店長の掃き溜め
通った道は振り返らないけれども記録はしていたい。

服のこととか書きません(たぶん)
  • 11Feb
    • 最近観た映画のことでも

      先週の休日は映画のはしご。最近は時間があれば読書してる方が多いけど、昔(主婦だったころ)は年間300本以上の映画を観るほど映画漬けな日々を送っていました。映画を観る時間を作るために、家事を効率よくこなす努力を怠らなかったくらい。笑自分で仕事を始めてからは、そんな時間も取れなくなってしまい、年に10本くらいしか見なくなってしまったけれど。映画館には年に3回ほど行ってます。とはいっても、子供が見たい映画とか友人に誘われてとかだから、実際自分が観たいものを観るのは1本くらいだけど。自分でチョイスしたものはほぼ1人映画です。さて、今は細々とした私の映画ライフではありますが、昨年あたりからようやく「映画は映画館で観る方が面白い」ということに気付き、年明けから、もっと積極的に映画館に行こう、という気分になっております。というわけで、今年に入って観た映画をちょっと記録にしておこうかな。ネタバレはしません。あくまで感想。ボヘミアンラプソディ言わずと知れた大ヒット作ですね。公開前から見たいと思ってたんだけど、ちょうどお店の移転の時期と重なった事もあって、行く時間がなく、お正月の休みにようやく観ることができました。これは「観に行って正解」と素直に思えた作品。というか、映画館で見ないとあんなに感動できない。ストーリーと関係なく泣いた映画は初めてじゃなかろうか。まぁ映画内容は置いといて、キャスティングやライブのシーン、特に歌は素晴らしい!といっても、別にQUEENは好きでもないし、詳しくもないからクオリティーは分かんないけど。歌声は本当にそっくりで本当にビックリ!メンバーも似てた。ただ残念だったのは、フレディ・マーキュリーの目が青かったこと。終始気になって仕方がなかった。観た後にインスタに上げたら、知らない人から、この映画を観ることを「ボヘる」という、みたいなコメントが入って爆笑した。ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス以前インスタで映画を撮ってるってのは見てたけど、忙しさのあまりすっかり忘れてた作品。変態レベルで映画好きな友人から「ボヘミアンラプソディーとか見よる場合じゃなかろうが」というLINEが来て観に行くことができました。私が世界一好きなブランドで、世界で一番憧れる女性。ヴィヴィアンの半生、ブランドの経緯、コレクション、現在を大まかにまとめたドキュメンタリー。正直いまいちニュアンスが分かりにくくて、テーマがよくわからなかった。連日の睡眠不足で、途中ウトウトしかけてた時に大事なことを見逃してしまったのだろうか。コレクションの作品ももっと見たかったな。私にとってはちょっと物足りない感じでした。来週末から別の映画館で上映決まってたから、もう一回見てこようかな。アリー/スター誕生先週の映画はしごの1本目。公開からずいぶん経っていて、次の日が最終で昼間に1回しか上映がなかったので、急いで観に行きました。これも映画館で見てよかった作品。音楽系の映画は映画館で観る方がいい、と学びました。さて、こちらも内容はさておき、レディ・ガガの歌は圧巻!レディ・ガガの歌はテレビとかから流れてくるものしか聴いたことなくて、奇抜な格好してダンスが凄い人、くらいのイメージしかなかったのだけど、最初の一曲目を聞いた瞬間から全く変わりました。彼女の歌は凄い。曲が終わるたびに拍手しそうになったくらい。ブラッドリー・クーパーの歌もすごく良くて、本当に歌い手かと思ったらそうじゃないそうで。実はなんの予備知識もなく行ったのですが、サクセスストーリーかと思って観てたらラブストーリーだったという。笑別にいいんだけれども、W主演であるのならアリーの心の動きをもう少し丁寧に描いて欲しかったな。七つの会議映画はしごの2本目。この日の本命はこちらの映画でした。香川照之出てたら見たくなる病なので。単純におもしろかったです。私の中では池井戸 潤原作の作品はハズレがないので、ぜひ見たいと思ってました。WOWOWのドラマで「空飛ぶタイヤ」と「下町ロケット」観たけど面白かったし(テレビのは見たことない)。本はまだ読んだことないんだけど。とにかく野村萬斎が不自然極まりなくて面白すぎる。笑他の俳優もマニアック寄りで良かったです。イチオシは岡田浩暉。マンガ並みのキャラの濃さでした。あの顔はなかなかの衝撃。笑「正義を、語れ」というキャッチフレーズですが、まぁそのまんまです。私が一番思ったのは、日本人て社会で生きてる悲しい生き物だな、ということ。もちろんみんながそうじゃないけど、日本人は社会性で生きてる人の方が圧倒的に多いと感じます。SNSとか見てるとよくわかるよね。生き物って生きるために生きてるだけで、生きてることに意味なんかないのにね。とかいう、悟りの境地のような考え(かどうかは知らないけど)をより一層深めてくれた作品でした。笑今年に入って観た映画はこんなラインナップです。また観たら記録しよう。お店の情報はinstagram、Facebookでオンラインショップはこちら→DiG ONLINE SHOPブログのネタになりそうなものはこちらでつぶやいております→ Twitter

      28
      テーマ:
  • 08Feb
    • 娘からの質問

      先日、娘からこんなメールが。「いい女っちどんな女?」知らんし。質問が雑すぎて答えられない。そんなん時と場合によるだろうし、相手によっても変わるでしょ。なので私も雑な返しをしときました。ちょいちょいブログのネタになる娘(18)は、昨年の10月頃に一人暮らしを始めて、今は一緒に住んでいない。バイト先のオーナーに異常に気に入られ、寮と称してアパートを借りてもらったそうです。11月頃には沖縄にも連れて行ってもらったらしく、愛人なん?、というツッコミはもちろん入れましたが、そんなことはない様子。上の子2人は甘え上手で、人から何かしてもらうことが多くて、私ですら羨ましく思う次第。まぁ、私がもっと色々してあげれば外に甘える必要なんかないんだろうけど、子育ては自立のための訓練と思いながらしてきたので、人に甘えるというスキルを身に着けたのは正解だと思う。そして未だにそれが出来ない私には羨ましくもある。そんなんで、たまに寂しくなったり、考えが煮詰まったりすると連絡をよこしてくるんだけれども、突然のよくわからない質問に「なんなんだ?」と思うこともしばしばで。それでも昔から子供たちの質問には、たとえ理解できなくても、誤魔化さず正直に自分の言葉で答えてきたので、今回もそのスタイルで答えました。あくまでも私なりの考えと見解ですが。娘はこういう話が大好きだ。私も自分の生きざまを娘に伝えてるようで何だか嬉しい。娘は高校辞めてから少し大人になった気がしたけど、一人暮らし始めてからは急速なスピードで成長してるみたい。1人でいる時間が長いから結構本を読んでるみたいだし、考える時間がいっぱいあるんだろうな。昨日は「人間とはなんだろう」とか来てたし。笑18歳の割りには悟りすぎてやしないかい?とは思うけど、楽な気持ちで生きて行く術は早く身に付ける方が良い。余計なことで腹立てたり悩んだりしなくなるし。結局どんな答えを求めてたのかは分からないけど、これだけのやり取りで自分の非と欠点に気付くあたりは、なかなかいい女なんじゃないの、思った話でした。お店の情報はinstagram、Facebookでオンラインショップはこちら→DiG ONLINE SHOPブログのネタになりそうなものはこちらでつぶやいております→ Twitter

