洗濯物が乾かず、イライラ。


今週はロングウィークエンドということでワクワクしてましたが、


でっかい爆弾が飛んできました!


アンソニーの妹がキャンベラから帰省してくるようで、


日曜日はファミリーランチになってしまいました!


しかも今回のランチは気が気じゃありません!


アレックスの彼氏家族+おばあちゃんまでも訪問してくるようで、


総勢11名。


あーーー、やだやだ。


でも彼氏家族は本当に良い方のようで、どれくらい良い方なのかというと、


私とはまだ会った事がないのですが、


私のバイト先をいろいろ考えてくれてたようです。


そのバイト先とはなんとデパート!MYERです!!


なぜかと言えば、


彼の家族は移民。セルビア人一家で八百屋さんとして生計をたててらっしゃいます。


なので、日本から来て生活している私が放っておけないのだとか?


うーーーん、この方々の爪のあかを煎じて誰かさんに飲ませてやりたいですな。


そのアンソニーの母も移民です。同じくセルビア人です。


ただ、この家族は違う!


移民として入ってきた経路は一緒だし、もの凄い努力をしてきたのも聞いてます。


ただ!!


「私がここまで這い上がったんだから、お前もやれ!!!」


これが義母の考えでございます。


同じ苦しみをしてきた人間でも、ここまで違うわけです。


生活していく上で支えてはくれてますが、


手を差し伸べるタイプではなく、蹴落としていくタイプ。


私は彼氏家族よりの考え方なので、会うのが少し楽しみではありますが、


ファミリーランチでの義理の両親の振る舞いが嫌なのでとにかくブルー。


普段見せない笑顔や会話のネタを振られるんだろうな~。やだやだ。






話は反れましたが、日本での生活が決まり、昨日から検索ワードは


「徳島県 中古車」や、「徳島県 ショッピングセンター」などなど、


ちょっとワックワクして仕方がありません。


私の家族は本当に喜んでおり、父上は


「アンソニーと酒がのめる」と、よくわからない喜びの表現。


嬉し過ぎて言ってる事がわからなくなってしまったんでしょうね♪




実は去年から「家を出たい病」「同居なんてやだやだ病」がひどくなり、


精神的に不安定で、感情のコントロールも出来なくなる程しんどい気分でした。


家族とスカイプをし、愛犬タロウを見る度にやっぱり家族が恋しい。


そばでアンソニーと暮らしてみたいと強く願うようになりました。


結婚して家を出た人間が言う事ではありませんが、


毎日アンソニーが義理の両親と会話している風景が私には悲しく思えてきました。


「アンソニーは毎日親の顔が見られる。なのに私は…」と感じるようになり、


あげくの果てには「フェアじゃない!」とまでののしるようになりました。


結婚し、海外に住むと決めたのは私自身。


でも一生のうちに日本で生活できる時間を考えると、


あと30年はあると思いたい人生の中でほんの少し。


そう思うとやっぱりアンソニーに打ち明けるしかありませんでした。


アンソニーは私の気持ちを十分理解し、JETプログラムに申し込む事を決意。


意外とスムーズに事は運び、話してよかったと心から思いました。


しかし、この決断にアンソニーの両親は猛反対!!!


「なぜ今なのか?教員免許を取って、今からいろんな学校で経験を積まなければいけないのに。」


怒りの矛先は私にも向けられました。


「今じゃなくても、先生の交換留学の制度で子連れで行ける。10年後じゃダメなのか?」


ともいわれ、毎日毎日嫌味を言われ続けおりました。


ブログに書くとネガブログになるから言いませんでしたが。




でもそんなネガティブな考えをよそに、アンソニーはスルスルと書類審査、面接をパスし、


見事に内定を頂きました。


それでも心からは祝福してもらえなかったのです。




しかし、2学期が始まった5月。


アンソニーの先生としての仕事は片手で納まる回数。


1学期はほぼ毎日どこかの学校へ呼ばれてたのに、今学期は臨時でTAFEがメイン。


カジュアルの先生はこれがネックなんです。安定しません。


今NSWは先生の仕事がほとんどないんです。


新卒の採用がほとんどないと言った方がいいのかな?


50代後半の先生が幅をきかせており、空きがないのです。


ただ、5年以内に彼らが退職するので政府は「先生が必要です!」的な広告を出し、


今から地味~にアピールはしてますが、今日明日の話じゃないし、


今のアンソニーにはあまり影響しておりません。


そういった状況は去年から把握していたので、もしかしたら今がチャンスかも?


と2人で考えていました。


オーストラリアへ帰ってくる頃に、ポジションがあるんじゃないかなと。


どのくらいの倍率かと言えば、


先日公立高校でアートの先生1人の採用に対して、応募者80名。(アンソニーも含む)


しかもアートの先生はどこの学校もおじさんおばさんばっかり。


本当に彼らの定年まで空きはやってこないのです。


仕事があまりない今の状況は、先生として働く両親も十分承知。


仕事がない日が続くアンソニーを毎日見ているせいか、だんだん応援してくれるようになりました。


思う事や心配事は山のようにあると思うのですが、彼らは子離れが必要!


反対しながらも結局は送り出してくれる彼らに今は感謝しています。






きっと新しい土地での生活に慣れるまで苦労は尽きないかもしれませんが、


長いスパンで2人だけでの生活はこれが初めて!


