車椅子固定ベルト 巻き込み不良 | カーデパートミズタニのブログ

車椅子固定ベルト 巻き込み不良

お客様より、車椅子の固定ベルトが戻らなくなったとのご連絡で、お車をお預かりしました。

車はZRR70 ノアのスローパー、車椅子1個のみのお車になります。

 

見てみると、シートベルトと同じようなベルトが使用されており、大分使用感が出ていて、ヨレヨレになっています。

おそらく、ヨレヨレになっていた為、中でくしゃくしゃになり、巻き込みができないようになったのだと思われます。

このベルトの交換で、お客様にご提案したのですが、なんとこの部品1つが17万円もします。

モーターも付いているので、その分もあるとは思いますが。

この車には2つ付いていたので、あわせて34万円です。

これが使えないと、車椅子の固定ができない為、交換していただくことになりましたが、かなりの出費となります。

 

どうか皆様、車の装置類は、特に福祉関係の装置類は1個1個が高くなる場合が多いので、出きるだけ、大切にお使いいただけると、より出費が抑えられると思いますので、お気をつけください。