サージカルマスクの国内販売のお取引について 卸販売・卸問屋・輸入 | サージカルマスク・粉ミルク・紙おむつの卸販売・卸問屋・海外輸出のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

サージカルマスク・粉ミルク・紙おむつの卸販売・卸問屋・海外輸出のブログ

サージカルマスクの輸入、卸販売を再開しました。
赤ちゃんの粉ミルク・紙おむつを中国・香港・ベトナム・ロシアなどに輸出をおこなっております。
粉ミルクは明治、森永など、紙おむつはメリーズ、ムーニー、パンパースなどを卸販売・海外輸出しております。

こんにちは。

2月初旬から新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、マスクの問い合わせが殺到しております。

弊社は深圳2ヶ所、上海1ヶ所の合計3ヶ所の工場からマスクの仕入れをしております。

2月、3月で医療関係施設や福祉施設などからの依頼でマスクを300万枚以上輸入をしてきました。

工場のマスクの生産能力は日産30万枚~150万枚が可能ですが、中国から日本への物流の確保が難しく、お客様からの問い合わせにご対応ができませんでした。

ようやく医療関係施設や福祉施設などへのマスクの供給が落ち着いてきましたので、一般の企業様へのマスクの卸販売を致します。

マスクをお探しの方はお問い合わせください。

 

サージカルマスク(50枚入り/箱)

FDA+CE認証

BFE:99~100%
サイズ:17.5cm×9.5cm

MOQ:500箱~

 

 

サージカルマスクの購入希望の方は、必ず下記の内容を記載した上で「webmaster@jk-trade.jp」にご連絡ください。 
※会社名も名前も名乗らず、価格だけの問い合わせのようなビジネスマナーのわからない方からのお問い合わせには返答いたしません。 

会社名:
担当者:
住所:
電話番号:
メールアドレス:

スマートなお取引ができ、約束を必ず守る方とのお取引を希望します。 
弊社は、本気で購入を希望されている方には、粉ミルク・紙おむつを少しでも安く、安定供給に努めております。 
紙おむつ・粉ミルクの卸販売、海外輸出のことならカプセルコーポレーション株式会社にお任せ下さい。 

カプセルコーポレーションは、明治の粉ミルク「ほほえみ」「ステップ」、アイクレオ「バランスミルク」「フォローアップミルク」、森永「はぐくみ」「チルミル」「Eお母さん」の卸販売・海外輸出をしております。
赤ちゃん用の紙おむつ、花王「メリーズ」、ユニチャームの「ムーニー」「マミーポコ」、P&Gの「パンパース」、大王製紙エリエールの「GOON/グーン」、ネピア「Genki/ゲンキ」などの仕入先、卸問屋をお探しの方、輸出のご相談はお気軽にご連絡下さい。
海外輸出をしたいけど物流にご不安な方はご相談ください。
香港・中国・ベトナム・ロシア・バングラディシュ・台湾・スリランカ・ドバイ・ミャンマーには毎月輸出をしております。
日本の通関、バンニング、航空輸送、海上輸送、陸上輸送などのトータルロジスティックスは弊社にお任せ下さい。
無駄な物流費をコストダウンし、海外のご指定港までお届けいたします。

 

 

粉ミルク・紙おむつの海外輸出・卸問屋│カプセルコーポレーション株式会社
住所:名古屋市西区牛島町6-1 40F
TEL:050-3690-0110
E-mail:webmaster@jk-trade.jp
http://jk-trade.jp/
https://www.facebook.com/capsule9999

Facebookもやってます。
お気軽に友達申請してくださいね!
https://www.facebook.com/gokoku9999

 

 

↓こちらポチッと応援してもらえると更新の励みになりますヽ(*´▽`)ノ
 

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

 


中国ビジネス ブログランキングへ