今週が始まりましたね

 

月曜日はよし!頑張るぞと思う気持ちと

 

はぁ~とため息をつく気持ちと交互にやってきます

 

 

 

 

 

色de楽しく!自分らしく!

HAPPYコンサルタント

高橋礼子(たかはしあやこ)です

(発達障がい自立支援団体プラスホワイト協会 代表)

 

 

講座&イベント予定

 

☆講座

 

■発達障害理解講座-基礎編-

毎月第3土曜日シリーズ開講!!

↓↓↓

あや先生の楽しく子どもと過ごすコツセミナー 

 

第3期(小牧)は10月より開講です

3月16日(土) 13:30~15:30 

第6回目 行動をみる-応用行動分析-

※他地域、主催は随時受付中

 

 

☆イベント

現在出店予定はありません

 

☆セッション

ご相談しながら行います

 

 

※コロナ感染対策しながら随時対応をしております

 まずはお問い合わせください

 


 


お問い合わせ・ご予約はこちら からまたはcareer.dream.aya☆gmail.com

 

 

 

 

 

 

高校3年生は春休みに入っていますね

 

今週は中学生、そして再来週は小学生と卒業式もあり

 

いよいよ春休み、年度末になります

 

施設の方もこうしたばらつきのある長期休みの対応でバタバタです

 

更新もばらつきが発生するかもしれませんが

 

変わらず更新ができるようにしたいなぁと思っています

 

 

 

さて、そんな今日ですが昨日のお話の続きです

 

語りだしたら語りがとまらないのでネタバレしたゃいそうなのですが

 

ギリギリのところで頑張っています(笑)

 

ということで…

 

マッチング

 

 
 
 
 2回目の来場者特典も無事にGETしてきました
 
 
私がおすすめするポイントはこんな感じてす
 
◼️どこを切り取ってもネタバレになるほどの展開のあるストーリー
◼️愛から始まる社会の問題、愛でわかる人の本質…愛がテーマ
◼️グロいシーンがあるのに観たくなる映像美
◼️いつも明るいSnow Manの佐久間大介くん演じるストーカー
◼️映画の中にある色使いと色彩心理
 
そんなところで昨日は上の3つに触れていきました
 

 

 

 

ということで、残りふたつを今日は触れていきたいと思います
 
とくに私の専門分野なので(笑)今日も熱くなりそうですがお付き合いください
 
 
 
◼️いつも明るいSnow Manの佐久間大介くん演じるストーカー
 
 
 
 
私がまずこの映画を気になったのは間違いなく彼が出ているからです
 
Snow Manの中でもいつも明るく元気な佐久間大介くん
 
その佐久間くんが真逆ともいえる役に挑むというところ
 
また表現力が豊かなんだけど、バラエティが彼の分野
 
そんなところで今回は彼がどんな風に演じるか、非常に興味がありました
 
監督が『目つき』を褒めたという話をあちこちの番組で話していましたが
 
確かにあの目つきは素晴らしいです
 
少しくたびれたコート、なぜかいつも黒のゴム長靴…
 
ちょっと怪しい雰囲気をもちながらもなぜか愛おしくなる
 
突如ふらっと現れる不気味さ、怖さがあるのに気になる
 
作品後『吐夢の生き方に感動した』という書き込みがあるほど
 
なぜか惹き付けるのは、佐久間くんが演じた吐夢だからかな?と思いました
 
吐夢もまた美しいのです
 
Snow Manでいるときの佐久間くんとは違い、スタイルも引き立ち
(※Snow Manでは一番小さいのですが、男性の平均程度です)
 
物静かで話し方も低く小さい声
 
髪色もいつものピンクとは違い白佐久間と言われる白に抜いた金髪
 
そういったものが透き通った透明感を感じさせ、儚さを感じさせる
 
そんな中、前髪の隙間から見える目つきがいいんです
 
終始存在を隠すような、無くすような吐夢
 
その吐夢が顔をはっきりと出し、動きが出る場面があります
 
そこがまたかっこいいんです
 
 
さらに私がお気に入りは防護衣を着た佐久間くんです
 
特殊清掃のお仕事、マスクもつけているのてすが
 
輪花が訪れ、マスクを外し、防護衣を緩める時のイケメンさ
 
先ほどの場面とこの場面はイケメン吐夢です
 
こんな感じに不気味さ、怖さがありながらもなぜか愛おしい吐夢
 
単なるアイドルの起用ではなく、監督が見つけ出して引き出してくれた
 
佐久間くんの表現力をぜひみてほしいなぁと思っています
 

 

 

 
 
◼️映画の中にある色使いと色彩心理
 
最後はこちら、色のお話です
 
以前よりドラマや映画での色使いを読み解いていますが
 
今回は4つの色が色としてポイントかなと思います
 
①赤い服の女性
②吐夢の白にぬいた金髪
③④小説に書いてあるふたつの色
 
 これについては書きたくてうずうずしていたので書いていきます
 
【①赤い服の女性】
 
※写真はイメージです
 
 
赤は【誘惑の赤】ですね
 
しかし、この誘惑の赤以上にこの赤から感じさせるのは
 
自分はここにいる、生きている、存在している…
 
そんな心情だったように思います
 
赤は血の色、私たちが生きるために必要な血の色
 
そのことから「生きる」という意味もあります
 
架空ではなく、ちゃんと現実(赤)に存在している
 
赤を用いることで、そんな風に感じることができたように思います
 
それは後半でさらにはっきりしたのではないでしょうか?
 