      10
      テーマ:
  • 05Feb
    • ブログ再開

      ブログ再開します。誰に宣言してるのかは知らないけれども。以前、仕事のために始めたブログ。最初は商品を紹介するだけの薄い内容のものだったんだけど、ある時を境に掃き溜めのようなブログになってしまいました。前のお店を閉店すると決めてからは、インスタをシェアするだけでブログを書くこともなくなってしまったけど、あれから色んなことがあって、ネタも増えたし、何より気持ちに余裕が出てきたので、また書きたい欲求みたいなものも出てきてしまって。で、仕事も変わったことだし、どんな位置付けでブログをやろうかと考えてたんだけど、以前のように商品を紹介するブログってただの作業でしかなくて、適当に数をこなすだけになってしまう。実際ブログを再開するにあたり、以前の記事を全て読み返し、要らない記事を全て削除して編集したら、自分の考えを語ったものや、生活の役に立つ情報の記事が残ってしまった。別にアクセスが多いわけでもないし、誰も読んでないから好き勝手に書いてるだけなんだけど、自分で読んでみても面白いものがあったりする。→ 男は自分が悪いと思ってない件 なかなかお気に入りの記事自分でこんなこと考えてたんやなぁ、とか思ったり。これを書いた頃は恋愛相談とかもちょいちょい来てたなぁ。とにかく、アウトプットすることで自分の考えや頭の中を整理できたりもするのは実証済みだし、それは私にとっては大事な作業。ということで、このスタンスでブログを更新していきます。頭の中を整理するために好き放題書くだけだけれども、ここにたどりついた方は暇つぶしに読んでいただければ嬉しいです。役に立つかは分かりませんが。あ、ちなみに、私はメンズウェアのセレクトショップの店長をしておりますが、服のことはほとんど書かないと思います。お店の情報はinstagram、Facebookチェックして下さい。オンラインショップはこちら→DiG ONLINE SHOPブログのネタになりそうなものはこちらでつぶやいております→ Twitter

      2
      テーマ:
  • 31May
    • 円形を明るく語る

      こんにちは。今朝、右側頭部にハゲを見つけてしまいました。およそ2センチの円形。笑いわゆる100円ハゲ。私にとっては珍しいことではないですが。。。大体見つけるときは生えてきてるので、あぁ出来てたんやな、って感じですが、今日見つけたハゲは出来たてつるつる。笑つるつる気持ちいいので触ってたら、地肌が赤くなってしまいました。生えなかったら困るのでもう触りません。笑円形あるって言うと結構みんな心配してくれるんだけど、なぜか私自身はそんなに気になりません。だって見えないからね。笑毛量多いので。っていうか、いつあんなにごっそり抜けてるんだ?という謎の方が気になるけど。笑そんなに髪の毛抜けてる感じしないんだけどな。不思議ですよね。丸型にそこの髪だけきれいに抜け落ちてるって。ストレスが原因って言われてるけど、円形のメカニズムってまだ分かってないらしいです。ストレスが原因なら、しょっちゅうハゲ作ってる私はストレスっぱなしってことですな。笑もう、むしろ、私自身ストレスなんじゃないかって感じですよね。笑私の場合側頭部にできてることが多いですが、以前てっぺんにできた時はさすがに困りました。髪の分け目が真ん中じゃなかったので気が付かなかったのですが、カットに行って発見された時は、すでに生え始めているくらい。それから日が経つにつれ、2、3センチになった頃、ぴんぴんと立ち上がった芝生のようなエリアが発生。直毛で剛毛なので真っ直ぐ上に伸びてました。それはもう、妖怪人間ベロレベルで。アホ毛なんてかわいいもんです。しかし、このベロの靴はスーツと一体化してるのだろうか。ベムもベラもオシャレですよね。気になるのはベムのパンツの形くらいか。ちなみに私はベラに似てると自負してますけど。笑まぁ、そんなんで円形は私の日常のようなものです。笑ぜひ、ハゲを笑いにカプリシューにいらしてくださいねー!触ってもいいですよ。笑そうそう、閉店のお知らせをしてから、バンブーレーヨンシリーズを買いだめに来られるお客様がちらほら。今のうちに買っとかないと!と皆様おっしゃってて、タンクトップが一気になくなってしまいました。笑さすがカプリシューでは不動の人気アイテム!カラーやデザイン等、店頭にないものは注文可能です。メーカーさんにも在庫があまりないようなので、お早めにお求めくださいね!買い納めになるかもしれませんよ!オンラインショップはこちらcapricieux ONLINE SHOPTwitter

      6
      テーマ:
  • 29May
    • お姉さまとhulot(ユロ)さんへ

      こんにちは。福岡は梅雨入りしたそうですね。今年は雨が多いのかなー。雨が降るとお店が暇なのでモチベーション下がります。なので、雨の日は遊びに来て下さい。のんびり、まったりおしゃべりしましょう。晴れた日もまったりしてますけどね。笑さて、昨日はお客さまで、経営者仲間のお姉さまがご来店くださいました。お客様としても、個人的にもお世話になってる方です。ブログを読んで心配して下さったんでしょうね。ありがたいことです。いつもお忙しそうでお疲れのご様子なのでちょっと心配になりますが、昨日は顔色も良く元気そうだったので安心しました。で、お姉さまと例のごとくお話会。笑近況報告や、お互いのお店のことなど。話は尽きません。で、話の流れで、閉店後に一緒にhulot(ユロ)さんに行くことにりました。hulotさんは音楽とたこ焼きとホットドッグのお店。アーティストさんを呼んでライブも行われています。浅野忠信似のやさしい店主さん(hulotさん)が、いつも癒しの笑顔で迎え入れてくれる素敵なお店です。つーか、hulotさん本当に優しすぎて大好き!昨日も、私の役にも立たない話をニコニコしながらずーっと聞いてくれるし、お店をやめることも前向きに捉えてさらっと励ましてくれるし、circleでEGO-WRAPPIN'が出演中止になったって言ったら曲流してくれるし、たこ焼きもホットドッグも美味しいし。他にもたくさんあるけど、とにかくめっちゃ優しくて、みんなに愛されてるhulotさんです!お店にたくさん人が集まってくるのが納得できます。あれは人望というものだな。私には備わっていないもの。それは作れるものなのか、持ってないと無理なのかは分からないけれども、私には学ぶべきことが無限にある。というか、まだ何も知らないな。今までは自分で学ぼうとするばかりだったけど、誰かから盗むのも重要なのかもしれない。もっと外に出て、たくさんの人に会わないといけないな。と、そんなこんなでお姉さまと一緒に食べながら、癒されながら、爆笑しながら、そして語らいながら、楽しい夜を過ごしました。お姉さま、hulotさん、ありがとうございました。hulotさんの情報はこちらhulot Facabookオンラインショップはこちらcapricieux ONLINE SHOPTwitter

