたので、彼女が言うのも理解できます。

 

私自身は、抗がん剤治療終了からもうすぐ2ヶ月となりますが、全体にうっすら髪の毛が生えてきています。彼女とは違うようです。

 

 

 

考え方の問題になるかと思いますが、もし抗がん剤治療をしなければ、再発や転移のリスクがあり、命を落とすことにもなります。ですから抗がん剤治療を行ったはずです。

 

そう考えると、髪の毛も大事ですが、命はもっと大事ではないでしょうか。ご家族もいらっしゃいますし、まだまだお仕事ができる年齢でもあります。長く生きるためには抗がん剤治療は必要だったのではないでしょうか。

 

 

もう1つ。抗がん剤治療についてもっと情報を収集すべきだったのではないでしょうか。

 

副作用についてはいろいろあります。強く出る方もいらっしゃいますし、ほとんど出ない方もいらっしゃいます。こればかりは自分はどうなるのかは予測できません。

 

いろんなケースがあるんだと、事前に知っておいてから治療にのぞめば、きっと後悔はしなかったはず。。。。

 

 

先程の彼女のケースでは、医師のせいにしていらっしゃいましたが、彼女自身でもっと病気についての情報収集をしていれば良かったのかな・・と思いました。

 

現在は皮膚科を受診して、育毛剤などを試されているようですが、あまり思った効果が出ていないようです。実際に私自身がそうであれば、髪の毛がもとに戻らないのはつらい状態ですし、なんとかしたいですが、今できることはやるしかないのですね。

 

 

がんにかかわらず、病気になったら様々な情報をたくさん知っておくことは重要だな、と感じました。

 

 

カウンセリングのCareRoom|こころの相談室

うつ、双極性障害(躁うつ)、がん、人間関係、仕事のお悩み、不全感など。セッションで問題解決をしましょう。双極性障害、がん患者当事者のカウンセラーがあなたのお悩みに寄り添います。スカイプ相談しています。

https://neji-works.com

お問い合わせはお気軽にどうぞ

 

 

Ameba人気のブログ