働く女性の自立のルール♡

白黒つけないあいまい美人になる

 

 

いつもお読みいただき

ありがとうございます。

マナースタイリスト 

小松仁美です。

 

 

 

京都の六角堂スタバは

その名の通り

聖徳太子創建の寺

頂法寺六角堂の隣にあり

 

 

六角堂スタバから外へ出て

ちょっとお詣り⛩

 

 

電話がかかってきてスミマセン。。。
 

 

 

さて、

 

 

 

私たちはつい

出来事や

人や

自分に対して

白黒つけたがることって

ないでしょうか。

 

 

 

 

好き  嫌い

合う     合わない

上      下

できる   できない

正しい    間違ってる

良い      悪い 

 


 

 

こんな風に

二極化して

しまいがちですよね。

 

 

 

 

好き・合う・できる・・・の方は

見ているだけでも

ポジティブになりますし

受け入れ易いです。

 

 

 

 

 

一方で

 

嫌い(な人)

嫌(な出来事)

合わない(人)

できない(私)

悪いのは(あの人)

 

 

 

 

こちらは見ているだけでも

ネガティブになって

時に相手から離れたり

自分を責めたりしてしまいます。

 

 

 

 

「相手の良いところを見ましょう」とか

「自分を肯定しましょう」

 

 

 

 

と言っても

なかなか難しいもの。

 

 

 

 

分かっているけれど

それができないから

だから私たちはついつい

心地悪い方を避け

 

 

 

 

 

楽な方、

心地よい方を

選択しがち。

 

 

 

 

 

でも

そうすると

ネガティブ群の

出来事や人が

やってきた時に

 

 

 

 

その心地悪さに

ストレスを感じ

振り回されることになり

 

 

 

 

時に自分を見失い、

時に自分らしさを抑え、

 

 

 

マイナスの出来事や

合わない人から

離れようとすることも・・・

 

 

 

 

でも結局

何も解決しないので

ただただ

負のスパイラルに

巻き込まれてしまい

 

 

 

 

視野の狭い人間

器の小さい人に

なってしまいます。

 

 

 

 

*********

 

 

 

 

働いていると

色々な出来事がありますよね。

 

 

 

良いこともあれば

悪いこともある。。。

 

 

 

 

そして

色々な人がいますよね。

 

 

 

合う人、合わない人

好きな人、苦手な人

 

 

 

 

上司も部下も同僚も

選ぶことはできません。

 

 

 

 

合う合わないに関わらず

どんな人とも

上手くやっていけると

いいですね。

 

 

 

 

 

ではどうしたら良いのでしょうか。

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

出来事や人の

一部だけを見て

「白黒」の判断しないこと

 

 

 

 

心理学で言う

 

ポジティブハロー効果

ネガティブハロー効果

 

をご存知ですか?

 

 

 

 

ハロー = 後光(ごこう)

光が差す、

光に照らされるということ。

 

 

 

 

ネガティブな印象があれば

ネガティブな光で

ほかが全て悪く見えてしまう。

 

 

 

 

第一印象で

頼りないなと思ったら

きっと仕事ができないだろう・・・

とか。

 

 

 

ポジティブな印象があれば

ほか全てが良く見えてしまう。

 

 

 

 

笑顔で明るく

ハキハキ話すと

きっとやる気があって

良い人材のはず!

とか。

 

 

 

 

 

期待して採用した人材が

入社してから

「え、こんなはずではなかったのに・・・」

と人事の方々が嘆きながら

 

 

 

何とか人材を育成して欲しいと

研修の依頼があることも

少なくありません。

 

 

 

 

人を見抜くことは

難しいですが

 

 

 

一部の側面だけしか見ていないと

こういう悲劇が起こってしまうので

 

 

 

 

人事の採用担当者対象の研修では

「人の一部だけを見て

判断しないことが重要」

とお伝えしています。

 

 

 

 

**********

 

 

 

 

笑顔だから良い人

無表情だから冷たい人

とは限りません。

 

