ATF交換-メルセデスベンツ E350(W212)トルコン太郎での圧送交換+バルブボディ脱着清掃 | フリークのブログ

フリークのブログ

自動車の整備を、もっと身近に、もっと分かりやすく!!

「それって幾らになるの??」にも、明確にお答えします(^^)


テーマ:

兵庫県神戸市から、メルセデスベンツ W212のATF圧送交換のご依頼でご来店頂きました。

 

 

現在お客様の方で懸念されている症状は、

 

・シフトアップ時に少し時間が掛かる、ほんの少し回転が上がって繋がる

・交差点で曲がる際などに速度低下に応じてシフトダウンするが、その際にショックが発生する事がある

・ベンツの整備工場で一度ATF交換をした事があり、交換直後は直った様な印象を受けたが、すぐに症状が再発し始めた

 

との事です。

 

以上の様な事から、ATオイルパンを取り外しての清掃、ATFストレーナー交換、バルブボディを取り外してソレノイドを含む清掃を行って欲しいとの事でした。

 

 

 

 

 

 

 

早速リフトで上げて、ATFの交換作業を開始します。

 

 

 

 

 

 

 

比較用の便に現在のATFを採取。

 

 

 

 

 

 

SSTを使ってオーバーフロープラグを打ち抜きます。

 

 

 

 

 

 

オイルパン内のATFを抜き切ります。

 

 

 

 

 

 

抜き取ったATFです。

 

 

 

 

 

 

ATオイルパン周辺のハーネスやブラケット類をフリーに。

 

 

 

 

 

 

 

ATFストレーナーを取り外して、

 

 

 

 

 

 

バルブボディ取り外し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各ソレノイドを取り外して清掃。

 

ソレノイドを組み付けて、

各所に残っている古いATFもしっかり排出。

 

その他、掃除出来る範囲は全て綺麗にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ATFは純正を使用します。

 

 

 

 

 

 

 

バルブボディが外れたAT側も綺麗に掃除します。

スピードセンサーハウジングも綺麗に。

 

 

 

 

 

 

 

古いストレーナー。

フィルター部分が真っ黒です。

 

 

 

 

 

 

新品のストレーナー。

 

 

 

 

 

 

綺麗になったバルブボディを組み付けて、

 

 

 

 

 

 

ストレーナーも組み付け。

 

 

 

 

 

 

 

オイルパンと磁石を綺麗に掃除し、

オーバーフロープラグを新品に交換。

 

 

 

 

 

 

 

オイルパンを取付。

 

 

 

 

 

 

フリークにて作成している、メルセデス用ATF圧送交換SSTを接続。

トルコン太郎と連結して、まずは抜けた量と同量のATFを充填します。

 

 

 

 

 

 

エンジンを始動してクリーニングモードにて暫く巡回させます。

 

 

 

 

 

 

圧送交換を開始。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20リットルのATFを使って、殆どが新油に入れ替わりました。

 

 

 

 

 

 

この純正ATFは元々がかなり濃い目の緑色をしていますので、

一見してもあまり違いが分かり難いのですが、

 

 

 

 

 

光に当ててみると、その透明度と色味がしっかり分かります。

 

でも・・・

写真では逆光になる為、これまた分かり難い写真に(^^;

 

 

 

 

 

 

どうにか分かり易い写真は撮れないものかと、

今度は逆光写真とは真逆にして撮影するも、

目視では色味の違いがしっかり分かりますが、

写真ではいかんせん・・・(^^;

 

 

 

 

 

 

油温調整温度に合わせてオーバーフローさせ、

ATF油量を最終チェック。

 

ハーネスやブラケットを元に戻し、

ATFの漏れ・滲みが無い事を確認。

 

オイルパンやその周辺を再度綺麗に掃除をして、

ATF圧送交換完了です。

 

 

 

 

数日後、お客様より交換後の感想を頂きました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今まで気になっていたシフトアップタイミングが遅い、

ダイレクト感が薄い(ロックアップがすぐに外れる)、

低速走行時のシフトショックが改善されております。

十二分に気持ち良く運転する事が出来る様になりました。

ありがとうございました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

シフトアップ時に一瞬だけ回転数が少し上がるのは現状まだ発生しているそうですが、その他の点に於いて上記の様な改善があり、

お客様からの分かり易い、そして非常に専門的な感想を頂けました。

 

