否定すると停滞し、肯定すると進む。 | 4大文系卒20代のキャリアデザイン

4大文系卒20代のキャリアデザイン

4年制大学文系学部を卒業された人へ、20代のキャリアデザインに役立つ具体的で使える情報をお伝えします。


テーマ:

 

それでいい。 それでいい。
1,296円
Amazon

 

 

 知人でネガティブ思考の方がいます。


 その方の理解する助けになるかと思い
読みました。


 当初の目的以上に、自分にも勉強に
なる本でした。


 自分のキャリアは100%満足と
言い切れる人は少ないでしょう。


 仕事に就く前に、もっと勉強して
おけばよかった。


 学生時代に、もっとスキルを
つけておけばよかった。


 A社ではなく、B社に入ればよかった。


 人それぞれいろいろな後悔があります。


 ただ、選択した時はそれが精一杯で
あったのです。


 私は大学生の時にもっと仕事について
調べておけばよかったと思っていました。


 大学生の時は、別にさぼって
いたわけではありません。


 ただ、それに気づけなかっただけです。


 その経験から、将来について
考えること、調べることの大切さを
学びました。


 さぼっていた自分がいたなら、その時
はさぼることが必要だったのでしょう。


 疲れすぎていたのかもしれませんし、
やる気がなかったのかもしれません。


 その経験があるからこそ、次は
さぼりたくないと思うこともできます。


 望み通りのキャリアを歩める人は
いません。


 それを受け容れて、そこから進んで
いくことが大切なのですね。





 今日の一歩
 「どう考えれば自分を認められるか
考えよう」

4大文系卒20代のキャリアデザインさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