 

 

無表情で、

不器用でも、

素晴らしい人はたくさんいます。

 

 

 

 

 

きつく厳しいから

怖い人

とは限りません。

 

 

 

 

 

きつく厳しく叱る人は

おそらく

自分にも厳しくて

正義感が強く

ストイックなのでは

ないでしょうか。

 

 

 

 

 

話し上手でいつも明るく

悩みなんてなさそうな

一見、

お調子者の人

 

 

 

 

でも実は

深い悩みを抱えていたり

それを表に決して出さないように

気遣いをして

疲れているかもしれません。

 

 

 

 

 

「あの人はこういう人だから」

という

レッテルを貼らず

先入観を手放し

色眼鏡で見ない

 

 

 

 

出来事には意味があり

人の本質は計り知れない

深さがあるものだから

 

 

 

「白」「黒」

「良い」「悪い」

 

と二極化せず

 

 

 

 

 

時にファジーに

時にあいまいも許し

 

 

 

あらゆる可能性を

試し考えてみることが

 

 

 

大切だなと感じます。

 

 

 

 

**********

 

 

 

日本は四季がありますが

四つの季節にも

それをつなぐ

あいまいな時期がありますよね。

 

 

 

 

私の住む京都岡崎では

今の季節

平安神宮周りの木々の葉が

とても美しい。

 

 

 

 

 

 

毎日毎日少しずつ

緑から黄色に、

黄色からオレンジに

オレンジから赤色に変化して

 

 

 

 

急に秋になったり

急に冬になったりしないのです。

 

 

 

 

季節をつなぐ

どちらとも区別がつかない

あいまいな

それでいて美しい時期を

必ず通ります。

 

 

 

 

同じ木々なのに

毎日違う表情を見せてくれて

 

 

 

 

「自然って生きてるんだな」と

感じながら

毎日移りゆく季節に癒されながら

暮らしています。

 

 

 

 

 

 

白黒つけない

あいまいさは

季節をゆっくりつなぐ

大切な役割のように

 

 

 

 

 

優柔不断ということではなく

人を許したり

自分を大切にしたりするための

大切なプロセスなのかなと

 

 

 

白黒以外の

新しい選択肢を探しながら

 

 

 

 

二極化に縛られないで

時にあいまいなことを

楽しみながら

ゆるりと暮らしていきたいなと

思うのでした。

 

 

 

 

*********

 

 

 

【お知らせ〜その1〜】
 

 

マナースタイリスト養成講座は

11月末からスタートします。

残席少なくなって参りました。

マナースタイリスト養成講座

 

 

 

 

【お知らせ〜その2〜】

 

来年2月10日に

大阪でセミナーをします!

 

 

 

 

 

内容詳細は決定次第

メルマガにてご案内いたします。

 

メルマガ登録はこちら≫

 

もしお時間許すようでしたら

ぜひお越しくださいね。

 

 

 

キャリア・ラボを

支えてくださる

素敵なスタッフとともに

お待ちしています。

 

 

*********

 

 

 

本物志向の

5つ星マナーを身に纏い

仕事もプライベートも

愛される女性になる

マナースタイリスト養成講座

 

 


 

 

10月の説明会は満席となりました。

11月の説明会はこちらより

説明会・体験レッスン

 

 

 

 

PC 自分磨きスクール キャリア・ラボHP≫

ハイヒール マナースタイリスト養成講座 「基礎コース」

~本物志向でエレガントに自立したい女性に贈る新しい働き方~

詳細はこちら≫

ハイヒール 美人塾 プライベートレッスン

~滲み出る内面美を磨き、ぶれない自分軸を整え洗練された大人の美人を目指す~

詳細はこちら≫

ハイヒール 説明会&体験レッスン

随時受け付けております
約60分 15,000円|メルマガ登録者は5,000円

詳細はこちら≫

メルマガ登録はこちら≫

マナースタイリストに興味がある
強みや人生経験を活かしたい方へ