そして赤はこの女性の服以外にもう1ヵ所使われていました
 
それは『怒り』『強さ』を感じる場面でした
 
赤にはこういった意味もあります
 
血の出る場面では赤をあまり派手に見せずにこうした場面で
 
赤をしっかりみせてきたことでこうした人物の心情を
 
感じることができたように思います
 
 
【②吐夢の白に近い金髪】
 
 
 
 
真っ黒な衣装とは逆に髪の毛だけ白に近い金髪
 
自分はこの世に存在しない
 
この白は「存在しない」ことを表しているように思いました
 
その意味が映画の中でも語られています
 
黒の衣装は「隠す」、白の髪色は「何もない」
 
自分は存在しないといいながら隠しているのは何か?
 
それと同時に『見てほしい』といった意味もあると感じました
 
全身を隠しながら、顔も隠しながら、隠さない部分は
 
存在しない自分を、誰かに見つけてほしいようにも感じる
 
そんなところもおもしろいなぁと思っています
 
そしてその意味もまた最後につながり、さらにおもしろさを感じました
 
 
そして①の赤と②の白の対比
 
存在を強くアピールする赤の女性と存在がないという吐夢
 
このふたりの対比とふたりの関係
 
こちらもおもしろいなぁと思っています
 
 
最初にこのふたつの色の意味を考えながら小説を読み
 
映像になったものを見てふたつで話し始めたら
 
ネタバレになってしまうくらいです
 
こうしたことを講座の中で語ったり
 
観た人と語り合えたらいいなぁと思っています
 
 
【③④小説に書いてある2つの色】
 
これは本当にどうかこうか迷っています
 
色の意味はなるほど~と納得の色で語りたいですが
 
語りすぎるとかなりのネタバレの危険さがあります
 
ということで考えていた時に出てきたのが予告編の映像
 
吐夢と輪花が水族館にいた時の吐夢のシャツの色です
 
メンバーカラーのピンク、このシャツの見せ方も
 
スノ担を喜ばせるようなしかけがありました
 
そして佐久間くんのメンバーカラーのピンクなので
 
そこでまた佐久間担はにやにやしたのではないでしょうか?
 
しかしこのピンク色にもしっかりと意味があります
 
『愛』を意味するピンクなのですが、それだけではないピンク
 
隠すといった黒を脱いでピンクが表に出ること
 
ピンクは白と赤を混ぜた色です
 
白と赤については先ほど説明をしてきました
 
ということは…
 
だから【2】を期待するのです!
 
みなさんはこの色によって色の影響を受けているのです
 
このピンクについては本当に語りたいのですが
 
どうしてもネタバレを考えるとここが限界かなと思っています
 
そして④のもうひとつの色
 
こちらも見せ方が本当にスノ担を喜ばせてくれましたね
 
こちらの色も先ほどのピンクと同じく語りたいのに語れない(笑)
 
ということで、こちらもまた後日改めて書いていきたいと思います
 
 
 
とっても長くなりましたが、本当にいろんな方に観てほしい映画です
 
アイドルが出ているから話題というものではないです
 
映像もキレイですし、自分自身に気づくこともあります
 
「愛」って何なのか?「自分」って何なのか?
「生きる」って何なのか?「真実」って何なのか?
 
こわさよりもこうしたことを語りたくなる映画です
 
多くの人に観てもらって語り合いたいという想いで
 
少しだけ書かせていただきました
 
これを見て観に行きたいと感じてもらえたり
 
語りたいと思ってくださる人がいたらうれしいです
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪ご予約・お問い合わせ≫

 

ハート岐阜市内にて開講。

 岐阜市近郊のご自宅出張など可能です

 

ご予約は⇒ こちら または career.dream.aya☆gmail.com(☆を@に変えてね)

 

 

■発達障害勉強会開催・初級講座開講
 
発達障害当事者・保護者・まわりのかた向けの勉強会随時開催
 発達障害には関係ないと思っている方も聞くとびっくりなことも
 企業の責任者の方・人事担当・中間管理職のみなさんにぜひ聞いてください!
 

 
 
 各お問い合わせ・ご相談は⇒こちら

 

■RYBカラーリーディング
 三原色理論・二元論理論からすべての色を読み解く講座
 色を生活に取り入れたい方、色のプロを目指す方にオススメ
養成講座は12時間で66000円(教材費込み)
 

 

 

 

RYB関連【アート.数秘.カード.EP】講座 

 

 

 

 

 

 

■数秘&カラー

 生年月日、名前など数字からみる自分の生き方や運気などを読み解く
 数字と色をリンク、はじめての方にも数秘術です
 講座は6時間で24200円+教材1650円(BIRTH編)

 
 
 
■TCカラーセラピスト養成講座

 1日5時間でボトルもついてくるセラピスト講座

 資格取得講座 20900円(ボトル、教材込み)

 

 

 

 

公式勉強会~ヴィジョンスパイラル講座 

 

 

 

 

■フレイムカラーセラピー講座


 

 

■キャンディカラー講座

 
 

■万華鏡カラーセラピー講座


 

 

■色育アドバイザー養成講座


 

 

■ジェムセラピー講座


 

 

■ペンジュラムカラーセラピスト養成講座


 

 

 

 

 さまざまなカラーシステムを開講しています

 セッション・企業研修・教育機関研修など内容・料金ご相談ください
 ご予約・お問い合わせは⇒こちら




 

 

ブログランキングに参加しています

ポチっとしていただけると嬉しいです↓↓

      
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

キャンセルポリシー

 

イベント出店サポート
 

お問い合わせ・ご予約はこちら から

またはcareer.dream.aya☆gmail.com

☆を@に変えてくださいね

24時間受付OK