2017-04-28 23:11:25

風立ちぬ

テーマ:アニメ
そうそう、少し前に久しぶりに金曜ロードショーで風の谷のナウシカを観たんだけど、かなり気持ちに迫ってくるものがあった。そしてそうして圧倒されたことに驚いた。こんなに怖ろしい雰囲気と、創作として異様な執念を感じる映画だっただろうか、と思って。
ジブリ作品って実は金曜ロードショーでしか観たこと無くて、だからあまり真剣に観てないものもけっこうあったりする。
ナウシカもそうだったかもしれない。正面からしっかり観ると、これが宮崎駿さんなんだ!と思える映画だった。ストーリー的にも…SF小説を読むようになってからちゃんと理解できるようになったアニメって多い気がする。

そして、こんな映画を作る人の作品なら、と思ったらようやく「風立ちぬ」を観る気になって、レンタルで観たんだけど。初めて宮崎駿さんの映画にお金を使ったなあ、って……笑
「風立ちぬ」は、庵野さんの声に癒されつつ意外とほんわか観れた気がする。夢のシーン以外はアニメっぽくない、普通の映画っぽい話の運び方と空気感でなんだか画面に馴染めて好きだった。それでいて結局夢のシーンで終わってしまうのも、なんかよく分からないけど、ああ、終わったなあって思って、なんか嫌いじゃないなあ…ふう、と一息ついて終わって、でも終わらなくてもいいんだ、って思うような不思議な気分だった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

広川なつきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。