 

今回の圧送交換でATFが全量新品同等となりました。

新しいATFの洗浄効果で、乗っている間にも汚れを落としてくれる効果があります。

今後、更に良い方向へとシフトしてくれる事を期待しています。

 

 

 

 

 

余談ですが、

 

 

現在、フリーク製造販売の専用アタッチメントを使った、メルセデスのATF圧送交換勉強会を計画しています。

 

今すぐではありませんが、

一通りの流れを肌で感じて頂くだけでは無く、

使用SSTや油脂類、その他注意点などだけでなく、

使用診断機の導入元や専用フルードに付いて、複合的に勉強出来る環境を整える為、世界的な油脂類メーカーさん各社とも情報交換を勧めていますし、更に当社にて新たにSSTを開発中です。

もしかすると、油脂類に付いてかなりコアな専門知識を持った方のお話しも拝聴出来るかも知れません。

整備の世界で「本気で」頑張っている方の知識向上に繋がればと思っています。

 

 

出来るだけ内容の濃いものにしたいので、

土台が整うまでにはまだまだ時間が掛かりそうですが、

もし興味のある方は、気長にお待ち下さい(^^;

 

 

 

 

 

 

この写真は全く別件ですが、

R53ミニのバルブボディリビルト交換中です。

 

 

実は、バルブボディのリビルト供給に付いて、

四国内のあちこちに連絡をし色々調べました。

 

お付き合いのある地元の自動車部品商さん5社をはじめ、

中古やリビルト部品を取り扱っているパーツ屋さん4社

(国内ネットワーク大手グループそれぞれに属す)、

現在取引をしている全国展開している県外の部品商さん2件にも問い合わせしただけでなく、ディーラーさんにも問い合わせをしましたが、

 

 

・バルブボディは新品しか供給が無い。

・ディーラー以外へは「外販不可部品」指定の為、販売出来ない。

・中古のバルブボディを使ったらどうですか??

 

 

などという回答しか無く、

非常に情報の乏しい地域である事を再認識しました。

情報貧困地域・鎖国地域では無いのか??と思うレベル。

 

 

 

結局は、お付き合いのある県外の方からの紹介の紹介で問題は解決しましたが、今回もホトホト思いました。

 

技術・情報に貪欲で、もっともっと色んな事を知りたい人に、

もっともっと色んな情報が届く様にしないといけないのではと。

 

 

情報を出したがらない人が殆どであるのも事実ですし、

情報を手に入れるのにお金も時間もかかるのも事実です。

苦労して手に入れた情報を、

何の苦労もせず簡単に手に入れようとする人に

(しかも、そういう人は往々にして失礼な人が多い)、

遠慮も配慮も無く、一方的に電話をかけて来て人の時間を奪い、

聞きたい事だけを一方的に聞いて、自分の要件が終われば礼も無くガチャンッ!

そんな人には絶対に教えたくないというのは、私だけではないでしょう。

 

 

なので、本気で学びたい、向上したいと思っている人だけの集まりが、もっと必要だと思います。

 

上記でちょっとアナウンスさせて頂いた勉強会も、そういう意味合いもあってですが、

それに留まらず、もっと幅広く内容の深い情報交流の場を開きたいと考えています。

 

そんな事に協力して頂ける方からの連絡も求めています。

 

 

私個人的には、既に日本国内の様々なその道のプロ10名程の方とは、時々連絡を取りながら情報を交換しつつ、会えるチャンスがあれば直接お会いさせて頂いています。

私一人で聞いていても余りに勿体ない話しばかりなので、

本気の方にも是非聞いて貰いたい内容ばっかりです。

 

そういった事に興味のある方も、

是非繋がって行ければと思います。

 

 

宜しくお願いいたします。

 

 

 

ご用命、ありがとうございました<(_ _)>


 
 <参考データ:車両走行距離  70,100km>

 

 

 

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

 

 

★愛媛新聞社の「マイベストプロ」に掲載されました

 

 

★愛媛の社長TVに掲載されました



★株式会社フリークのホームページはこちら

フリークさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