      1
      テーマ:
  • 27May
    • 「アンギアーリの戦い」展とジャズライブ

      こんにちは。昨日のお休みは、お客様に誘われて福岡市博物館へ。目的は、レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展。美術や絵画、芸術の類はくわしくもなく、むしろ疎い方ですが、見るのは嫌いじゃないです。今回もお客様に声を掛けていただいて、普段見ることもないから行ってみようか、な感じで行きました。無論、前知識どころか、何が展示してあるのかさえ知らないままで行きましたが。。。笑行ってよかった。「レダと白鳥」に感動しました。何がとか、どこがとか聞かれたら全く答えられないけど、なんか凄いんですよ!うわっ!て自然と出てくる感じ。きっと私の感性にはまった絵だったんでしょう。死ぬまでにルーブルに行かないと、と思いました。貴重な経験が出来ました。お誘いくださったA様、ありがとうございました。そして夜は、お世話になってるBlume(ブルーメ)さんで、月イチライブのお手伝い。昨夜は人が多くてバタバタのお手伝いでしたが、今回も楽しかったです。ブルーメさんでは、毎月最終土曜日に、ジャズバンド「NEW MOON」のライブが行われています。先月からライブ会場のお手伝いをいていて、痛風のおじさん2人とオーダー取ったり、食事を運んだり、バタバタしながら楽しんでいます。笑皆さんもぜひ遊びにいらしてくださいー!そしてお手伝いを終えた後は、ブルーメのオーナー上野さんと仕事の話ばかりしています。笑もー、経営者は仕事の話好きだから。笑何時間話してても話は尽きません。「お店閉めることにしました」って言ったら「あー、やっぱり」って。まぁ、仕事の話する人たちにはちょっと前からチラッと言ってたからね。そうやって、話を聞いてくれる人がいるだけでありがたいな、と思う今日この頃です。そして、前回のブログを見て電話やメールをくださったり、お店に来ていただいた皆様。本当にありがとうございます。ご心配をおかけして申し訳ございません。お客さまや周りの方たちに支えられて、カプリシューはやって来れたんだな、とつくづく思います。ちょっと切なくなりますが。。。まだ、時間はありますので、一人でも多くの方に来ていただけたら嬉しいです♡オンラインショップはこちらcapricieux ONLINE SHOPTwitter

      4
      テーマ:
  • 25May
    • 決心

      こんにちは。先日ヒッチハイクで東京に行った長男ですが、住むとこがないと働くところがない、ということで一旦撤退するそうです。ちょっとした目的があって職種を絞って探してたようですが、全て断られたそうです。昨日の早朝に電話で起こされ報告されました。笑なので、視点を変えろ、目的は他の方法でアプローチできる、というかその方が効率的、と教えました。しかし、軍資金も尽きそうだということで、一度戻って住み込みで働けるところを探すということです。こんなことを長男に言いながら、自分で響きまくってました。視点を変える他の方法でのアプローチ効率的な方法我ながら的確なアドバイスをしてると思いますが、なぜこれを自分のことに落とし込めないんだ?人の話を聞いてるとすごく見えてくるし、長男にも具体的な方法を伝えたのに、自分とお店のことになると途端に見えなくなるのです。視野が狭くなってるんだな。考えすぎて逆に見えなくなってるのか。これが見えたら色んな状況を変えることができるんだろう。会いたい人には連絡しろ、タダなんだから、と長男に言った言葉が自分に響き、私も気になる人にメールを送ってみました。笑私がやりたいと思ってることをやってる人。一度話を聞いてみたいと思ってましたが、迷惑かな、とか何とか思いながら延ばしてました。長男にそう教えたんだから自分もやらないとと思って、思い切ってメール送ったら今日返事が来てました!嬉しい!しかもメールを受け取ったことを嬉しいとまで書いてくださってました。勇気を出してよかったー。まずはやりたいことに向かって一歩踏み出したというところです。小さいことだけど、改めて行動することの大切さを実感しました。やらなきゃいけない事はもっとたくさんあるんだけど。そして、アウトプット大事っていうけど、人と話してて、得た知識を言葉にするときに、自分の中に落ちることが多いことに気付きました。前からちょっと感じてはいたけれど。きっと人に話そうとすることで頭の中を整理するからでしょうね。点在する情報を繋げているみたいな。そして、これを書いてることで、自分に定着させているような気がします。書きたいことがある時って、めっちゃ言葉が出てくるもんね。故にいつも長文ですが。。そして、視点を変えて、アプローチの方法を変えて、効率的な方法を見つけないといけないな。話は変わりますが、今日長男から来たLINEを見てある事を決心しました。昨夜、長男から来た要求に応えられなかったことを申し訳なく思っていると「気にせんでよ、いつも助けてもらいようし」何にもしてあげられてない!長男が中2の時に家を出て、親らしいことは何もしてあげられなかった。あえていえば、たまに話を聞いてあげてるくらい。長男は甘えてはこない。性格もあるだろうが、私がそういう風に育ててしまったから。いい子すぎて泣けてくるよね。そしてそんなことを子供に言わせてしまう私はなんて親だ。だからこのLINEを見た時に、今のままじゃいられないと思いました。子供たちに何かしてあげたい。もっとわがまま言わせてあげたい。そしてこれ以上関わる方達にも迷惑をかけたくない。なので決めました。capricieux 閉店します。

      5
      テーマ:
  • 22May
    • ネーミングの重要性を浅く語る

      こんにちは。今日はちょっとビジネス目線で語ります。ごく浅く。ここ一か月くらいちょっと思うことが。。。「お店の名前変えようかなー」いやいや、冗談ではなく。お店の前の通りは交通量も多く、信号待ちで一日に何度もお店の前に止まった車からお店を見てる人がたくさんいるのに。。。capricieux(カプリシュー)って読めなくね?気になっても検索できないやん。そんなことに気付いたのはつい最近。あー、あそこ行ったことある、って人でも、名前を知らない人がいると思います。オープンした時から「何て読むんですか?」はよく聞かれたけど名前の重要性には気づかなかった。最近、野外活動を始めたわけですが、通りがかりに寄って下さった方に外観の写真付きのショップカードを渡したら皆さん口を揃えて「あー、あそこ、いつも見てます」と言われます。でも、名前いうだけじゃ絶対分からないよね。フランス語だし。私なんか簡単で覚えやすい名前でもすぐ忘れるし。でも名前だけでも知ってたら、何かのきっかけで思い出すこともあるよね。分かりやすい名前の方が絶対有効。今頃になって、なんでこんな読めない名前付けてしまったんだろう、と思っています。でも、始めるときは意味とか想いとかが優先してしまってそんな事考えないんだよね。ネット社会となってしまった今日では検索されることは超重要なので名前ってめっちゃ大事だなと痛感しています。「でも、分かりやすいってカッコ悪いんですよね」と、フリーペーパーの営業さんが言ってました。ライターが言うと説得力あるな。笑私もそう思ってたし、それは今も拭いきれないけど。昨日湯船につかってそんなことを考えてたら、ふと頭に浮かんだ名前が。【ゴレンジャー】なんて斬新。意味も含め、分かりやすいの極みじゃね?しかも、ゴ=5、ですよ。笑5人そろってゴレンジャーさらにアカレンジャーアオレンジャーキレンジャーモモレンジャーミドレンジャーダイレクトに日本語なのに耳触りがよく違和感がない。むしろ、かっこいい。モモレンジャーに限っては、響きに色気さえ感じるほど。ゴレンジャーハリケーンなんて、色の名前叫びながらパスしてるし。敵に阻止されそうやけど。笑ゴレンジャー好きなので話が逸れてしまいそうですが。後に3人編成の【サンバルカン】とやらもありましたが、分かりやすさとネーミングのクオリティーとしてはゴレンジャーの圧勝。このネーミングを越えられる戦隊はいないんじゃないだろうか。まぁ、サンバルカンは太陽戦隊なので、太陽のサンもかけてるんだろうけど。1日の終わりに湯船につかってそんなことを考えておりましたが、名前大事だね。意外に簡単な改善で大きな成果につながるような気がするけれども内側にいるとそれさえも見えなかったりしますね。初めてのお客様に駐車場の場所を頻繁に聞かれていましたが、窓にの張り紙をしただけで、駐車場の場所を聞かれることが格段に減りました。灯台下暗し。もっと自分のお店のことを知らなきゃいけないな、と実感する日々です。そして、お店の名前募集します。笑オンラインショップはこちらcapricieux ONLINE SHOPTwitter

