フリークのブログ

自動車の整備を、もっと身近に、もっと分かりやすく!!

「それって幾らになるの??」にも、明確にお答えします(^^)


テーマ:

今回の911は、エンジンや機関系のメンテナンスではありません。

剥がれてちょっと不細工になってしまう、

ドイツ車独特の内装塗装のリペイントです。

 

 

 

お預かりして、内装をバラしていきます。

 

 

 

 

 

左右ドア内張りと、センターコンソールを取り外して、

塗装に関しては取引先の業者さんにお渡し。

 

 

 

 

仕上がりまでの間に、ブルートゥース機器を取り付けます。

 

 

 

 

ハンズフリーフォンのマイクは目立たない位置に。

 

 

 

 

 

ベースの穴を開けてから成型。

 

 

 

 

声もしっかり拾ってくれるし、

何より車内の雰囲気を崩しません。

 

 

 

 

リヤに付いていたカレラのエンブレムは既に外されていました。

ここに、ポルシェのエンブレムを貼り付けます。

 

最初に、両サイドとセンターの文字を位置決めして貼り付け。

 

 

 

 

 

 

完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内装パーツの塗装が出来上がって来たので、

全てを元に戻して完成です。

 

 

 

 

 

 

レンジローバーは、ヘッドライトコーティングと、

ドレスアップパーツの取付でお預かり。

後日ご報告。

 

 

 

 

 

ラングラーはエンジン始動不良でレッカーにて入庫。

キーをひねっても沈黙(^^;

 

 

 

 

 

怪しいセルモーターを取り外してチェック。

 

 

 

 

 

バッ直流しても、10回に1回位しか動かず。

原因はこいつ。

 

 

 

 

 

交換してエンジン始動。

修理完了。

 

 

 

 

 

W124もエンジン始動不良でレッカー搬送。

クランキングはするが、始動せず。

 

原因はほぼ判明。

現在見積もりをお渡しして検討中。

 

 

 

 

BMW116もエンジン始動せず。

こちらはクランキングせず。

オイル漏れも酷い状態。

部品は揃ったので作業を進めています。

 

奥にある赤いR53ミニはクランクプーリー破断で、

ベルト切れ+オーバーヒート+削れた部品の金属粉がエンジンルームにびっしり。

 

こちらも部品がようやく揃いました。

クランクプーリー2%とスーチャープーリー15%の組み合わせで過給機チューンもついでに行います。

 

 

 

 

 

 

アルファはタイミングベルト交換で入庫。

一部の部品が入庫までに時間掛かっていましたが、

こちらも週明けに全て揃います。

 

 

 

 

 

 

チンクチェントはデュアロジック不良。

 

 

 

 

 

 

デュアロジック関連の不具合をどうにかして、

安く、そして的確に修理したいので、

デュアロジック関連部品をあれやこれや大量に仕入れ。

症状と不具合部品の関連性をデータ取りして行くしか方法は無い気がして・・・

 

調べるというだけの名目にて仕入れた部品が約60万円分。

奥さんに呆れられる始末(^^;

 

いつまでも貧乏なのは、こういう性格が原因!

 

 

 

 

 

アウディTTは車検でお預かりですが、

本当に時間が掛かってしまい申し訳ありません。

DSGフルードは交換完了ですが、

車検ついでにハルデックスフルードも交換したかったのでフルード手配するも入荷せず・・・

別ルートで調べると、どうも本国にて「諸事情により供給が一時滞っている」との事(-_-;)

 

MOTULオイルで適合が取れているのですが、

こちらに関してもMOTUL-JAPANに確認すると、

一応適合が取れてはいるが・・・、フィーリングが変わってしまったという結果が少なからず報告されているとの事で、

出来れば純正を使用して欲しいとのお話し。

MOTULさん、貴重な情報をありがとうございます!

 

使用量は少量ですが、少しの間フルードが手に入らないので、

一旦仕上げて納車させて頂く準備に移ります。

 

 

 

 

 

MLはオイルレベルセンサー不良にて入庫。

オイルパンの底に付いていて、パッパと交換出来るのかと思いきや、

エンジンマウントをフレームから切り離してエンジンを持ち上げないと交換が出来ない構造。

こちらは作業完了しましたので、

近くブログにて報告予定です。

 

 

 

 

 

スマート専門店さんから購入された450スマート。

ベルトがヒビだらけの為、切れる前に交換。

 

 

 

 

R50ミニは、エンジンを切っても鍵を抜いても、

延々と電動ファンが全開で回りっぱなし。

原因も分かり、修理が完了して先日納車しました。

また近くブログにて。

 

 

 

 

大阪から数時間かけてお越し頂いたワゴンR。

過去のブログに掲載していた内容と同じメニューをご希望。

お客様は完成までの間松山観光&道後温泉でのんびり(^^)

 

 

 

 

 

W204は、先日の豪雨でヘッドライト辺りまで水没。

水が引いた後エンジン始動するも、

ヘッドライトが点灯しない、エンジンチェックランプが点灯する、

その他色々と不具合が・・・

 

 

 

 

 

 

ヘッドライトを外してみると、中に大量の泥水が。

HIDのバラストも基盤が完全に侵食されていました。

点灯不良の原因はこれか!?

一先ずカラ割り。

洗浄&乾燥でどうにか復帰してくれないか願っていますが、

無理なら少々お値段が張る事になりそうです。

あとは、前後どちらかのSAMも怪しい感じ。

取り敢えずは車両ハーネスの勘合箇所を順に追って行きます。

 

 

 

 

 

 

 

沖縄から入庫のE83。

沖縄県内の整備工場数社にて修理するも異音が止まらずという事で、

はるばる愛媛まで陸送にて入庫。

遠すぎて、何だか申し訳ない・・・(^^;

 

異音の原因はトランスファ。

修理内容は先日決定したので、部品が揃い次第作業に取り掛かります。

 

 

 

 

 

下取りで入ったクロスファイア。

メーカーはクライスラーですが、この独創的なデザインにプラス、

中身はメルセデスなので安心も付いて来ます。

(クライスラーさん、ごめんなさい)

 

興味のある方、お問い合わせ下さい!!

 

メンテナンスは、シュテルンかヤナセで診てくれるのかな?

クライスラーでは診てくれるのでしょうか?

でも、お近くの方でしたらフリークへどうぞ。

 

 

輸入車専門を謳った事は一度もありませんが、

何故か輸入車の入庫率が多いです(^^)

 

今回のブログに載った車たち以外にも、

10台以上の修理お預かりがあり、

リフトの空きを待っている状態です。

 

輸入車もさわれる様になりたいという方の、

勇気ある就職希望者絶賛募集中です(笑)

詳しくはこちら → 整備士募集のブログ

 

 

 

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

 

 

★愛媛新聞社の「マイベストプロ」に掲載されました

 

 

★愛媛の社長TVに掲載されました



★株式会社フリークのホームページはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。