トラブル修理-プジョー206CC ATの油温が上がると調子が悪くなる | フリークのブログ

フリークのブログ

自動車の整備を、もっと身近に、もっと分かりやすく!!

「それって幾らになるの??」にも、明確にお答えします(^^)

油温が上がるとミッションの調子が悪くなるというプジョー。

悪名高い「AL4」ミッションです。

 

オーナー様ご自身もAL4に付いてかなり調べられている様で、

今回の症状の一因となっている可能性の高い「ソレノイドバルブ」は、既に入手されお持ち込みいただきました。

 

 

 

「悪名高い」とは言え、「無名に勝る」のか、

悪名なれど、「車好き」を引き寄せてしまうのがPSA。

 

実は、弊社にもいつか復活させようと目論んでいるAL4が1台います(笑)

あんたも好きだねぇ~なんて言われそう(笑)

 

 

 

お客様がご準備されたソレノイドです。

知り合いに、AL4を熟知しているフレンチおじさんが福岡に居ますので、相談したり、詳しく色々教えて貰いました。

どうやらAL4は水に弱いらしく、微量の水分混入により色んな不具合を引き起こすそうで・・・

 

どうせオイルパン外してバルブボディ降ろして作業するなら、

それなら「ここは変えておこう!!」っていうOリングが幾つもあるから、

それらを全部教えてあげる!!って事で、教えてくれたOリングの数は20個近く!!

多過ぎやしませんか!?(笑)

 

必要なOリングを順次手配して行くも、どうしても国内に無いOリングがあり、ここまで作業するのに残り1個だけ未実施ってのも、作業する我々も、そしてお客様も嫌だと思うので、再びフレンチオジサンに相談。

すると、

「多分家にあると思うから~」って。

何で家にあるんですか!?(笑)

 

そして数日後、本当に届きました!

 

 

 

 

 

 

 

バルブボディを降ろして、

 

 

 

交換するのはこのソレノイドです。

 

 

 

 

どんどん分解。
 

 

 

 

 

とにかく水を呼んでしまうといけないという事で、洗浄はパーツクリーナーを使わず、灯油で綺麗にしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗にしたパーツを一点ずつ綺麗にしていきます。

 

 

 

各所Oリングを交換しながら組付けて行きます。

 

 

 

 

写真ではちょっと分かり難いでしょうか?

Oリングの厚みが全く違います!

当然弾力も全然別物!!

 

 

 

 

Oリングを変えたソレノイドと、まだ交換していないソレノイドの違い。

赤矢印は、Oリング交換済み。

 

 

 

固定のロックをしていないと、外にせり出して来ています。

 

 

 

ミッション側のOリングも順次交換。

フルードが漏れる、水が混入するなどをトータルで防ぐことが出来ます。

 

 

 

最後にオイルパンを綺麗にして、ガスケットを新品に。

 

何度か繰り返しフルードを交換したら、調子は凄く良くなってくれました!

納車させて頂いた結果、お客様にもご満足頂き、

私たちも納得の行くメンテナンスをさせて貰う事が出来ました。

 

 

ご依頼頂いたお客様、色々教えてくれたフレンチおじさん、

本当にありがとうございました!

 

 


今回のAT変速不調では、

 ・ATオイルパンガスケット交換

 ・バルブボディ脱着オーバーホール

 ・ソレノイドバルブ(持ち込み)交換

 ・カバーシール交換

 ・リングシール交換

 ・ハウジングシール交換

 ・リングシールNo1交換

 ・リングシールNo2交換

 ・リングシールNo3交換

 ・リングシールNo4交換

 ・リングシール交換

 ・ミッションシール交換

 ・ABCシール交換

 ・ドレンプラグガスケット交換

 ・ATF(ASH VFS-ATF)使用

 ・SOD-1プラス添加

以上の作業を行っております。



ご用命、ありがとうございました<(_ _)>
 
 <参考データ:車両走行距離  69,100km>




※同じ内容の故障事例でも、作業内容や手順、個体差や経年劣化、部品価格の変動等により必ずしも同一価格・同一修理とはなりません。上記価格や修理内容を他の整備工場さんに強要する様な行為はお控え下さい。

※弊社では時々整備ブログを書かせて頂いておりますが、ブログ掲載を行って欲しくないお客様は事前に申しつけ下さい。出来る限りこちらからも「掲載可否」を頂く様心掛けますが、折り悪くその接点を持てない事もあるかと思います。ご来店時アンケートにも、「掲載可否」の項目を追加させて頂きました。掲載内容・記述内容に付いて訂正・削除をご希望の方はご連絡下さい。出来る限り早急に対応させて頂きます。

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

(1) フリークでは、密閉式ミッションの圧送交換が出来る様、様々なアタッチメントを製作・販売しております。商品一覧はこちらです → F-PETシリーズ

 

(2) 弊社より購入頂いたプロショップさんを地域別に掲載した一覧をインターネット上にアップしはじめました。これにより、ユーザー様がお近くのプロショップを検索できるようになります。サイトはこちら → F-PETプロショップ

 

(3) 弊社商品をお使いのプロショップさんの中で、弊社サイトへの掲載ご希望の方はこちらよりご連絡下さい。掲載店へはお客様から直接問い合わせ入ります。問い合わせ件数も増えている様で、掲載プロショップさんから感謝のメールを頂く事も多くなって来ました。他社との差別化を図れる情報発信のひとつとしてご登録下さい。

 

(4) 弊社への連絡でLINEをご希望の方は、会社LINEがありますのでID検索して連絡下さい → LINE-ID 「freakltd」

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

株式会社フリークのホームページはこちら

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

 

 

愛媛新聞社の「マイベストプロ」に掲載されました