キャリコンの救世主の藤戸寛子です。

私がキャリアカウンセラーの 
資格を取ったのは2006年、 
キャリアコンサルタントとして 
登録したのは2016年です。 

キャリアカウンセラーの 
資格を取ったのは 
人事に異動したことがきっかけです。 

その人の人生に少なからず 
影響を及ぼす仕事になり 
理論から学んで 
専門的な知識を身につけて 
少しでも役に立ちたいと思いました。 

いろんな理論を学びましたが 
特にカール・ロジャーズの 
傾聴と来談者中心療法は 

人の話を聴くことの難しさ 
無条件の肯定的配慮、 
共感的理解の学びは 
私自身に大きな変化を起こしました。 

それまでは自分の価値観で 
相手を判断しているところが有り 

それが理由で 
人間関係が上手く 
構築できないところがありました。 

ですが、この理論を学び 
実践することで 
相手を受容し受け入れることが 
できるようになりました。 

すると人間関係がスムーズになり 
それまで見えていた景色と 
全く違った景色が 
見えるようになりました。 

人を支援するために 
取った資格ですが 
自分への大きなプレゼントを 
受け取ったような感じでした。 

 資格を取るために 
覚えることに必死でしたが 
学んだことを実践することで 
理論が体感でき 
理解を深められました。 

そんなことを思い出しながら 
お茶会を終えることができました。 

ホームページ
https://career-mix.com/


プロフィール
https://career-mix.com/profile/


お問い合わせ、お申込みはこちらから
https://career-mix.com/contact/




#キャリアコンサルタント 
 #キャリアコンサルタントと繋がりたい 
 #キャリアコンサルタント勉強中 
 #お茶会