やっぱり泣けるほど嬉しいです♪




今のところ2年の予定ですが、


改めてオーストラリアに帰ってきた時、


この国が好きだなーって思えるようになっていたい。


今はあまり好きだと思えないから。


長く住む国になるので、気持ちがリセットできる事も願ってます☆















5月からはブログを週1くらいは更新したい!と思いながら、


結婚記念日は記録に残したい!と思いながら、


気がつけば虫歯予防デーも終わった6月上旬。


5月はTAFEの日程が多く、メルボルン旅行もあり、なんかバタバタしてました。





今日、やっとやっと、日本国よりアンソニーへ赴任先の通達がありました!


「来週中に封筒が届きます。」と連絡があり、郵便局の私書箱を行ったり来たり!


シドニーからの封書がなかなか届かず、不安とイライラでいっぱいでしたが、


今日、おでかけから帰って来ると玄関に、でっかい小包が。


宛名はアンソニー宛、送り主領事館!!!


来ました!!!


アンソニーは一気に破ると、一番上にあった書類をザーッと読み、私に、



「TOKUSHIMA-KEN!」と叫んでました!



赴任先、徳島県です。


市町村名まで明記されておらず、詳しい事はまだ不明ですが、徳島県です。


友達のまきちゃんに、


「阿波踊り空港って言うんだってね~。」って笑ってたんですが、


その徳島県へ行く事になりました!


第一希望:広島県


第二希望:山口県


第三希望:愛媛県


がアンソニーの希望でしたが、


この希望で徳島県。


悪くないんじゃないかと思ってます。


希望先なんてあってないようなもので、


まったく反対方向へとばされる事の方が多いJET軍団。


十分考慮してもらった方だと思ってます:D




今のところ、2年間の滞在を予定。


その間に赤ちゃんができれば~なんて考えてます。




せっかく楽しくなってきたTAFEも一時中断。


もう一度授業を再開したときに、今のお友達がいないと思うと、


もうすでに授業中に涙が出てきています。


そんなTAFEもあと2回。そして遠足でしばしお別れ。


日本へ帰っても、お花に関する事に少しでも携われたらと思ってます。


まだまだ書きたい事が山ほどですが、JETプログラムの分厚い冊子を読まないといけないので、


また改めて書きます。





メルボルンへの旅行が楽しみでしかたないCocoです。


いろんな人に、メルボルンへ行くと話すと、みんな口をそろえてメルボルンを絶賛!


地図とネットでどこに行こうか考える毎日♡


しかも今回、会いに行くお友達は、3年ぶりの再会♪


考えるだけで楽しみなのに、当日はどんだけ楽しくなるか今からワクワク♪( ´▽`)


嬉しすぎてコート買っちゃった~♪







今日、ジジババがベビーシッターで家にいないので、張り切って日本食を作ることにしました!


以前から作ってみたかった広島風お好み焼き!


アンソニーの大好物です♡


お好み焼き粉とソースは準備してあるものの、中に入れる中華そばは入手困難!


中国製のそれに似たものはあるものの、味は酸っぱく美味しくない!


なので関西風お好み焼きでごまかそうとしてもアンソニーはイエスと言わない。


お好み焼きプロジェクトはのばしのばしになってました-_-b


ところが、中華麺風のヌードルの作り方をネットで発見!


これはイケるかも?!と感じ、挑戦してみることに。


作り方は、普通のパスタをバイカーブソーダ(重曹でよかったよね?)を入れたお湯で茹でるだけ。


試しにやってみた!結果は、


麺はチリチリにならないけど、食感は少し粘りが出てまさに中華そば風!





というわけで、広島風お好み焼き作りが無事にスタートできました。


焼きそばをあらかじめ準備。


だって鉄板がないから、フライパンでの同時進行は不可能。


パスタ焼きそばの味は、まさに焼きそば!


アンソニー、テンション上がってきました。





つなぎを作り、キャベツを切る。


そして、ずっと冷凍保存してた、豚肉の薄切り肉の解凍。


その間にフライパンを熱し、いよいよです。


※ちなみにホットプレートを使った場合、普通のお好み焼きなら簡単に焼けるテクを持ってます。




つなぎをクレープ状にし、具を乗せて、つなぎをかけるところまでは順調でしたが、


悲劇はここからでした…(´Д` )


2つのフライ返しで勢いよく返そうと思ったら、フライパンの淵が邪魔をし、


お好み焼きは空中分解!!!!


ぼてっとフライパンに落ちたお好みはバラバラ…(-。-;


それでもなんとかごまかし、次は焼きそばの上にこれをドスンと乗せなければなりません!


何てったってフライパン。限界があります。



そこでひらめいたのが、逆回転方式。


もう一つのフライパンに、卵を落とし軽く崩してその上に焼きそばをドーン。


その上に、最初に作ったお好み焼きを乗せ、お皿をフライパンに乗せひっくり返すというアラワザ!!


イチかバチかですが、引き返すことも出来ず勝負!!







そして出来上がったお好み焼きがコレ!







$AnthonyとCocoの二人三脚 in NEWCASTLE





豚肉もれてます…。


何とかソースでごまかしましたが、


青のりもニューカッスルでは手に入らないので、ネギをトッピングし完成。


思った以上に難しかったフライパンで広島風お好み焼き。


それでもアンソニーは大感激♡


「広島の味と匂いがする~!」とペロリと間食!


「ギャー」とか、「あぁぁ~~~!」とか言いながら作った人前には出せないお好み焼き。


美味しく出来ても、失敗してもいつも美味しそうに食べてくれるアンソニー。


今回は頑張ったかいがありました♪




また作る??


いいえ、もう二度とないです。


焼きそばは作ってみてもいいかな?


おたふくソースもまだ残ってるし♡