      1
      テーマ:
  • 14May
    • 長男、旅立つ

      こんにちは。昨日のお昼頃、長男から電話が。「15日から東京に行こうと思い寄ったんやけど、住むところがなくてどうしよう」当てにしていた友人がもうすぐ福岡に帰るらしい。さらに予定していた仕事先も、今は人が足りてるということで断られたらしい。でも、自分は東京に居残るつもりだという。正直、行ったら何とかなるんじゃね? と本人も私も思ってるんだけど、まぁまぁ、ちょっと気にはなる感じ。当てもなく東京に行く人なんてたくさんいるんだし、仕事さえしていれば生きていく方法はあるわけで。表向きは留学資金をためるために働きに行く、ということなので、ただ生活できるだけではダメなんだけど。本人もそのつもりでいるけど、勉強と人脈づくりが目的なので、そのまま戻ってこないかも、とのこと。大いに結構。未来も可能性も秘めまくってる20歳。飯塚みたいな田舎に居たって何にも見つからない。東京にはとんでもなく凄い人がたくさんいて、そういう人たちと関わることで刺激を受けまくってほしい。私が出来なかったことを、自分の意志で決めて動いていける長男がうらやましくてしょうがない。私が20歳の頃は、飛び出して行きたいのに怖がって全然動けなくて、やりたいこともなく、故に恋愛に依存して、本当にただ退屈な毎日をやり過ごすだけだった。そんな時、あるきっかけで福岡を飛び出すことができたけど、その先に進むことができなくなってしまって飯塚に戻って来てしまった。そのおかげで子供たちに出会えることができたし、今の私があるので後悔はしていないけれども、いろんなことを振り切って先に進めなかった自分の恐怖心や意志の弱さ、そして未だ自分の状況にモヤモヤしない日はない。福岡市内から飯塚に帰っている時間は憂鬱で嫌な気分になる。それは10代のころからで、今でも変わらない。きっと今すぐにでも長男のように飛び出せないことはないのだろうけれども、その前に、ここで店を持ってしまったことで作ってしまった課題を責任持って片付けなければ、それこそ後悔してしまうだろう。失敗ばかりしてるけど、自分の意志で選択をしてきたのだから、私の責任は私が負わなければいけないのだ。心臓が痛くなるほどの悩みが尽きないけれども、何もなくただ毎日をやり過ごしていたあの頃よりも充実しているのは間違いない。今でもワンステップ上がるのに遠回りばかりしてるけれど、行動できる自分を覚醒させただけでも進むスピードは格段に上がっている。それを若くして持っている長男は、私をはるかに凌ぐスピードで成長するのだろう。長男が東京で何を掴んでくるのか私も楽しみで仕方がない。何かを掴んだ上で飯塚で何かをやりたければそれもいい。何もつかめず戻ってきてもいいと思う。経験することが重要だからね。とはいっても、やっぱりちょっと心配してみたりもするのだけれども。騙されたりしないようにとか、トラブルに巻き込まれないようにとか、普通に親らしいことを言ったりして。笑自分でもちょっとびっくりする。笑とにかく、人生を楽しく過ごせるものを見つけてもらいたい、と願うばかり。明日、ヒッチハイクで東京に向かうそう。経験を楽しみたまえ。オンラインショップはこちらcapricieux ONLINE SHOPTwitter

      4
      テーマ:
  • 08May
    • Easyland Coffee Roasters

      こんにちは。雨降りの日はなんだかのんびり過ごしてしまいそうになるので、本を数冊準備して勉強するようにしました。最近また勉強虫がざわついています。さて、今日はCELESTE(セレスト)(←click)の一江氏がお店に現われ、いつものように雑談に花を咲かせていました。すると一江氏が気になるコーヒーショップがあるというので、じゃあ今すぐ行こう!っていうことで、早速行って参りました!雨だからね。笑向かった先は飯塚市片島の「Easyland Coffee Roasters」一江氏曰く、ブラックコーヒーしかないとのこと。店内に入ると壁板代わりに貼り付けられたアンティークのドアやら、張り合わせた板やら、何かカプリシューとシンクロするような内装。髭面の気さくな若いオーナーさんらしき人がどこかから出てきて、入口の横にかかってるボードに貼ってるカードを見て、直感で選んでくださいと。ざっと30種類くらいあったかな。一江氏は深みのある種類のもの(名前は忘れた)。私は酸味のあるものも、深みのあるものも苦手なので、若干、浅煎り寄りの「ブラウンバニー」をチョイス。直感て言われたから、ヴィンセント・ギャロの映画のタイトルでこれに決めました。「うちはちょっと濃いめなんです」とちょっと大きめなカップに出てきましたが、思ったよりも深みのある香りで飲み口はあっさりめ。私好みのコーヒーでした。直感でベストチョイスだったかも♪一江氏のコーヒーも少し味見させてもらいましたが、深みの強いお味でした。オーナーさんの説明通り。ちゃんと伝わってます。ビスコッティーをお供にゆるりとコーヒータイム。歯が折れそうなくらい硬いビスコッティーでしたが、コーヒーに浸すとちょうど良い。甘くなくこちらも私好みのお味でした。そしてオーナーさんもカウンターに座りおしゃべりタイム。歳も変わらないショップオーナーが3人寄れば、当然仕事の話に火がつきます。内装のことや、お店の名前のこと、お店としての思いなど。やはり、思いはみんな同じだなーと、感じる会話でした。飯塚だからできること、飯塚だからやりたいこと。そういうお店の思いが、もっともっとお客様に伝わればいいなー、と思います。本当にいい雰囲気のお店で、小洒落たカフェというよりも、賑やかなコーヒーショップという表現が合うお店。おしゃれなおじさんでにぎわってる風景が似合う、大人のコーヒーショップです。とはいっても、気さくなオーナーさんなので女性一人でも安心して入れますよ。楽しかったから通っちゃいそう。例のごとく画像はこれだけしかないので、雰囲気は実際に行ってお確かめください。笑そんな感じで約1時間程度。いい気分転換になりました。明日は雨も上がっていいお天気になるそうです♪お店の情報はこちらでCHECK!Easyland Coffee Roasters FacebookEasyland Coffee Roasters instagramオンラインショップはこちらcapricieux ONLINE SHOPTwitter

