目的と手段


「目的」とは、目指す事柄。
「手段」とは、その事柄を実現する行為・方法・要素。

目的と手段は、なにかの行動を行う際にはいつも一対になるもの・ならなければならぬものともいえますが、ありがちなことの一つとして、目的と手段の入れ替わりなどといった笑えぬ状況も間々生まれたりもするものです。

これを起こさぬようにするためには、目的と手段のみならず、目的を達成する「意味」を忘れずにいることだとも言われます。

得てして、この目的を達成する「意味」を見失うことにより、目的と手段が入れ替わって心が入らずにモチベーションの低下を起こしたり、次の一手が打てずにいたり、主客逆転の動きのなかでプチパニックを起こしてしまったり etc. 意味を忘れずに心の真ん中に機軸として据えることの大切さを振り返らされるものでもあります。


1. 人生や仕事を通じて得たいと思っている目指す理由

2. それはなぜかと理解出来ている意味付け(価値や動機)

3. そのためにはどうすれば良いのかと熟考された目的化

4. 目的を具現するための手段化



こんな三段論法と現在位置を確かにするための「達成目標」が整理されて腑に落ちていないと、1つの目的は、より大きな目的の下では手段となってしまいがちなために、目的と手段の哀しき入れ替わり現象が起きやすくなるのかも知れません。

そんな目的と手段の入れ替わり現象をジョン・レノンさんはこんな風に仰りました。


Today's Ponyo Ways.



5歳の時、ボクの母親はいつも、
「幸せこそが人生の鍵なんだよ」と教えてくれたんだ。

学校へ行くようになって、
大きくなったら何になりたいかと尋ねられたから、
ボクは「Happy」と書いたんだ。

みんなは「ちゃんと質問の意味を理解しろよ」と言ったけど、
「みんなは人生を分かってないよ」と伝えたんだ。




When I was 5 years old,
my mother always told me that happiness was the key to life.

When I went to school,
they asked me what I wanted to be when I grew up.
I wrote down ‘happy’.

They told me I didn’t understand the assignment,
and I told them they didn’t understand life.



意味に寄り添え


後輩の一粒種の息子に「将来、大人になったら何になりたい?」と尋ねると、「鳥さんたちのようにお空を飛びたい」と答えたのだそうです。

後輩は勝手に勘違いをして「そっか~パイロットになりたいんだなぁ」と親バカモードのニコニコ顔で答えたのだそうですが、子供なのに複雑そうな表情をして「違う」と答え、その場はなんとか誤魔化したらしい後輩は直ぐに連絡をしてきて「ど・どういうことっすかねぇ?」と尋ねたのでした。

「鳥さんたちのようにお空を飛びたいということと、それがパイロットだと勝手に結び付けて考える、その大人の勝手な都合と理屈が嫌いやねん」と弄ると、息子に次いでじじーまで何言ってんだ的な素っ頓狂な「へっ?」の声をあげたのでした。

「もっと息子と話しをせい!」と完全に投げ出そうとすると、「しょ・庄屋様・・・最近隣町で良い店みつけまして・・・えぇ・・・お時間ある時にご一緒でもどうかと思いやして・・・」と来たので、息子と話しながら「どんな風に空が飛びたい?」って尋ね、パラシュート・パラグライダーなどの画像をYoutubeで見せてみいよ・・・と伝えたのでした。

後日、連絡があり調べてみると子供でもOKなパラグライダーが出来る場所が結構全国にあるとかで、家族旅行の目的として行くことにしたと伝えてくれたのでした。

そして、「ターさんも誘うかと思ったんですが、子供は小さくてもOKって分かったんですが体重制限が分からなかったので・・・」の言葉を遮り、「隣町の良い店じゃなく、お江戸で人気の店を知ってるから、家族円満の情報提供の礼はそっちでいいや」と答えると、電波の悪い振りをしながらプチっと携帯を切りやがったのでした。

地に足の着かぬ拙き我が人生・・・誘われてもパラグライダーは怖いねん・・・と思いつつ、息子の目的と手段と意味に寄り添え・・・と後輩にエールを送ったのでした。










笑顔の行方を見つめて

all written by  Career wing  T.Yoshida@ponyo




「キャリアの翼」は2つのランキング・サイトに参加しています。
もしも、応援を頂ける際は、ワンクリックをお願いします!!

ポチッとね!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらにもポチッとお願い出来れば・・・メッチャHAPPY!
人気ブログランキングへ」・・・謝々!


素敵な笑顔溢れる1日でありますように!