F-PETシリーズ追加情報:メルセデスベンツ用圧送交換ツールが完成しました!!勉強会のお知らせも | フリークのブログ

フリークのブログ

自動車の整備を、もっと身近に、もっと分かりやすく!!

「それって幾らになるの??」にも、明確にお答えします(^^)

F-PETシリーズ

(Freak - Pressure Exchange Tool) の新商品情報です。

 

 

メルセデスベンツでの、

ATF圧送交換を可能にするツールが完成しました!!

 

 

現在Amazonにて出品準備中です → Amazon

弊社には在庫があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当初ミッション形状に合わせて各種製作していましたが、

数も膨大になる上、開発・製造に伴うコストが高額過ぎて、

フリークの財力では瞬間で倒産しそうなので・・・(^^;

 

別のアプローチから製作しました。

 

実はこのアプローチが功を奏しまして、

2005年以降の多くのメルセデスベンツに使用出来ています。

 

弊社で確認出来ている適合型は、

W204・W211・W212・W216・W221・W166 などですが、

確認出来ていないタイプでも多く適合すると思われます。

※詳細は勉強会にて詳しくお話しします。

 

 

 

 

今回、このツールを販売するにあたり、

 

「今までベンツのATF圧送交換なんてやった事が無いし、

ツールを買ったからといっていきなり取り組むのは不安がある」

 

というプロショップさんからのお声を数件頂きました。

 

 

 

そこで、

来月、11月23日(土曜日)に、

実際の作業を伴った勉強会を行おうと思います。

 

参加費用 55,000円(税込)でお願いいたします。

 

ただ、この費用の中には、メルセデスベンツ圧送交換ツール代金も含まれますので、実質11,000円で色んな情報が手に入る計算になります。

 

※ツールは要らないという方は16,500円になります。

 

※同一会社で複数人参加される方は、2人目以降の方の参加費用は不要です。

 

※ここで出る利益は、当日お手伝いして貰う方の日当と、デモとして行うATF圧送交換に関する部品代等に充てさせて頂きます。

 

 

 

 

どうせやるなら、

 

・バルブボディの脱着

・同時交換部品の内容

・パーツ選択時の注意

・X-entryの紹介

・パーツ業者の紹介

・弊社での、お客様への請求内容(お客様請求見本として)

 

まで行いたいと思います。

 

 

その他にも、弊社で使用しているツール類や、国産車での圧送交換の要点や適合ATF情報や・・・何か色々と聞き出せる事があるかも知れません(笑)

 

分からない事は「分かりません!」と言いますが、

分かる事であれば私の知識の中でしたら色々とお話しさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

バルブボディの脱着、しかもメルセデスベンツの物ともなれば、

もはや未知の領域である方も多いと思います。

 

しかし、この勉強会に参加すれば、メルセデスのバルブボディ脱着まで容易に出来る様になります。

 

 

 

この作業に抵抗が無くなれば、

722.9ミッションでのバルブボディ・リビルト載せ替えまで自社で出来る様になります。

 

つまり、多発しているATスピードセンサー不良(Y3/8n1・Y3/8n2)によるバルブボディASSY載せ替えの作業を、ディーラーさんに依頼する必要が無くなるのです。

 

X-entryなどで「作動開始」が出来る診断機をお持ちの方に限ります。

 

もしお持ちでない方でも、X-entryの入手先をご紹介出来ます。

私は過去に無責任な販売店からネットを通じて買って思いっ切り騙され、38万円をドブに捨てました。

私と同じ道は歩んで欲しくありませんので。

 

※バルブボディを交換した際にだけ「作動開始」が出来る診断機が必要です。降ろして掃除をして元に戻しただけなら必要ありません。

 

 

バルブボディのリビルトが手に入らないという方には、

入手先も紹介いたします。

 

 

 

バルブボディまで降ろさずとも、

ATFの圧送交換が出来る様になっただけでも、

御社にもたらす利益はかなりのものとなります。

 

それは金銭的なものだけに留まらず、

技術・情報・他社との差別化などにも波及します。

 