      2
      テーマ:
  • 25Apr
    • capricieuxが気になってるけどまだ来たことない方へ

      もしも、あそこの店気になってるんだけど。。。って方はぜひ読んでみてください。先月から初めましてのお客様がいらっしゃることが多く「何年も前からいつも見てました。ずっと気になってて」と皆さん口を揃えておっしゃいます。そのたびに「歩道の距離長っ」と思うわけですが。いや、嫌味ではなく、「とにかく入って来てくださってありがとうございます!」という思いです。思いというか、言うけどね。笑そうなんですよ。私の想い、いや、お店をされてる方ならみんな思ってるはず。「とにかく一度入ってみて!」そう実際にお店の中にみんなが謎だと思ってる答えがあるのです!しかも、こんなところにお店があるなんて知らなかったー、とかならまだしもうちの店、通りから丸見えじゃん。笑私は実は車で通りながらみんなが見てることは知ってるんですよ。だけど興味があっても歩道を越えて入店するまで数年かかるということです。・高そう・怖そう・入ったら出られなさそう・1人じゃ入れない・駐車場が分からない・気にはなるけど、車降りて見に行くのがめんどくさい・なんとなくetc.理由はそれぞれだと思いますが、その垣根を超えるほど、うちのお店の魅力が足りないということでしょう。それは日々悩んでおりますが、万人に受け入れられるものも、方法もないので答えは出ないっす必要に迫られて服を探しているとか、表のトルソーの服がめちゃくちゃ欲しいとか、目的があって来られる方は路肩に車停めてでもいらっしゃいます。だからなんだよって話ですが、人の行動原理ってそういうもので、よほどの理由がない限り初めてアクションを起こす前は、まず出来ない理由を考えるらしい。ということで、出来ない理由を払拭するべく、お客様が謎に思ってそうな事を明かしていきます。笑まずは、「何屋さん?」capricieuxはレディースの服屋さんです。変形やアシンメトリーなど、ちょっと面白いデザインのカジュアルなものを中心に取り扱っています。たまにユニセックスなアイテムもあるので、メンズに対応できる時もあります。基本、他の店で売ってるものは他の店で買ったらいい、という姿勢でやってるので流行りものとかはほとんどありません。一言で個性的というとアレですが、私ちょっと場違いじゃない?的などぎついデザインのものはないのでご安心を。笑着るのがちょっと楽しくなるお洋服をチョイスしてます最近、「服作りのワークショップのお店かと思ってた」みたいなことを続けて言われましたが、普通に販売しているだけです。笑次に「高そう」お値段の感じ方はみなさんそれぞれなので、一概に高いとか安いとかは言えませんが、お洋服の価格帯は大体5000円~20000円くらいです。(冬のアウターだと20000~40000円)私が主婦だった時に、このくらいなら買えるな、と思ってたくらいの価格設定です。たまにちょっと高いものもありますが。値段を見たお客様のからは「あぁ、そうでもないね」という声がほとんどで、もっと高いかと思ってた、と言われることが多いです。高いかどうかの判断はあなたにお任せします。よく理由に挙げられるのは「駐車場」お店の通り沿い、トライアル側から来るとお店より手前にあるので、お店の前であっ!と思った時はすでに後方になるんですねこれが分かりにくい理由だと思われます。写真付きで駐車場の説明をしてるのでこちらからご確認ください駐車場の詳細はこちら「怖そう」「入ったら出られなさそう」「1人じゃ入れない」ちょっと違うかもですが、なんとなく入りづらい、みたいな感じですね。「見下されそうで怖かった」とか「入っていい店なんですね」って言われたことがありますそれでも勇気を出して入って来てくださったことに感激しましたが。私は初めての店でも怖さとか感じないので、皆さんがどういう意味で言ってるのかは分からないけど、上に書いた行動原理とかの話になってくるんでしょうね。未知のもの、未体験のものに対して人はストレスを感じるという。前に書いたブログ(行動力)でも書いたけど、知らないものは怖いもんね。これはとにかく体験してもらわないとって話ですが。笑とりあえず私は怖い人ではないです。笑自分では陽気なおばちゃんのつもりでいます。お客様が来ると無条件にテンション上がるので、挙動不審という意味では怖いかもしれないけど。笑まず、入店していただいたことが素直に嬉しいです。1人で来られたお客様だと話しかけます。狭い店内で2人きりなのに、何も言わないのも逆に不自然だし、会話もない状態で緊張させるのも申し訳ないと思うからです。むしろ緊張させてはいけないというプレッシャーに、自分が緊張してしまうので無意識に話しかけるようにしているのかもしれません。笑意外と小心者なんですでも百貨店の店員みたいに、いきなり「よかったらご試着ください」とかは言わないのでご安心を。笑お二人以上の時は、あまり話しかけないようにしています。お二人で会話なさる方が気楽だろうと思うから。でもなぜか、うちは一人でいらっしゃるお客様が多いですね。その分たくさんお話出来て、私は楽しいですけど。お洋服の話としては、着る物を買って下さい、というスタンスなので、ゴリ押しでは売らないし、馬鹿正直なので似合ってないものに「お似合いですよー♪」みたいなことは言いません。きっぱり自分が商売下手だなーと感じる瞬間ですただ、似合ってるものには高かろうが安かろうが似合ってますというので、高いものの時は「売りつけられてる」とか思われるかもしれませんが、そんな意図は一切ありません。着る事を楽しいと感じてもらいたいと常に思いながら服をチョイスしています。なので、試着を楽しんでくださるお客様が大好きだし、私もとっても楽しい!もちろんきゅんとする出会いがなければ、買わなくてもいいのです。ただ、お洋服はいつも同じものを置いている訳ではないので、また見に来てほしいなぁ、と思いつつお見送りしています。お客様があまり話したくなさそうな反応の時は静かにしてますが、内心緊張しまくってます。笑それとずいぶん改善しましたが、昔から人の顔を覚えるのが苦手です。先日も分かるんだけど確信の持てないお客様に、失礼ながらもストレートに確認してしまいました馬鹿正直なうえにアホなもので。。。決して悪気はありません。むしろ探りながら話をする方が失礼だと思うので聞いてます。とにかく怖がられる類の人間ではないので、是非勇気を出してご入店くださいませ。最後に「めんどくさい」「なんとなく」これはどうしようもないので、気が向いたらいらしてください。笑いや、無理やり来る気になって下さい。笑以上、まだcapricieuxに来たことない方へのメッセージです。めっちゃ長くなったけどまぁcapricieuxの手引のようなものですな。正直ここまでの理由があって来づらいみたいな方はほとんどいないと思いますが(大体みんななんとなくだよね 笑)、ちょっと興味を持っていただけたら嬉しいです。上の方にも書きましたが、これはうちに限らず、お店をやってる方ならみんなが思ってることです。ほとんどのお店の方がお客様に喜んでもらいたい!喜んでもらえたら嬉しい!と思ってるのです。だから気になってるお店があればどんどん飛び込んでみてください。相性はあるかもしれませんが、お店の人は悪いようにしようなんて思っていません。飯塚にも意外におもしろいお店がありますよそして、まだ見ぬあなたとお会いできることを楽しみにしています♪オンラインショップ↓↓↓↓capricieux ONLINE SHOP商品についての情報はこちらcapricieux Blogこちらではカプリシューの案内やショップ情報をご確認いただけます。capricieux shop infoFaceookTwitterinstagram

      8
      テーマ:
  • 19Apr
    • 病み上がり

      こにちはーここんとこ病みっぷりがすご過ぎて、前回のブログに吐き出したことを読み返したら気持ち悪くなったので削除しました。読んでしまった方は申し訳ございません。凹んでる時はブログを書くもんじゃありませんな復活とは言い難いですが、なんか吹っ切れたところもあるので開き直りました。その証拠に心臓の傷みが消えた。笑タイミングよく現われたり、連絡してきてくれた人たちに励まされ、ありがたいなぁ、としみじみ感じております。知らない間に、私のことを気にかけてくれる人たちが出来てた。それに気付けてよかった。小さくなってるって背中を叩いてくれた人、グチグチした話を聞いてくれた人、ブログ読んで連絡してくれた人。突然LINEで笑わせようとしてくれたOくんはブログを読んだのかもしれないな。みんなありがとう。

      4
      テーマ:
  • 14Apr
    • 長男の20回目の誕生日に思うこと

      きょうは長男の20歳の誕生日です。そうか、私が初めて子供を産んで20年になるのか。早いような、長かったような。。。昔から大人びた子だったので、20歳と言われても「大人になったなー」とか「大人の仲間入りか」という感覚があんまりないな。そのくらいしっかりしてる子に育ってくれたということですな。ありがたいことだ。というか、あんまり子供扱いしなかったから、そうならざるを得なかったのかもしれない。あの子には小さいころに本当にキツイ思いをさせてしまったので、今思い返すと本当に胸が痛む。若くて覚悟もないままあの子を産んでしまったので、自分に余裕がなく思い通りにならないことにイライラして、怒鳴り散らしたり、叩いたり蹴ったりすることもよくあった。幼稚園の頃には、顔に手形を付けて行かせたこともあったな。理不尽な事で怒ったり、当たったり、きっと窮屈な思いをしてただろうな。それでもいつも、明るさややんちゃは変わらず、いつも元気で腐らない子だった。やんちゃすぎて、小さい頃から大きなケガばかり。なぜかガラスと相性が良く、3歳で頭、4歳で背中、5歳で手足、と全てガラスでザックリ行き、総数で60針以上は縫ってます。小学校の時には2度の骨折(手足の指)。メガネを何本買い替えたことか。。。かわいくて楽しい子だったのに、もっと可愛がればよかったと今でも後悔してます。小学生の頃は私に鍛え上げられてたからか、ケンカも強く、力でモノを言わせたりのガキ大将でトラブルも多くあったが、正直で陰湿ではなかったので大きな事にはなる事はなかった。悪いと思った時はちゃんと謝ることもできるし、人のせいにしないし、そういう意味では子供の頃から男らしい子だったな。高学年になり大人の言うことを理解できるようになってくると、怒ることも少なくなり会話で済ませることが多くなってきた。私が年齢を重ね落ち着いてきたという理由が大きいのかもしれないが。。。それでも学校ではジャイアンっぷりが変わらず、6年生の時、力で勝てない子たちが結託して仲間外れにされるという事態が勃発。長男の態度にその状況になりうることはいつも話していたが、深刻なレベルでそんな状況になってしまったことに本人が一番驚いただろう。私は言わんこっちゃない、という感じだったが、学びのいい機会だと思い、担任にも当事者の親にも言わず見守ることにした。ただ話は聞いてあげて、いつも味方でいる事だけは伝えていた。ありがたいことにこんな状況でも、長男の元から離れなかった子が3人だけいてくれた。面倒見がよく、友達の多い今の長男を完成させたのはその子たちのおかげで間違いないと思う。正直気の弱い子たちで(1人は能天気な子だったけど笑)長男の見えないところで意地悪をされていたようだ。それを知っていた長男は「あいつらは俺が守る」と言っていたが、知らないところで意地悪され、その子たちも長男には言いつけてはこないので悔しくてモヤモヤしていたことだろう。なので、放課後や休みの日はいつも4人で一緒だったな。懐かしい。親の顔色を見ていた担任も、私が騒がないので何も言ってこなかったし。それは夏頃から卒業まで続き、中学に入学した時も何も解決していなかったが、入学直後に他校の子から「お前ケンカが強すぎて嫌われてるんやろ?」と話しかけてきた子と仲良くなったことから、何事もなかったように友達も戻ってきて自然と解決したみたい。それからというもの、すっかり面倒見の良い兄貴分になってしまって、周りから慕われてるようです。そんな長男を見て、娘は「嘘つき」と言ってるけど、中高生でやんちゃしてたのくらいは知ってるよ。中学、高校でやんちゃしたいのはいつの時代も変わらないからね。逆に大いに経験してもらいたい。もう大人になってしまったけど。事故で車に跳ね飛ばされたのに、乗ってた自転車が友達が盗んできたものだったので、警察署で始末書書かされたり、修学旅行で女風呂覗きに行って、氷点下の中、全裸でオートロックのドアに締め出されたり、アホなネタが尽きませんが。来週には彼女と韓国旅行、5月からは東京に働きに行くそうです。自分で自分のことを決めて行動する、それでいて元気で楽しく生きる。子供たちにはそういう生き方をして欲しいと常々思っていますが、長男はそんな風に生きてるようで、私も嬉しいです。そしてそれをできなかった私には羨ましくもある。中学の時に「小さい頃はきつい思いさせたね。ごめん」といった時は「うん」と一言返されただけだった。こんなことを泣きながら書いている私は、いい母親なのかは分かりませんが、どんな小さな意味ででも、あなたが母親でよかった、と思ってもらえたらそれだけでいいかな。そして、誕生日なのに何もしてあげられないことに、今日も自分のダメさを実感する複雑な気分。彼が留学する頃には、お金のことは心配しなさんな、と言ってあげられるくらいになってないとな。とにもかくにも、ちゃんと育ってくれてありがとう。

      4
      テーマ:
  • 26Mar
    • 娘、変態に遭遇!?

