平成19年7月 キャラバン(LC-DQGE25)リフトが動かず  | カーデパートミズタニのブログ

平成19年7月 キャラバン(LC-DQGE25)リフトが動かず 

キャラバン リフターの車でリフトが下がったままであがらないという電話が入電しまして、とりあえず預かってきました。

こういった預かりの場合、通常1週間ぐらいのスパーンで考えてもらうことが多いのですが、代車の都合で先週金曜日に預かって、今日までしか預かれない中での作業でした。

車両を確認すると、ヒューズ(40A)が飛んでいました。まずは配線の確認から。

スラドドア開けたところの足元左側にヒューズボックスがあり、そこの配線を確認したところ、ショートしている模様。

その為に、リフトが動かなくなってしまったと考えられます。

配線を確認していくうちにリレーにつながっている配線が怪しいと思い、点検しているました。ヒューズが届いたので、とりあえず付けてみると、なんと、ヒューズが飛びません。

リフトも動きます。

導通を確認しても正常です。その後、全く問題なく動いていました。

最初に書いたとおり、代車が今日までしか提供できなかったこともあり、気持ち悪いのですが、仕方なくお返ししました。

 

また戻ってくるかもしれません。

せめてお客さんが困らないところで症状が出ることを・・・・。