フリークのブログ

自動車の整備を、もっと身近に、もっと分かりやすく!!

「それって幾らになるの??」にも、明確にお答えします(^^)


テーマ:

信号待ちでアイドリング不調になる事が多く、

酷い時にはエンストもしたという症状です。

普段は奥様が乗られているという事で、

何かあってはいけないので!という事で、ご来店頂き入庫です。

 

 

 

 

問診をしっかり行ってから、

診断機を繋いで接続チェック。

 

 

 

 

 

エンジンカテゴリーで、検出フォルトコードは

「P023664-ブーストプレッシャセンサーに機能障害あり」。

ブーストプレッシャーセンサーのエラーをフォルトしていました。

ブーストプレッシャーセンサーに付いて、もう少し深く調べて行きます。

 

 

 

 

 

 

ブーストプレッシャーセンサー(B28/6側)はこの位置に装着されています。

ちなみに、同じブーストプレッシャーセンサーがインマニにも装着されています。

 

 

 

 

 

 

 

現在の実測値をチェックしていきます。

 

 

 

 

 

このメルセデスには後付けで加給圧を上げる装置が付けられていますので、多少マップ変更が行われていますから、

少々の基準値ずれは無視して、プレッシャーセンサー単体を診て行きます。

 

しかし、なかなか不調をきたす事が無く・・・

 

 

 

 

 

一度フォルトを消去してから、

試乗しながら症状を発生させて、

その後立ち上がって来るフォルトがP023〇系統である事を確認して、不具合原因の部品が「B28/6」である確証を得ます。

 

・・・が、・・・しかし

 

走っても走っても症状が出ず・・・

お客様の了解を得て、通勤にも使わせて貰うも、症状出ず。

更に了承を得て、祝谷町への納車のお迎え(約20km)に使用させて貰うも、やはり症状出ず。

翌日、またまた了承を得て、今度は東温市への納車のお迎え(約30km)に使用させて貰うも、やはりやはり症状出ず・・・(-_-;)

 

故障修理あるある、ここにも(笑)

 

 

 

仕方ないので、ブーストプレッシャーセンサーへの配線を抜いて強制的に発症させ、その現象と、その後立ち上がって来るフォルトコードを確認します。

 

 

まず、症状はこんな感じで現れます。

 

 


ブーストプレッシャーセンサーカプラーを抜き差しした時の動画です。

 

 

 

 

 

続いて、立ち上がって来たフォルトがこちら。

強制的にカプラーを抜いていますので、「アースへのショート」で出ています。

 

 

 

 

 

新品のブーストプレッシャーセンサーです。

 

 

 

 

 

 

交換します。

束ねられているハーネスが多少でも負担をかけているといけませんので、この後結束位置を変更して、カプラーに対して負担が掛からない様にしておきました。

 

 

お客様にご来店頂き、カプラーを抜いて症状を発症させ、

お客様が実際に感じておられた現状と同じかどうかを確認して頂きました。

「まさにこの症状!」

原因はブーストプレッシャーセンサーだったという事で納車させて頂きました。

「様子を見て下さい」というのはあまり好きでは無く、

出来れば絶対的な確証を得たかったのですが、

今回も「あるある」に邪魔されました(^^;

 

 

 

 

 

 

お預かりついでにご依頼頂いたのが、ヘッドライトコーディングです。

 

実は、依頼内容は「鈍感化」ではありません。

 

過去にショップさんにて「鈍感化」をして貰ったそうですが、

それが結構反応が悪くなり過ぎているそうで、

かなり暗くなってもライトが点灯しないので、元に戻して欲しいとのご依頼でした。

 

ただ、元に戻すには、施工されたショップさんで取られている(であろう)バックアップデータが無いと、完全に元には戻りませんので(この212型のライトデータはフリークでは持っていません)、一般的な鈍感化を再施工しておきました。

もちろん、現在の状態に戻せるようバックアップデータは長期保存しておきます。

 

ライトセンサーフィルターの加工が行われていなければいいけど・・・(^^;

 

鈍感化レベルにあまり変化が現れない場合は、

ライトセンサーを点検してみます。

 

 

※フリークでは、各種コーディングの作業は受付しておりません。受け付けてしまいますと、整備作業を長くお待ち頂いているお客様にご迷惑が掛かりますので。受付出来るような体制が整いましたら案内させて頂きますので、それまではご了承下さい。

 

 

 

今回のエンジン不調では、

上記内容も含め以下の作業を行っております。


 ・ブーストプレッシャーセンサー交換

 ・ヘッドライト鈍感化再設定


今回の修理ご請求額は、 ¥ 19,300- となっております。


ご用命、ありがとうございました<(_ _)>


 
 <参考データ:車両走行距離  95,700km>

 

※同じ内容の故障事例でも、作業内容や手順、個体差や経年劣化、部品価格の変動等により必ずしも同一価格・同一修理とはなりません。上記価格や修理内容を他の整備工場さんに強要する様な行為はご遠慮下さい。

※「エラーコードが〇〇ですが、原因は何ですか?」という問い合わせが、同業者の方から多く入ってきます。同じエラーコード(DTC)であっても、原因が必ずしも同じとは限りませんし、診ていないお車の故障診断をエラーコードだけで行う事は無理ですので、ご理解下さい。

 

 

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

 

 

★愛媛新聞社の「マイベストプロ」に掲載されました

 

 

★愛媛の社長TVに掲載されました



★株式会社フリークのホームページはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。