      朝起きたら娘から「変態に追いかけられた」とメールが来ていたカプリシュー小田です。時間は夜中の3時頃だったけど、なんせ見たのは朝7時30分だったから、緊急性がないものとみてとりあえずスルーしました。こんなこと書いたら子供のことが心配じゃない人でなしみたいに見えるけど、実際そうかもしれない。。。笑いやいや、緊急性の高いものだったら電話してるでしょ。夜中に娘が帰ってきた気配はぼんやりと感じたし(メールは気付かなかったけど)、時間もないし、仕事から帰って聞こうと思って娘とは接触せず。娘は大体いつも20時からバイトなのでちょいとお店を早く閉めて帰ったのだけど、今日は19時からだったらしく入れ違い。「結局なんやったん?」ってメール送ったら「ち〇こ出して追いかけられた(爆笑)」だって。もうネタですな。いつもはお店のオーナーさんに送ってもらってるそうなのだけど、昨日は車の故障で歩いて帰ってたらしい。メールだったからそこまでしかわかんないけど。その後、警察に通報して、車で迎えに来てもらった先輩と変態を捜索したらしい。そのへんの肝の座り方はさすがだ。笑場所は穂波東中学校付近。夜にこの付近を歩く方はご注意を。つーか、昼に働きなさいよ。娘。capricieux WEB SHOPTwitter

      2
      テーマ:
  • 25Mar
    • 今日の出来事

      体調崩して食欲が春夏モードに入ったような気がするカプリシュー小田です。餓鬼のような食欲が治まり、ようやくダイエットができそうな予感です。今日は快晴の日曜だというのに前の通りは車が多いです。暖かくなると同時にお客様の流れも復活しつつあるので、ちょっとほっとしています。とはいっても前2ヶ月分の遅れを取り戻すことは出来るのだろうか。。。という焦りも少々感じつつ、今月も終わりに近づいて来ていますな。そんな余裕に見せかけてじたばたしているお昼過ぎ、ご近所の美容室のチーフさんが先日ご購入いただいたワンピースを着て登場。「早速ワンピース着てますよー!」と。良くお似合いですーブログを見て、「体調大丈夫ですか?」と聞かれたので、もう大丈夫です、と答えると「寂しくて体調崩したかと思いました」と言われました。笑笑そんな訳ありません。笑私の強靭な体力とメンタルでは、それはあり得ません。疲れてモチベーション上がらないこととかはありますが。今回も風邪引いたくらいなので、気付かないうちに体が疲れてて(鈍感なので)、ちょっと気持ちも元気がなかっただけだと思われます。その証拠に今日は気分も良く、お店の流れもそこそこ良いです。たまにブログに凹んでるようなこと書いてますけど、実は言うほどではないという。笑というか、本気で凹んでたらブログどころじゃないです。笑そういう時は意外と誰にも言わなかったりするもんで。まぁまぁ、チーフさんも私を励まそうと冗談で言ったのでしょうが。そうやって顔を見に来てくださる方が居てくれるというのがとてもありがたいです。本当に励みになりますね。チーフさん、ありがとうございます。capricieux WEB SHOPTwitter

      1
      テーマ:
  • 09Mar
    • バカ正直なので告白します

      ようやくやる気の出てきたカプリシュー小田です。今日は毎日のやることリストを作りました。なかなかハードなリストに仕上がりました。笑サボってしまいそうだな。。。今はやる気が出てるので、スイッチ入ってる間にガシガシやっちゃおう。しかし。。。確定申告は終わったのに別の深刻問題が。お店めっちゃ暇今年に入ってからずっと尋常じゃない暇さです。まぁまぁ、商売してると調子の悪い月ってのは必ずあるもんだけど、こんなことあるんすか?ってくらい暇。悪い時でも何かしら出入りはあるんだけど、今年に入ってからはそれすら乏しい。なんだ?ここは結界でも張られてるんか?なレベルです。笑今日に限っては車もほとんど走っていませんわ。悪夢の2年目を思い出しますな。そんな状況なので、来て下さったお客様には感動の嵐ですわよお客様に傲慢になった記憶はありませんが、より感謝とありがたみを感じます去年の秋~年末は、毎日おしゃべりが尽きなくて楽しかったのになー。とか遠い目をしてても何も変わらないので、闇をかき分け明かりを求めて進まなければ。時間だけはあるので、やろうと思ってやってなかったことを頑張っちゃおう。焦っても仕方がないしね。まぁ、状況が状況だから色々考えちゃいますがみんなどこにいってるのー!?お店の人としてこんなこと書いちゃダメだろうけど、最近ブログの閲覧も少ないし、きっと誰も見てないでしょ。笑このクサクサした気分を吐きだしとかないと腐ってしまいそう。懐が寂しいので気晴らしにも行けませぬといっても、家賃分の収入あったら良くない?、みたいなのお誘いは求めてないのでお断りしますん。時間は自分とお店とお客様のために使いたい。よし、今日は帰ったら洗濯しよう。capricieux WEB SHOPTwitter

      3
      テーマ:
  • 22Feb
    • 男は自分が悪いと思ってない件

      腸内環境改善のため、乳酸菌増量キャンペーン中のカプリシュー小田です。とはいってもヨーグルトとかいう小洒落たものを摂取するのではなく、非キラキラ系はもっぱらキムチ納豆。インスタ映えなんか眼中にない茶色い食べ物が好き。キムチは発酵の進んだ酸味のあるものの方が好ましいです。さて、娘はヤンキーの習性「夜行性」を存分に発揮し、夜中にバイトをしているわけですが、私が帰宅するくらいから働いているので、一緒に住んでても週に1、2度しか顔を合わせることはありません。会えば必ず出るのは彼氏の愚痴。昨日は「あいつは自分が悪いと思ってない!」と言っておりました。それを聞いた母も、「ほんっと男は自分が悪いと思ってない!」と父の隣で豪語する。17歳女子と77歳女子が男について共鳴しておりますまぁ、友人やお客様からもよく聞くセリフではありますね。娘曰く、お母さんの言うことは正論やけど一般論ではない、的な見解で述べてみましょうか。男は本当に悪いと思ってないのか?私の経験と女性側から聞く話、周りの男性を見る限り、おそらく男の意識は悪いとか悪くないとかとは全く別のところにあるんではと思います。仕方がないこれ。娘に言ったら間違いないっ!って言っておりましたが。笑彼女の言うことも聞いてあげたいんだけど、状況がそうさせてくれないんだから仕方がない。ということなんじゃないだろうか。分かりやすく例えると、週末のデートを仕事が入ったとドタキャンされ、女は約束してたのに と思う。男はがっかりさせたことを悪いとは思ってるのだけど、仕事をしないといけない状況なんだから仕方がない、という思いの方が上にある。ここで女が理解を示してくれると、男には約束を守れなかった罪悪感が残るのだけど、女がこれに腹を立て「ごめん」という言葉に「本当に悪いと思ってんの?」と喰いつけば、途端に「悪い」という思いは「仕方がない」にすり替わり正当化される、という図式。正確には悪いと思ってないのではなく、俺が悪いわけではない、です。自分が約束を守らないのではなく、約束は守りたいのだけど状況がそうさせてくれない、のです。ちなみに女側からすると、こんなシーンでは自分の株を上げるチャンスにもなりますのでご活用ください。笑しかし、これは長く一緒にいる当たり前の関係性になると「悪い」と思う度合いは極端に減ると思います。特に理解を示しすぎるとそれが当たり前になってしまい、甘えで「仕方がない」だけになってしまうからです。こういう関係性ではたまには怒って気持ちをぶつけるのもいいかもですね。逆ギレされるかもしれませんが。。。笑そして、男子読者がいるのかどうかは知りませんが、「仕方がない」で女性を怒らせてしまった方には逆視点でご説明。女は出来ない状況に腹を立ててる訳ではなく、「がっかりさせられた私」に対して悪いと思ってほしいと思っているので、それに対して誠意を見せることが大切になってきます。「仕方がないかもしれないけど、モヤっとさせられた私の気持ちをどうしてくれるのよー」って感じでしょうか。現実を見る男と、感情で見る女の、相容れないところでしょうかね。笑アフターフォローを忘れずに。まぁ、みんながそうではないし、男女逆パターンもあると思うけど、お互いがこういうのを心がけてると無駄なケンカも減るよねーって、娘を見てて思った話です。平和にね年末に音信不通の彼のことで悩んでいる女子の相談を受けたのを最後に恋バナから遠ざかっておりました。彼女はすっきりした顔をして帰っていきましたが、あれから連絡がないので、きっとうまく行ってるんでしょう先週は久しぶりに恋バナしましたが、20代男子の悩みもなかなか興味深かったです。いくつになっても恋も恋バナも楽しいものですな。check! → capricieux WEB SHOP

      5
      テーマ:
  • 13Jan
    • たまには女子活動

      たまには女子的な活動もするカプリシュー小田です。先日のお休みはおしゃれ職人のお姉さま(お姉さまのブログはこちら)と久しぶりのランチ。当初予定していたお店が2件ともダメだったので、田川のスティーブンスピルバーガーへ。2年ぶりー♪ボリューム満点のアメリカンバーガー。美味しくって満腹!主食は茶色いものですが、たまにはこんなインスタ映えするようなものも食べたりします。まぁ、これも茶色いけれども。笑1件では話が尽きないので、川津のアルクカフェに移動しておしゃべりに勤しみます。今回はこんな女子っぽいものも食しました。自らケーキを頼んで食べるのなんて何年振りだろう。笑ケーキ♡っていうほど好きでもありませんが、いつも欲求が起こる前にお客さまや遊びに来た友達が持ってきてくれるので、そこそこ満たされてるのかな。ありがたいことです。ちなみにチーズスフレとティラミスを注文したはずなのに、レアチーズケーキ(いちごの方)が来たので写真撮った後に交換してもらいました。笑食べっぱなし、しゃべりっぱなしの休日でしたん。しかし、インスタのケーキの画像にいいねがたくさん来る理由が分からん。笑世の人々は何を求めてるんだ!?

      4
      テーマ:
  • 12Jan
    • 感情の放出

      年明け間もないですが、とっても寒いことだし、陰気な話でもしましょうか。笑半年ほど前からがっつりと仕事モードに入り、明けても暮れても仕事のことでいっぱいで、他のことにゆっくり向き合うことがほとんどなかった。幸い娘も落ち着いた生活を送っており、会えない彼のことは気になるものの、連絡は取れていたので以前ほど思い悩んでもおらず、会えない間に何かをやり遂げてやろうと意気ごんでいたくらい。穏やかでゆっくりした夏が終わり、秋の深まりと共に目まぐるしい日々が始まる。忙しく時間がなくともそれは楽しく嬉しい日々ではあったけど、その反面、なぜか大きな不安が伴うものだった。だけどその不安には目を伏せ、とにかく前に進むことだけに集中しようとする。体と頭をヘトヘトにし、毎日床に就くなり意識をなくすほど。仕事と体は充実していたけれど、どこか気持ちはバラつき落ち着かない日々を送っていた。年末には慌ただしさも若干落ち着きを取戻したものの、たくさんの不安を残したまま年を越してしまった。冬休みは大体末っ子が滞在してるので、末っ子優先で予定を立ててしまう。そんな様子に娘は嫉妬するけれど、まだ9歳だった末っ子を置いて家を出た罪悪感ゆえのことだろう。そうやってここ半年以上自分とゆっくり向き合う時間がほとんどなかった。そんな時間は要らないのかもしれないけれども、人に甘え、頼る事の出来ない私は、時々自分でメンテをしないと溢れる水のように感情が放出してしまう。そして、この放出が昨日の入浴中に、何の前触れもなく突然来てしまった。悲しくもないのに溢れ出し止まらない涙。寂しさや不安が一気に押し寄せ呑まれそうになる。遥か昔に犯した罪がふと顔を覗かせ、ほとんど思い出したこともないくせに、後悔でもしているかのように涙を流しながら「ごめんなさい」と何度も呟く。夏頃に「あなた本当にひとりでよく頑張ってるわね。すごく我慢してる」と励ましで言われた言葉を思い出し「私はひとりなんだ」と痛感する。両手で覆った口から洩れる嗚咽に自分が泣いてることを実感し、どうしようもない寂しさに、包まれるように抱きしめられ安心したい欲求に駆られるが、そんなことは彼には絶対に言わない。寂しいときは連絡しておいで、と言ってくれる男はいるが、こういう時は必ずと言っていいほど連絡が取れない事を知っている。いや、おそらくこんな時は誰と居ても解消されることはないだろう。不安を乗り越え解消できるのは自分でしかないのだ。色んな感情が入り乱れる中、傍らに切り離され常に冷静な眼で分析している自分がいて不思議な感じがする。自分が2人いるような感覚。波をやり過ごし、いつまでもこんなことしてられないと思ってお風呂を出ると、嘘のように感情が治まり平常心を取り戻していた。ただ今回は本当に溢れ出た分だけのものだったので、大きくなくとも波が来た時はまた堤防を越えてしまうかもしれない。それまでに少し抜いておかないとな。私もなかなかの闇を持っているようです。笑原因も理由も分かってますが。。。ちなみに、試しに優しい(のかわからない)男にLINEしてみたけど、案の定返信はなく、早朝5時に「寝てたー」と来てました。笑タイミング合わないね。笑年明け早々ヘビーな内容ですが、今年はそんな陰気なカプリシューで行きたいと思います。笑capricieux OUTLETWEB SHOP

      3
      2
      テーマ:
  • 04Jan
    • 新年のご挨拶

      明けましておめでとうございます。家籠りは2日が限界のカプリシュー小田です。今年は予定ゼロの休みでした。たまりかねて出かけた帰りに火球を見ました。なんとなくラッキーと思ってしまうのは私だけかしら。そんな淡い期待に反して初売りはのんびりしたものでしたがしかし、とっても嬉しいことが!実はわたくし年賀状は送らない主義。お客様にも年末にお手紙を書くようにしています。そんなんで友人や知人からの年賀状も年々減ってきて、来るのは数枚ほど。まぁ、もともと友達もほとんどおりませんが。笑ところが今日郵便屋さんに手渡された郵便物は請求書と十数枚のはがき。ん?なんだかいつもより多いぞと思いながら確認すると半分はお客様からの年賀状!嬉しい!嬉しい!嬉しい!メッセージまで添えていただき嬉しい限りです。時々お客様からお葉書が届くことがあり、お店でこそっと喜んでおりますが、年賀状をいただいたのは初めてだったので、また違った喜びを感じております。他にも、LINEであいさつをいただいたお客様もありがとうございます!年末年始の忙しい時期に私のことを思いだしていただけたことがとっても嬉しいです♪そう言えば、クリスマスのお便りも届いてたんだ年初めからの嬉しいサプライズ私も皆様に喜んでいただけるように頑張ります!今年もカプリシューをよろしくお願いいたします。

      4
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス