フリークのブログ

自動車の整備を、もっと身近に、もっと分かりやすく!!

「それって幾らになるの??」にも、明確にお答えします(^^)


テーマ:

ポルシェの左側ラジエータファンが回らないという症状で入庫頂きました。

ポルシェには左右にそれぞれ独立してラジエータが装着されています。

 

ラジエータは真ん中に鎮座させている車が殆どですが、

ポルシェは左右に分けているんですね!

 

バンパーの両端にエア導入口を設け、その奥にラジエータを設置。

そうする事で空力性能が上がるのでしょうが・・・

 

ラジエータもラジエータファンもそれぞれ2つずつになり、

それに伴って配管類も複雑になります。

その分車価は必然的に上がって来るのですが、

そこはさすがポルシェ!

「コストダウン」なんて、どこ吹く風(笑)

「走る」ことを追及しています。

 

 

 

ラジエータファンモーター不良です。

お客様と相談の上、ウィークポイントであるファンレジスターも

同時交換します。

 

 

 

 

タイヤを取り外し、フェンダーライナー(インナーカバー)を取り外すと、

ラジエータとラジエータファンにアクセス出来るようになります。

 

 

 

 

この、人差し指位の部品、これがファンレジスターです。

価格はなんと 22,680円!!(^^;

 

 

 

 

ラジエータファンASSYを取り外し。

 

 

 

 

新品のラジエータファン(モーターセット)にレジスターをセット。

 

 

 

 

元通り組み付けますが、

配線の取り回しが最初は多少雑だったので、

遊びを少し押さえる為、数ヵ所をタイラップで固定しておきます。

 

 

 

ヒューズボックス内の予備ヒューズ。

2種類が飛んでいたので、新しいものと交換しておきました。

 

 

 

 

完成です(^^)/

 

 

 

 

息子が、R8のスパイダーを手に入れました(笑)

 

 

 

今回のラジエータファン不動修理では、

上記内容も含め以下の作業を行っております。


 ・ラジエータファン交換

 ・ファンレジスター交換

 ・ヒューズ交換

 ・その他点検


今回の修理ご請求額は、 ¥ 106,000- となっております。


ご用命、ありがとうございました<(_ _)>


 
 <参考データ:車両走行距離  73,700km>

 

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

 

 

★愛媛新聞社の「マイベストプロ」に掲載されました

 

 

★愛媛の社長TVに掲載されました



★株式会社フリークのホームページはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フリークさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。