ホンダのCM『負けるもんか』。
もう既に何度かご覧になった方もいらっしゃるかと思います。

(ホンダを支えた歴代の車を同じ場所に集め、
タイトル通り「負けるもんか」の気持ちで一発勝負、
60秒の長尺の動画を撮りきったそうです。)


ホンダから学ぶべき姿勢。




頑張っていれば、いつか報われる。
持ち続ければ、夢は叶う。
そんなのは幻想だ。

たいてい、努力は報われない。
たいてい、正義は勝てやしない。
たいてい、夢は叶わない。

そんなこと、現実の世の中ではよくあることだ。

けれど、それがどうした?
スタートはそこからだ。

新しいことをやれば、必ずしくじる。
腹が立つ。
だから、寝る時間、食う時間を惜しんで、何度でもやる。

さぁ、昨日までの自分を超えろ。
昨日までのHondaを超えろ。




本田宗一郎氏の魂がこの広告の文面に生き続けているのですね。

今の日本にとっても、
今の私にとっても、
大きなエールとなる言葉、『負けるもんか』。

私もそんな精神で日々、一歩一歩成長していきたいものです。

そして、ホンダのように、

「これが私だ!」

と自信をもって言える私を創りたいものです。


職業人として、妻として、母として、
胸を張って、「私」を生きていきたいと思いました。