『どーやって鳴く???』 | マーチャオカプリコン秋葉原禁煙店

テーマ:

こんにちわ、アルバイトの二階堂です。

 

今日もちょっと差がつく麻雀講座のお時間が参りました。

 

今日のお題は『どーやって鳴く???』です。

 

南4局 親番16,000点持ち(トップ目36,000点) 12巡目 ドラ四

 ⅢⅢⅣⅣⅤ⑥⑥⑦二三四四四

 

オーラス親番の勝負手、赤はないがドラ3あるが、場況は煮詰まり中。

 

ここで上家から四が出る。 ・・・どーする?

 (1)ドラ3を悟られないように二三四でチー

 (2)ドラ3のプレッシャーを与え四四四でポン

 (3)漢は耐えて自分のツモにかけ、リーチをかける。

 

 

 

 

 

 

正解は・・・(2)

ドラ3を晒し、他家に警戒を与えるものそれを上回るメリット大きいからです。

そのメリットとは、安全牌の確保です。

 (1)の場合の手牌では ⅢⅢⅣⅣⅤ⑥⑥⑦四四四  

 (2)の場合の手牌では ⅢⅢⅣⅣⅤ⑥⑥⑦二三四

 

そう五、六を引いた時に②の場合だと二、三を切れるのですが①だとツモ切るのみ。

(1)にして、万が一にも赤五を引いた場合・・・悲しくて想像もしたくありません。

 

(3)でソウズかピンズを引き入れ、6,000オールリーチも無くは有りませんが、

ここは親番で次もあるので確実にテンパイをしておきたい所だと思います。

 

教訓:踏み込みつつも退路を確保すべし

 

以上、本日の麻雀講座でした。

 

また機会(ネタ)があれば次回があるかも!?

 

マーチャオカプリコン秋葉原禁煙店さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス