2011
年春、小さな命を授かりました。
母親という新しい役割が増えましたが、気づけばそれ以上に自分を支えてくれる
サポーターに囲まれて日々を過ごしています。

今までは信頼して仕事を任せて頂ける皆さまのために、
期待にお応えできる結果とサービスの質の向上に邁進してきました。

これからはそれに加え、
自分の子どもやその孫の代に何を残していけるか、
より良い社会づくりに貢献し、それをいかにバトンタッチしていけるか、
に想いを巡らせ仕事に取り組んでいきたいと思います。

今までは前を向いて走り続けてきましたが、
これからは時には後ろを振り返り、
自分の足跡を確認していくことも必要な気がしています。

仕事で関わるすべての皆さま、
そしてこのブログに足を運んでくださったすべての皆さまが
希望と共に歩む健やかな一年を送られますように。

可能性溢れる新芽が大地に根を張り、
ふりそそぐ陽の光りのもとすくすくと成長しますように。


2012年吉日
代表