トラブル修理-フィアット パンダ(169) 作業ミス??? | フリークのブログ

フリークのブログ

自動車の整備を、もっと身近に、もっと分かりやすく!!

「それって幾らになるの??」にも、明確にお答えします(^^)


テーマ:

先日納車したばっかりのフィアットパンダ。

 

 ※その時の修理内容はこちら → パンダの修理ブログ

 

息子の携帯に、お客様からお怒りの電話が!!

 

「車がポンポン跳ねて乗れない!」

 

 

 

え???

まさかの作業ミス???

 

 

 

そもそも、整備に関してかなり「チキン」な性格の為、

ただでさえ何度も何度も見直して、しつこい位に時間をかける為、

自分で言うのもはばかれるけど、組み付けミス等は殆ど無い。

もちろんパンダの修理の際にも何度も確認していたので、

それなりの自信があったのに・・・

 

 

もう・・・歳なのかなぁ・・・

 

 

 

大急ぎで代車を用意し、再びお預かり。

 

 

 

お預かりに行った際に怒られた様で、

落ち込んだ息子と共にパンダも戻って来た。

 

 

乗ってみると、綺麗な道ではさほど感じないけど、

ちょっとデコボコしている道路を走ると、

フロントがポンポン跳ねる。

 

ノーサスの車に乗っている気分。

 

 

 

 

自分が触った所を何度も何度も確認し、

締め忘れやおかしな所が無いかを何度もチェック。

やはり、これといって問題は無い。

 

 

けど・・・

 

 

 

リフトで上げると分かり易いが、

左側のタイヤはしっかり下がって来ているのに対し、

右側のタイヤは上方向に突っ張ったまま。

 

 

 

 

 

 

ロアアームを見るとよく分かる。

傾斜角が全く違う。

 

何度か上げ下ろしを繰り返していると、

右側が上方向にカンカンに突っ張ったまま降りて来なかったり、

下からミッションジャッキでタイヤを持ち上げたり色々としていると、

突然「プシュ~~」と降りて来る。

 

 

これはもしかして、ダンパーがおかしいのでは??

ダンパーのロッド部にラスペネを塗り、

リフトの上下で荷を掛けたり抜いたり。

 

それを何度も繰り返すも、やはり時々突っ張る。

 

 

 

 

25年間の整備士人生の中で、

抜けてスカスカになったダンパーは数あれど、

縮んだ状態で固着したというのは経験が無く、

本当にダンパーが悪いのか・・・

本当は他に原因があるのではないか・・・

 

そんな不安を抱えながらも、

他に思い当たる部位が無い。

 

 

悩んでいても車は直らない。

とにかく作業を進めて行こう!!

 

 

 

 

 

 

タイヤを外して、ダンパーを取り外しに。

 

 

 

 

 

 

純正ダンパーは入荷までに時間が掛かり過ぎ。

ビルシュタインB4は設定無し(阿部商会:談)

中古は国内何処にも無し。

幅広く各メーカー取り扱いのある問屋さんにも聞いてみると

モンローのダンパーなら、新品供給が可能との事。

 

早速手配。

 

 

 

 

 

 

取り外し、

 

 

 

 

 

 

ダンパー交換。

 

 

 

 

 

 

押せば、プシュ~と縮むけど、

縮んだダンパーを伸ばそうと思いっ切り引っ張るも、

全く微動だにしない!

 

もう一人に下を固定して貰い、

二人がかりでダンパーを伸ばしにかかっても無理。

 

このダンパーがやっぱり原因だったんだ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

新旧比較。

 

 

 

 

 

 

 

動いている様に見えていた左側も、

外して縮めてみると、ふたりがかりでも伸ばす事が出来ず。

 

左右同時に壊れたの??

このタイミングで、こんな変わった壊れ方(笑)

 

これは参った(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左右とも新品に交換。

 

早速試運転。

無事、普通のパンダに戻りました。

 

 

 

 

今回のダンパー不良(ショック不良)では、

上記内容も含め以下の作業を行っております。


 ・フロント左右ダンパー交換


今回の修理ご請求額は、全額フリーク負担となっております。

 


 

 

※同じ内容の故障事例でも、作業内容や手順、個体差や経年劣化、部品価格の変動等により必ずしも同一価格・同一修理とはなりません。上記価格や修理内容を他の整備工場さんに強要する様な行為はご遠慮下さい。

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

 

 

★愛媛新聞社の「マイベストプロ」に掲載されました

 

 

★愛媛の社長TVに掲載されました



★株式会社フリークのホームページはこちら

フリークさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