顧客の価値観に合わせる | 最強の顧客管理◆理想の利益づくり/名古屋◆

最強の顧客管理◆理想の利益づくり/名古屋◆

あなたが理想の利益を達成するためには、顧客管理を通じ、顧客との信頼関係を構築することが大切です。


テーマ:

 

 

自宅近くに、半径100m以内で美容院が、

 

 

なんと4店舗重なっている場所があります。



ところが、4店舗とも長きに渡り営業を続けているのです。


通常、同業種が近くに複数店舗あると、

 

 

どこかの店舗がいずれ閉店すること・・・ありますよね。


なぜだろう?

 

 

不思議に思って、その美容院のうち1店舗を

 

 

定期的に利用している、ある知人に聞いてみました。


その結果、それぞれの店舗ともに、

 

 

固定客があり、客層がまったく異なっているとのこと。


ある店舗では比較的年齢層の高いご婦人が多く、

 

 

違う店舗ではヘアカラーが中心で来店順に迅速対応するなど、

 

 

店舗ごとの特徴があるとのことでした。


このことから、

 

 

顧客は自分の価値観に合った店舗を選んでおり、

 

 

店舗側も自店に合った顧客だけを取り込んでいると言えます。


ある顧客は親しいスタッフと会話することが楽しみ、

 

 

別の顧客はとにかくスピード重視で早く仕上げて欲しいなど、

 

 

顧客の要望(価値観)は千差万別です。


従って、

 

 

顧客の価値観に合った店舗づくりを経営者が意識すれば、

 

 

競合する地域でも充分生き残れることがわかります。


経営者が、

 

 

「どんなお客様に来店していただきたいのか」を明確にし、

 

 

「あなたが理想とする顧客が満足しそうな対策を講じる」こと

 

 

が非常に大切です。


半径100m以内に同業種が4店舗あるからと言って、

 

 

決して諦める必要などありません。

 


 

顧客管理アドバイザー 大久保 久明さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス