フリークのブログ

自動車の整備を、もっと身近に、もっと分かりやすく!!

「それって幾らになるの??」にも、明確にお答えします(^^)


テーマ:

高知県から、ブログを見てご来店頂きました。

BMW E46ツーリング、

半年前位に自動車販売店で購入されたそうです。

 

ラジエータロアホースからポタポタと冷却水が漏れているとの事で、

そちらの修理と、合わせて他にも数点のメンテナンスと総点検をご依頼頂きました。

 

 

 

 

アルピンホワイトの綺麗なE46です。

 

 

 

 

ロアホースの付け根周辺から漏れています。

ホースなのかラジエータ接続部なのか、

水温センサーなのかがちょっと分かり難い場所でしたが、

恐らく原因はこのセンサーに付いているOリングかと。

 

このOリングを外して部品商さん各社に当たってみましたが、

かなり変わった形状らしくて、数日経っても見つからず・・・(-_-;)

 

 

 

 

もちろん純正でもOリングのみの供給は無く、

水温センサーアッセンとなります。

「このOリングが原因」という確証はありませんでしたが、

どうも怪しいので、お客様に了解を頂いて部品を注文。

 

あ、ちなみに、

サンプルとして旅立ったOリングはまだ戻って来ていません(笑)

 

 

 

 

センサー交換後に加圧テスト。

 

 

 

 

漏れは止まりました(^^)

 

 

 

 

エンジンマウントやミッションマウントも交換のご依頼。

こちらは右側エンジンマウント。

 

 

 

 

こちらは左側。

 

 

 

 

ロアアームの一部やエンジンフレームを取り外して、

フレームと一緒にじわ~と降ろして来ます。

エンジンは下から持ち上げています。

 

 

 

 

右側も同時に降りて来ます。

 

 

 

 

左側のエンジンマウント、新旧比較です。

押し潰されているのが分かります。

 

 

 

 

 

右側のエンジンマウントです。

こちらもかなり押し潰されています。

 

 

 

 

 

新品をセットして元に戻していきます。

 

 

 

 

続いてミッションマウント。

こちらは新品です。

 

 

 

接続を解除してミッションを持ち上げます。

 

 

 

 

こちらも結構押し潰されています。

 

 

 

 

交換して元通りに。

 

 

 

ここでちょっと余談ですが、

最近何故か3件も重なった同じ質問。

 

今回たまたまその様な作業がありましたから紹介を。

 

 

 

こんな奥にある、しかも手が入らない様な場所にあるボルトにナットをかけるのって、一体どうしたらいいの??

 

 

 

 

 

WAKO'Sのブレーキプロテクターがお勧めです!

 

 

 

 

ソケット内側か、もしくはナットに塗りますと、

 

 

 

落ちません!

単純ですが、使えます(笑)

 

マスキングテープで落ちない様に止めるとかより余程いいです!

 

 

 

さて、次はATFの交換です。

 

 

交換の前後を比較する為に瓶に採取。

 

 

 

 

真っ黒に汚れたATFがどんどん出て来ます。

 

 

 

 

4リットル容器に満タン抜けました。

オイルパンも取り外して掃除をします。

 

 

 

 

ATFストレーナーも真っ黒です。

一部分だけウエスで拭き取ってみました。

どれだけ汚れているのかがよく分かります。

 

 

 

 

 

フィルター部分も真っ黒です。

 

 

 

 

バルブボディも、

 

 

 

 

 

綺麗に掃除。

 

 

 

 

 

 

 

オイルパンとの当たり面はオイルストーンで綺麗にします。

 

 

 

 

 

 

 

ストレーナーも当然新調!

 

 

 

 

 

オイルパンの底に溜まった鉄粉は驚きの量!!

 

 

 

鉄粉吸着用磁石にも、

 

 

 

 

 

大量の鉄粉が吸着されています。

指で擦り取った箇所とそうでない箇所の段差が凄いです!!

 

 

 

オイルパンを綺麗にして、

 

 

 

取付。

 

 

 

 

続いてWAKO'S RECS(レックス)施工の準備を!

 

 

 

 

 

BMWバルブトロニックエンジンの接続口はこちらです。

ネット上では、適当な箇所から吸い込ませている業者さんや、

場所をうやむやにして何となくではぐらかせている業者さんがおられます。お間違いの無いように。

 

システム上、通常のエンジンに比べて10分の1位しか負圧が発生しませんが、時間が掛かる分しっかりと施工が出来ます。

 

 

 

 

 

ATFの圧送交換をしながら、同時にRECSも施工、

そして冷却水のエア抜きも行います。

 

 

 

 

 

すでに抜けている分、4.5リットルのATFを充填してからエンジン始動。

ある程度油温を上げてから圧送交換を開始します。

 

 

 

 

殆ど新油に近い状態まで綺麗になりました。

 

 

 

 

診断機を接続してATF油温をチェック。

油量調整温度に達したら、調整用ドレンプラグを開けて余分なATFを排出します。

 

 

 

 

 

トルコン太郎の接続を解除する際に流れ出て来たATFを採取して、

比較用の瓶に。

 

 

 

 

次はウィークポイントの予防整備です。

 

 

 

オイルフィルターハウジングガスケット、

交換歴が無い様ですので今回交換しておきます。

 

 

 

 

オイルフィルターカートリッジを取り外して、

 

 

 

 

 

ハウジングを取り外し。

 

 

 

 

 

ハウジングには2種類のガスケットが使われています。

 

 

 

 

 

両方共ペッチャンコに潰れています。

取り外すと、プラスチックの様に固くなっていました。

 

 

 

 

 

ガスケットを取り外してハウジング全体を綺麗に掃除。

 

 

 

 

新しいガスケットを装着。

 

 

 

 

新品の厚みはこんなにもある事が、横から見るとよく分かります。

 

 

 

 

 

 

ハウジング取付面を綺麗に掃除してから元に戻していきます。

 

 

 

 

フィルターカートリッジを新調して装着。

 

 

 

 

エアクリーナーボックスなど取り外した流れで、

スロットルボディも清掃。

 

 

 

 

 

 

こんなに汚れが取れました。

 

 

 

 

フューエルフィルター用バキュームホースですが、

先端がちぎれていて垂れ下がっていました。

一体いつからこの状態だったのか・・・

 

 

 

 

硬化してバリバリになっているゴムホースを削り取ります。

鉛筆削りの要領です。得意です(^^)

 

 

 

 

内径を測って、

 

 

 

 

合うバキュームホースを接続。

 

 

 

 

エアクリーナーボックスのここに入ります。

 

 

 

 

エンジンオイルを排出。

 

 

 

 

 

WAKO'SのエンジンパワーシールドとFVを同時添加します。

 

 

 

 

室内の除菌消臭はエアキャタライザーを使用。

 

 

 

 

コンピュータ診断機を再び接続してフォルトメモリーなどチェック。

 

サービスインスペクションもリセットです。

 

 

 

 

最後にエンジンルームを洗浄。

プラスチックが一部白濁していましたので、

コーティングを塗布して噴拭き上げておきました。

 

 

 

今回の水漏れ修理と総点検では、

上記内容も含め以下の作業を行っております。


 ・エンジンオイル(MOTUL 8100X-CESS 5W-40)交換

 ・オイルフィルターエレメント交換

 ・WAKO'S RECS施工

 ・WAKO'S FV添加

 ・WAKO'S エンジンパワーシールド添加

 ・オイルフィルターハウジング脱着清掃

 ・フィルターハウジングシール交換

 ・フィルターハウジングプロフィールシーリング交換

 ・キャビンフィルター脱着清掃

 ・WAKO'S エアキャタライザー施工

 ・冷却水漏れ診断/リークテスト実施

 ・クーラント温度センサー交換

 ・冷却水(BMW専用)充填

 ・エンジンマウント(左右)交換

 ・ミッションマウント交換

 ・ATオイルパン脱着清掃

 ・ATオイルパンガスケット交換

 ・ATF(BMW純正適合確認済みATF)圧送交換

 ・デフオイル交換

 ・フューエルフィルタープレッシャー調整バキュームホース交換

 ・スロットルボディ清掃

 ・タイヤエア調整

 ・コンピュータ診断/フォルトメモリーチェック/サービスインスペクションリセット作業


今回の修理ご請求額は、 ¥ 241,000- となっております。


ご用命、ありがとうございました<(_ _)>


 
 <参考データ:車両走行距離  125,000km>

 

※同じ内容の故障事例でも、作業内容や手順、個体差や経年劣化、部品価格の変動等により必ずしも同一価格・同一修理とはなりません。上記価格や修理内容を他の整備工場さんに強要する様な行為はご遠慮下さい。

 

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

 

 

★愛媛新聞社の「マイベストプロ」に掲載されました

 

 

★愛媛の社長TVに掲載されました



★株式会社フリークのホームページはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

フリークさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。