ATF交換-マツダ アテンザ(GJ2AW)トルコン太郎での圧送交換+ストレーナー交換他 | フリークのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

フリークのブログ

自動車の整備を、もっと身近に、もっと分かりやすく!!

「それって幾らになるの??」にも、明確にお答えします(^^)

香川県のお客様、

松山市に出張で来られた際に、

ATFの圧送交換ご希望でご来店頂きました。

 

お車は マツダ アテンザ です。

走行距離は現在48,000km。

 

 

 

 

 

リフトで上げます。

 

 

 

 

 

ATFを排出。

真っ黒に汚れています。

 

 

 

 

 

ATFストレーナーのフィルター部分も真っ黒です。

 

 

 

 

 

新品のATFストレーナー。

 

 

 

 

 

ミッション側のガスケット残骸を綺麗に剥離し、

バルブボディも清掃した後、ストレーナーを取り付け。

 

 

 

 

 

液状ガスケットを使用している車両では、

オイルパンを取り外す際にオイルパンカッターを使用しますが、

オイルパンが傷ついたり湾曲したりという事があります。

 

比較的安く価格設定されている物に付いては、

オイルパンも交換させて頂いています。

 

 

 

 

鉄粉吸着磁石はこの通り、鉄粉だらけです。

 

 

 

 

綺麗に掃除をして、

 

 

 

 

オイルパンに液状ガスケットを塗布。

 

 

 

 

 

アテンザは密閉型ミッションの為、ATFの圧送交換は出来ません。

フリークでは、この密閉型ミッションでも圧送交換を可能にする

圧送交換アタッチメント「F-PET」シリーズを製造・販売しています。

 

ATFオイルクーラーを取り外し、アタッチメントを取り付けて

トルコン太郎とミッションを接続。

 

 

 

 

 

オイルパン脱着で既に抜けているATFを先に充填します。

 

 

 

 

 

エンジンを始動。

真ん中のモニター内に、アテンザからATFが流れ込んできます。

既に4リットルの新品ATFが入っているにも関わらず、

現状ではまだこれだけ汚れています。

 

 

それでは、圧送交換を開始します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真に向かって、モニター一番左が新品のATF、

真ん中のガラス瓶が元々アテンザに入っていたATF、

モニター一番右が、現在アテンザんの中に流れているATFです。

 

新品のATFとアテンザ内のATFの綺麗さに差が無くなりました。

 

 

 

 

 

レベルゲージが装着されているタイプですので取り外し、

ATFの油量を調整して行きます。

 

 

 

 

冬の圧送交換は、ATF油温がなかなか上がりません。

 

 

 

 

エンジン回転を上げてATF油温を上げて行き、

油量調整温度の50℃にしてからATF油量を微調整。

 

 

 

 

レベルゲージを抜き取ります。

一部凸になっている所が油量調整マーカーとなっています。

この部分の真ん中を狙って調整する様にとマツダの整備書。

 

0.1リットル刻みで調整して行き、ピッタリど真ん中に決まりました。

 

 

 

後日お客様から交換後の感想メールを頂きました。

 

 

 

先日は、アテンザのATF交換ありがとうございました。

帰りの高速道路約120km、その後の通勤で街中100km程度走りましたが、スムーズに加速する感じです。

もともと、不具合があったわけでは無いので、ATF交換による効果の実感は無いと思っていたのですが、シフトのつながり方、加速感、アクセルに対する応答などがスムーズになったような気がします。

なにより、鉄粉がビッシリ付いた磁石の清掃、汚れたオイルを交換したことで、安心して走れることが、最大の効果でしょうか。

ありがとうございました。

 

 

こちらこそ、ありがとうございました!!!

 

 


今回のATF圧送交換では、

 ・ATオイルパンASSY

 ・ATオイルパンガスケット

 ・ATFクーラーOリング

 ・ATFストレーナー

 ・ATF

以上のの作業を行っております。


今回の修理ご請求額は、 ¥ 76,860- となっております。


ご用命、ありがとうございました<(_ _)>


 
 <参考データ:車両走行距離  47,850km>


■作業メカニック - 野間雄司
■写真撮影 - 野間誠司
■文 - 野間雄司


 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

フリークでは、密閉式ミッションの圧送交換が出来る様、

様々なアタッチメントを製作・販売しております。

 

 

弊社より購入頂いたプロショップさんを地域別に掲載した一覧もインターネット上にアップしはじめました。

これにより、ユーザー様がお近くのプロショップを検索できるようになります。

サイトはこちら → F-PETプロショップ

 

合わせまして、プロショップさん同士の情報交換の場として、ネット上に承認式コミュニティを設けています。

興味のあるプロショップさんは「こちら」からお問い合わせ下さい。

 

商品一覧はこちらです → F-PETシリーズ

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

 

 

★愛媛新聞社の「マイベストプロ」に掲載されました

 

 

★愛媛の社長TVに掲載されました



★株式会社フリークのホームページはこちら