 

弊社は四国の愛媛県にありますが、メルセデスベンツのATF圧送交換を希望され来店された方は、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、鳥取県、広島県、山口県、福岡県、大分県から来られています。

 

つまり、御社の商圏が格段に広がります。

 

 

弊社から遠く遠く離れた地域にお住いのユーザー様からは、

「近くでメルセデスベンツのATF圧送交換が出来る所はありませんか?」といった内容の質問が非常に多く寄せられています。

 

 

そこで、私が作っているサイトで、作業が行える業者様の情報をアップする準備も整えています。

現時点ではまだ完全にオープンしていませんが、

仮サイトはこちらからご覧頂けます → プロショップ一覧

(現段階ではここからのリンクか、アドレス直打ちでないと見る事は出来ません)

 

弊社ホームページアクセスは1日最大で5,800件、

弊社ブログへのアクセスは1日最大で2万件弱の訪問がありますので、

それなりの宣伝効果は見込めるのでは!?と考えています。

(平均はHPが2,500件程度、ブログが4,000件程度。日々変わっていますので、平均に関しては2019年10月5日のものです)

 

 

 

 

あと、参加いただける方へのお願いですが、

私が何年もかけて、試行錯誤しながら調べ蓄えて来た技術・情報です。

参加される方は、詳細情報のネット上への掲載や、他社さんへの情報提供などはお控え下さい。

 

 

 

 

ご家族で来られて、ついでに松山観光をされる方は、

松山市と愛媛県から頂いている観光パンフレットがありますので、

事前にご指定住所までお届けいたします。

 

せっかくだから道後温泉に泊まろうという方には、

どこのホテルが良いのかもお伝えします

(道後にある金融機関で過去勤めていたうちの奥さんからの情報ですので、少しは信用出来るかと・・・(^^; )

 

松山の街中でホテルを希望される方は、比較的お安くて良いと耳にするホテルを紹介させて頂きます。

 

松山の街ですが、居酒屋さんなど夜関連のお店は中心部に集約されています。

そこからタクシーで5分程走れば道後温泉まで行けますしし、路面電車も出ています。

 

夜、お酒も交えて色んな話がしたいという方もおられるかも知れません。

ご希望がありましたら、夜の会食も準備いたします。

 

 

 

ちなみに、参加者が1人でもやります!!

 

もし数人集まる様でしたら、せっかくの機会なので、

参加された方同士で今後も交流を持てる様に名簿を作成させて頂き、参加者の方全員に配布させて頂きます。

情報や知識は分母が多い方が絶対に強いです。

 

一緒に、整備業界の横の繋がりを、もっと強固にしていきませんか!

 

 

 

参加希望の方、もしくは、参加を検討したいという方は、

このブログからメッセージを頂くか、

こちらからご連絡下さい → info@c-frk.jp

(ブログのコメント欄からは個人情報がオープンになりますのでお控え下さい)

 

以下をコピーしてご連絡下さい。

 

・会社名

・会社住所

・電話番号(会社/携帯)

・参加される方のお名前(複数人でも大丈夫です)

・ホームページがあればアドレス

・メールアドレス

・その他ご希望などあれば一緒にお書き下さい

 

 

 

 

 

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 

 

フリークでは、密閉式ミッションの圧送交換が出来る様、

様々なアタッチメントを製作・販売しております。

 

 

近々、購入頂いたプロショップさんを地域別に掲載した一覧もインターネット上にアップ予定です。

これにより、ユーザー様がお近くのプロショップを検索できるようになります。

 

合わせまして、プロショップさん同士の情報交換の場として、ネット上に登録式コミュニティを設ける準備をしております(すでに完成はしておりますが、まだオープンにはしておりません)。

そちらも合わせて近く案内させて頂きますので、興味のあるプロショップさんは是非お問い合わせ下さい。

 

商品一覧はこちらです → F-PETシリーズ

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

 

 

★愛媛新聞社の「マイベストプロ」に掲載されました

 

 

★愛媛の社長TVに掲載されました



★株式会社フリークのホームページはこちら